今年も今日から後半

15KEN94160.jpg

梅雨空が続きます。
♪ 雨が止んだら お出かけなのね
とはいっても近所です。

15KEN94176.jpg

出ていくものは土の上にしたがります。

15KEN94167.jpg

ころころ転がる方向に
草に絡まるようにします。
回収時に一緒に拾ってしまう
草をはじくのは緊張します。

15KEN94165.jpg

一回りするだけでも
外を歩くのは大切ですね。
例え近所でも出たくなる
というのは健康だと思います。
丸2日間床に伏せていて医院に行くだけ。
たった2日で外に出たくなった。
治ったということです。
出たくなるのは健康、人も犬も一緒かな。
今年も今日から後半。
時は待ってくれない。






わからないこと

花の前で記念撮影

15KEN94162.jpg

今回はハルシャギクの前で

15KEN94179.jpg

15KEN94178.jpg

犬には意識がある。
何かを感じて何かを思っている。
そこははっきりしている。
意識している自分を意識できるのかどうか
その辺になると人間の主観に寄らざるを得ない。
つまり、わからない。

15KEN94163.jpg

歴史の中で人の意識は特別だと、
思い込んでいる。
足の親指が真っ直ぐになり
直立歩行し、手が自由になり、
喉が下がり声帯が進化し
言葉を使い、道具を使い
頭が体重の割に大きくなり、
ずる賢くなっただけかも知れない。


↑ な風に写真に収まってくれる。
「相当に分かってくれている」
そう思ってしまう。
直感ですけれど・・・。



心を開く合い言葉

なんでだろうね。

15CIMG3077.jpg

毎日決まり切ったことなのにね。

15CIMG3080.jpg

帰って来たときは大騒ぎ。

15CIMG3081.jpg

この儀式が終わろうと終わるまいと
夕ご飯のある台所に行った瞬間から
すでにネクストステージ。
「切り替え、はやっ!」


続く雨には困ります

朝5時半に電話が鳴った。
1回のコールで切れていた。
コニーからかな。
妄想によると
声が聞きたくなったとのこと。
PCのスクリーンセーバーに
コニーの写真が入っていて
毎日のように流れている。
多分その影響だろうな。

071013.jpg
↑ コニー
151KEN94131.jpg

雨の日はしょうがない。
とは言っても困ります。



がんばれ

どうにもならないことはどうでもいいこと。
そう言い切ってしまえば・・。

151CIMG1156.jpg

うっとうしい天気が続きますが、
みんな、がんばれ!


おとうさん、たったよ〜

15KEN94187.jpg

ガリガリする二コ、遊ぶアグリ。

このあとアグリは手を離し
「おとうさん、たったよ〜」
と自慢したのでした。




〜ウソです。

15KEN94185.jpg


gura15.jpg
グラジョウラス




梅雨空の1日

NHKの「生命大躍進」をビデオで見た。
第1回と第2回はオンデマンドで見た。
(太っ腹?)
第1集「そして“目”が生まれた」
第2集「こうして“母の愛”が生まれた」
第3集「ついに“知性”が生まれた」
という内容。
DNA解析が格段に進歩してきたためか
いろいろ分かってきて、
分からないこともたくさんある。
知らないことを知るのは面白い。
同じテーマでもいくつか違う本で読む
ほうがいいかも知れない。
ま、右から左ですけれどね。

15KEN94201.jpg

雨が止んだら最優先です。

15KEN94204.jpg

朝食のバナナとヨーグルトは
少しだけ上げてます。

15KEN94210.jpg

湿度は67%、カラッとしませんな。
扇風機に頑張ってもらうことが多いです。




nousen15.jpg
ノウゼンカズラ



おとうさん、たったよ〜2

おとといの拙ブログで
「おとうさん、たったよ」

151KEN94187.jpg

とやりましたけれど、
改めてイメージをイラストにしてみた。

15KEN94186.jpg

おやばかです。







lily15.jpg
ユリの仲間



ガリガリガリガリ

同じようにガリガリ中でも

15CIMG3090.jpg

アグリは二コを見ながら
豪快にかじっているつもり。

でもアグリは錦織選手を見ながら
一般人の手が微妙に動いているようなもの。

アグリ!

15CIMG3089.jpg
すぐ振り返る。二コとアグリは
コート内と観客席くらい集中力
に差があるかもしれない。


ブラックベリー

雑草のようにたくましいブラックベリー

15CIMG3113.jpg

今年も実を付け始めました。

15CIMG3116.jpg

人間も食べますけれど
メインは愛犬たちです。

15CIMG3119.jpg

人も犬も、食べるというのは
楽しみです。


やっと青空

晴れた、暑かっただけで
ニュースになる1日でした。

15KEN94253.jpg

北東の風が吹いて晴れない日は
涼しいけれど気分はあまり晴れない。
犬が口を開くのは
体温調節のためだけではないだろう。
きっと青空は影響を与えている。
「やっと晴れたね」
と人の顔がほころぶ。
そういう所と根っこは同じかも知れない。

15KEN94255.jpg






hyakunitisou15.jpg
ジニア




突然くる真夏

15CIMG1188.jpg

7月10日から9月2日まで
近所の公営プールが開かれています。
防火用として水を確保しておくため、
オフシーズンは水鳥に解放されています。
ならば、閉鎖後しばらく
ワンちゃんの為に解放してくれないかな〜、
いつもそう思っているけれど、
責任とか管理とか負担とか
現実にはむずかしいだろうな。
→自問自答で諦めている。


