涸沢から

19日は好天に恵まれ涸沢から
首を上げてその場で身体を回し
3000m級の山々を仰ぎ見る。
土の平らな上高地より1000m標高を上げて
岩の斜面地でみる涸沢から
山を望む光景には驚きに近い。
山頂に祠をまつる気持ちがわかる。

17KN2781.jpg
前穂高岳

17KN2778.jpg
奥穂高岳

17KN2779.jpg
涸沢岳

17KN2780.jpg
北穂高岳

動画で一周します。

っな感じです。
前穂、奥穂、涸沢、北穂の順です。
涸沢を目的地にして登らずに
帰る人もたくさんいる。

それだけの価値は十分にあります。


山頂に目を奪われていたのですが、
足元に何かちょこちょこ動いているのを感じる。

ojoko.jpg
オコジョ
天然記念物にして絶滅危惧種だそうです。
岩の間を動き廻って首を出し
様子をうかがっていた。

見たのはほんの数秒の間でした。
厳しい自然に可愛い動物が暮らしている。
エールを送ります。




swim 1000m


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Ken (こに父)

Author:Ken (こに父)
ニコ(Nico) ♀
2007年9月7日生まれ

アグリ(Aguri) ♀
2010年3月24日生まれ

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
最近のコメント
リンク
月別アーカイブ
ブログ内検索
FC2カウンター