耐えるアグリ

15_C084173.jpg

肩の傷口から身体の液体が止まらない。
アグリの身体の中で治そうと
身体の仕組みがもがいている。
だから悪いことではないとは
言われている。

概ねおとなしくしているけれど、
食事や排泄で動くと
ついでに身体をぶるぶるさせる。
ストレスの発散かもしれないけれど、
体液も多く発散されてしまう。

「じーっとしてれば治りは早いよ」
言葉が伝わると便利なんだけどなぁ〜。
人どおしが話しているのを
犬はどう思っているんだろう。

そういえば、電話でも玄関先でも
ニコは会話に参加してきます。
ちょっとかなりうるさいですけれど・・。





15_C054168.jpg
隣家のバラ
一年中咲いている。



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Ken (こに父)

Author:Ken (こに父)
ニコ(Nico) ♀
2007年9月7日生まれ

アグリ(Aguri) ♀
2010年3月24日生まれ

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最近の記事
最近のコメント
リンク
月別アーカイブ
ブログ内検索
FC2カウンター