ロマンチストかリアリストか

人間の真横を歩くのがいい、
と教わったことがある。
でもそうはいきません。
任せておけば犬は
人の前を歩きます。
なので、顔が写っている
歩いている犬の写真を撮るのは
ギャンブルのような楽しみがある。
うまくいったらお慰み〜、ってね。
プラス、犬も人も付近にいない
見晴らしのいいところ、という条件も必要。

15KEN93739.jpg

↑ 右側に寄せて右手を前に出して
闇雲にシャッターを押す。
中には写っているものもある。

15KEN93744.jpg

二コのリードをより短めにしている。
アグリが先行する。

15KEN93741.jpg

初夏の気候になると
昼寝の添い寝をしても5分で
離れていきます。
一緒に寝るかどうかの基準は
「暑いか寒いか」のようだ。

犬はロマンチストかリアリストか
と問われれば、後者でしょうね。
男子と女子の差ってあるのかな。
よくわかりません。

15KEN93742.jpg

顔が写っていないと
風景写真のようになる。
この時期カラスムギが
日ごとに大きくなってます。




murasakituyukusa15.jpg
ムラサキツユクサ


turunitisou15.jpg
ツルニチソウ



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Ken (こに父)

Author:Ken (こに父)
ニコ(Nico) ♀
2007年9月7日生まれ

アグリ(Aguri) ♀
2010年3月24日生まれ

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
最近のコメント
リンク
月別アーカイブ
ブログ内検索
FC2カウンター