「思い出」も「将来の夢」も

「思い出」というのは人間だけのものだろうか?
命をかけた戦いをしている生物界では恐怖の記憶というものが必要である。
危ないことを避けなければ生きていけない。
そのために場所の記憶、恐怖の記憶は必要なのであろう。
その神経回路の応用として「楽しい」「悲しい」思い出を
進化した人間は獲得している。
ところで、楽しい思い出についていえば、犬はほぼ確実に持っている。
パピーウォーカーさんに久しぶりにあった、
盲導犬リタイアのワンちゃんは喜びを隠さない。
久しぶりの会ったドッグファミリーにあったうれしさを隠せない。
分類ではエピソード記憶というものかな。

13CIMG5110.jpg

↑ 久しぶりのすみれちゃんファミリー
そんな事例からも、犬は楽しい思い出を持っていると思う。
遊びをする位のいわゆる高等な動物は、思い出を持つのじゃないだろうか。
恐怖の記憶だけじゃ、ストレスばかりだ。やってられないですね。
人間には楽しい思い出や将来の夢は、身体の健康のためにも必要なんだ、
と僕は思っている。











今日の花
toneriko.jpg
トネリコ




コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Ken (こに父)

Author:Ken (こに父)
ニコ(Nico) ♀
2007年9月7日生まれ

アグリ(Aguri) ♀
2010年3月24日生まれ

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
最近のコメント
リンク
月別アーカイブ
ブログ内検索
FC2カウンター