思い出はぼやける 1

「たしか〜○○だったよ」は
だいたいあてにならない。
だからといっても全ての記憶が
嘘というわけではない。
記憶は繰り返しリハーサルされ
上書きされていく。だから
説明されやすいように
編集されることはごく普通にある。
記憶は記録とは違う。
それでも、記憶が創れなくなり、
残っている記憶も消えていって
「いま、ここ」しかなかったら
記憶のない人生の意味を
問うのと同じことになる。

その時の感情が強いほど記憶に残る。
亡くなった愛犬の思い出は
いいものしか残らない。僕には
だんだんにいい具合のぼやけている。

別のホームページにある
過去に描いたイラストやコラージュを
気の向くままに載せてみます。

headajpg.jpg

fan1.jpg

lab010823_201607101651326c8.gif
2001.08

010823.gif
2001.08



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Ken (こに父)

Author:Ken (こに父)
ニコ(Nico) ♀
2007年9月7日生まれ

アグリ(Aguri) ♀
2010年3月24日生まれ

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最近の記事
最近のコメント
リンク
月別アーカイブ
ブログ内検索
FC2カウンター