「家族のような」

15CIMG5099.jpg

「ひとりの自分」
「家族の中の自分」
「さまざまな集団の中の自分」
こんな風に分けた時、
それぞれ(たぶん誰でも)違っている。
最近遅まきながら
実感として自覚した。

15CIMG0383.jpg

人間からは
犬は家族のようなものだけれど、
犬は「ひとりになりたい」とか
「同好会に入りたい」とか
思っているのだろうか。
おそらくないだろう。
「家族のような」の世界が殆どだろう。
現実に野生に戻って暮らすのは不可能で、
人にとっても犬にとっても
「家族のように」接っしてハッピーになっている。
「犬を飼う」のではなく
「犬と暮らす」という方が
実感だと思っている。

犬と暮らしていない人には
「飼う」と喋ったりしていますけれど・・・。



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Ken (こに父)

Author:Ken (こに父)
ニコ(Nico) ♀
2007年9月7日生まれ

アグリ(Aguri) ♀
2010年3月24日生まれ

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
最近のコメント
リンク
月別アーカイブ
ブログ内検索
FC2カウンター