停滞、剣岳登山

8月8日朝、台風5号が能登半島付近から
富山湾にかけて「ゆっくり」移動中。

17KN21332.jpg

こんな大荒れの天気では
小屋でじっとしているしかない。
雑誌を読んだり、コーヒー飲んだり、
小屋のご主人や登山客の方と話ができて
いろいろ見聞を広げることができた。

17KN2134.jpg

人も超少なく、1人1部屋。
静かにゆったり寝ることも出来る。
後から思えばいい1日だったかもしれない。

17KN2137.jpg

9日未明、台風の長い尻尾の雨雲が残る。
雨は激しくはないけれど、それなりに降っている。
2人が剣岳にむかい、1人が途中で帰って来た。
迷いはあったけれど、遅い時間の方が
天気の回復が望め、まあ、「一服剣」まで
行って様子をみてみようと7時半に剣岳に向かった。

17KN2148.jpg

「一服剣」がわからないまま、前剣まできていた。
風は余りなく、雨は変わらない。

17KN2152.jpg

「カニのたてばい」を過ぎる。
最盛期はここらで
1時間半待ちといわれる混み方らしい。
この間、人に会ったのは1人だけ。

17KN2158.jpg

ペンキの印に注意しながら歩くと山頂だ。
誰もいない。

17KN2157.jpg

剣沢小屋に電話して下山する。

17KN2161.jpg

一瞬だけ青空と雲海が見える。

17KN2163.jpg

どこに足を置くか、鎖と身体に間から
目で確認しながら慎重に降りる。

17KN2162.jpg

事故が多いのは鎖場よりも
下山時の浮石などの踏み外し、
つまずいての転落が多いのだそうです。
慎重に下山する。
下山途中に会った人も1人だった。
彼は
雨具も着けずに、半袖半ズボン姿で
わずかな荷物でトレイルラン、
走って降りてました。





yamahahako17.jpg
ヤマハハコ



swim 1500m


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Ken (こに父)

Author:Ken (こに父)
ニコ(Nico) ♀
2007年9月7日生まれ

アグリ(Aguri) ♀
2010年3月24日生まれ

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
最近のコメント
リンク
月別アーカイブ
ブログ内検索
FC2カウンター