「も」も自然なこと

闘争か、逃走か。
食うか、食われるか。
カンブリア紀の古代から、私たち
人間だけでなく、動物は二者択一を
迫る生存競争を生き延びてきた。
「どっちかはっきりしろ」と
脳が明快さを求めるのは、
とっさの判断ということも含め、
進化の過程からも
自然なのだろうか。

がしかし、現実は簡単でない。
例えば対処法1つとっても
闘争か逃走か、懐柔か無視か、
やり過ごすか、程度やら、順やら
組み合わせまで、どこまでも複雑。

現実は割り切れない。でも、
古今東西、明快さが力を持つのは
脳が求めているからかもしれない。
ぼくは要注意だと思っている。

当たり前だけれど、
16KEN96154.jpg
ニコもアグリも好き。

「も」も自然なことだろう。


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Ken (こに父)

Author:Ken (こに父)
ニコ(Nico) ♀
2007年9月7日生まれ

アグリ(Aguri) ♀
2010年3月24日生まれ

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
最近のコメント
リンク
月別アーカイブ
ブログ内検索
FC2カウンター