横尾から涸沢へ

17KN2751.jpg

横尾から梓川を渡り涸沢へ向かう。

17KN2754.jpg

国内最大級の岩場
といわれる屏風岩を左に見て進む。

17KN2759.jpg

本谷橋付近では涸沢方面と南岳方面の
沢の水が集まり水量も豊富で勢いがある。
顔を洗う小休止。
天気がいいと何をしても気持ちいい。

17KN2763.jpg

しばらく進むと北穂高の北峰と南峰が現れる。

17KN2767.jpg

まだ秋の紅葉シーズンにはなりませんが、
一部ナナカマドの黄葉が見られました。
紅葉シーズンの涸沢は人が多く、
宿泊するとなると1つのふとんに3人で
寝ることになると小屋で同室の人に聞いた。
泊まるのはちょっと遠慮したいですね。

17KN2776.jpg

涸沢岳と涸沢小屋をバックに
上高地から標高差1000m、
コースタイム通り6時間で着く。
まだ、12時を回ったばかり。
小屋のテラスで、友人と
ビールを飲んでおでんを食べて
北穂高、涸沢岳、奥穂高、前穂高の
3000mを超える山々に囲まれて
言うことなしです。

17KN2789.jpg

満天の星空まで期待していた。
ちょっとそれは贅沢過ぎる希望のようだった。

〜つづく〜



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Ken (こに父)

Author:Ken (こに父)
ニコ(Nico) ♀
2007年9月7日生まれ

アグリ(Aguri) ♀
2010年3月24日生まれ

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
最近のコメント
リンク
月別アーカイブ
ブログ内検索
FC2カウンター