奥穂高を超えて

20日の行程は涸沢小屋を出発して
奥穂高、前穂高、岳沢小屋までの
コースタイムにして8時間を予定している。
朝は朝食後夜明けと共に行動開始です。

17KN2800.jpg

途中の穂高山荘まで約3時間の登り。
涸沢ヒュッテが小さく見える。

17KN2795.jpg

絶好の登山日和となりました。
奥穂高岳が近づいてくる。

17KN2803.jpg

高度を上げると岩のディティールが見えてくる。

17KN2805.jpg

穂高山荘のテラスにて
バックは奥穂高ではなく手前のピーク、
まだ50分程度の登りが必要です。

17KN2807.jpg

50年来の友人と登っています。
バックは常念岳方面。

17KN2812.jpg

穂高山荘が下に見え、
明神岳、北穂高、遠くに槍ヶ岳が見えます。
この時間あたりから強風が吹きまくる。

17KN2813.jpg

やっと出会えた紅葉。


17KN2820.jpg

奥穂高岳山頂に着き
ジャンダルム、西穂高方面を望む。
強風のためレインウエアーを重ね着している。

17KN2825.jpg

槍ヶ岳をバックに

〜つづく〜




swim 1600m




コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Ken (こに父)

Author:Ken (こに父)
ニコ(Nico) ♀
2007年9月7日生まれ

アグリ(Aguri) ♀
2010年3月24日生まれ

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
最近のコメント
リンク
月別アーカイブ
ブログ内検索
FC2カウンター