溺愛の穴蔵ごっこ

11月今頃のいいところは、
①熱中症から解放されて、犬が走りやすいこと。
②人にとっても犬にとっても温もりを求めふれあいが深まること。
③屋外で、蚊がいなくなってまだそれほど厳しい寒さではないこと。

①は当分の間封印されたけれど、②と③があります。
②の楽しみから

13CIMG5195.jpg

薄い薄いふとんのようなものを被って
二コとアグリと「穴蔵ごっこ」をしちょります。
↑ アグリ

13CIMG5196.jpg

↑ 二コ

暑くなったら躊躇なく出ていく。
「外」にしばらくいたら、また「入れて」と鼻先で合図する。
ちょっと薄情だなと思いもするけれど、僕自身もっと身勝手に動いている。
犬と一緒に引きこもるひと時は満ち足りた気持ちにもなる。
こりゃ、変かも知れないし、変じゃないかも知れない。












今日の花
tubqki2.jpg
ツバキ






コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Ken (こに父)

Author:Ken (こに父)
ニコ(Nico) ♀
2007年9月7日生まれ

アグリ(Aguri) ♀
2010年3月24日生まれ

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
最近のコメント
リンク
月別アーカイブ
ブログ内検索
FC2カウンター