我が家のプールもオープンしました。

15KEN94258.jpg

アグリは左手を使わない。
それが気になる。
何でもないようだけれど、
これからも要注意です。

15KEN94264.jpg

梅雨の中休み、梅雨明け、
お盆明けは、特に
熱中症になる確率が高いそうです。


梅雨と盛夏の境には途中というものがない。
お身体を大切にして下さいね。


sarusuberi15.jpg
サルスベリ


19時半散歩

熱中症の心配があるので、
できるだけ涼しい時間帯を選びたい。
ニュースでもトップに扱われるこの暑さ。
今日の夕散歩は19時半。

15KEN94269.jpg

それにしてもまだ暑い。

15KEN94271.jpg

二コは何か間違えた。
人間が4人話しているグループに
鼻息を荒げていた。
暗いと状況がわかりにくいようだ。
それとも暑さのせい?

15KEN94273.jpg

公道の街路灯のLED照明化は終えたようだ。
僕のヘッドランプもLED。
価格も随分下がっているようだ。

15KEN94275.jpg

埼玉県南の夕照はきれいだった。
これからも暗くなってからの散歩が増えそう。

15KEN94276.jpg
↑ 二コ→アグリ。
足拭きの順番を示している。



以心伝心

15CIMG1195.jpg

一応「お座り」
とは言っている。

膝のことがあってから、
「二コは座らなくてもいいんだよ」
そう思っているうちに、以心伝心
二コは座らなくなった。

15CIMG1196.jpg

①笑うから楽しいのか
②楽しいから笑うのか
そんなことが話題になったことがある。
①も、②も、①と②の両方も
答えになっていると思う。

おとといのNHK特集
「腰痛・治療革命〜”脳”へのアプローチを検証する〜」
では認知行動療法についても触れていた。
言ってみれば「笑うから楽しい」
に焦点を合わせたように感じた。

暑いのですが、朝の5時台はまだ
暑いから口を開ける。
→うれしそうに見える。
余裕はありそうです。

15CIMG1200.jpg

とはいっても限度かも知れない。
長居は無用。家に帰ろう。

これから夜の散歩に行ってきます。


rantana15.jpg
ランタナ



あふれて打ち水になるプール

15CIMG1201.jpg

そろそろかな。
犬目線 ↓

15CIMG1202.jpg

トロ舟に水、
赤いブラックベリーに少し黒。

15CIMG1212.jpg

アグリが左手を使ったかな?

15CIMG1211.jpg

他の人から見れば
他愛のないこと。
少しでもいい兆候?があれば
少しニコッとする。

一緒に暮らす人間とは
そんなものかな。




アグリの手

同じ「アイーン」でも

15CIMG3170.jpg

顔と同じ方向に手がでるのは
ま、どうでもいい話ですけれど、
珍しい。
普通は、
ま、どうでもいい話ですけれど、
顎の下でクロスしている。

15CIMG3169.jpg

二コの顎の下に3本の手
こりゃ珍しい。

こう見えても
アグリに主導権があるんです。






15osiroi15_.jpg
オシロイバナ


トロ舟

15CIMG3190.jpg

アグリがこうしている間も

15CIMG3177.jpg

二コはひたすらにベリーを物色している。

15CIMG3185.jpg

多少酸っぱくてもOKのようです。

15CIMG3210.jpg

二コ ↑ 水中にあるのはベリー。
水中に顔を浸けてまでしては取らない。
後でアグリがゲット。

15CIMG3189.jpg

↑ 二コを誘導して足だけでも
トロ舟に入ってもらう。
下に見えるのはアグリ。

15_8101769.jpg

↑ 二コ。
まだ11ヵ月の頃。




動物病院で

二コは再検査で、
アグリはワクチン注射のため
そろって動物病院へ

15KEN94290.jpg

獣医師さんと
動物看護師のお姉さんに
「あら〜、かわいい」
と言われた瞬間。

15KEN94295.jpg

パブロフの実験のように
(犬以外で試してもらいたかった)
おやつの方に近づきます。
本犬の名誉の為にいえば
撫でてくれる予感だけでも
心のご褒美、近づくと思う。

15KEN94299.jpg

二コの再度の血液検査結果は
心配された白血球の数値はOKですが、
肝臓の状態を示すALTの値が悪い。
さらに検査することになった。



梅雨明け

少し高い声で、
「ウフフフン、ウフフン・・・」。
二コがエコー検査をしている時の声です。
獣医さんも看護師の人も
目を伏せて口元が緩んでいる。
不安をそのまんま声で出している。
とてもわかりやすく、
直接的に犬の言葉を聞いている
そんな感じさえしてくる。

15KEN94315.jpg

昨日の血液検査で肝臓の状態を示すALT
の数値が悪かったので、今日は
超音波検査をしてもらった。

超音波エコーで見る限りでは
肝臓自体の異常は認められない。
原因はいろいろ考えられるが、
当面経過観察とし、
12月に血液検査をすることにした。

夕方

15KEN94336.jpg

すだれ越しの光があたる。
「ちょっと、お腹を見せて」

15KEN94342.jpg

二コの手はかわいい。

15KEN94339.jpg

お腹を冷やすのにいいタイミングだったかも。

15CIMG3245.jpg

昼間は We Love Dogs ! へ

15CIMG3222.jpg

二コしゃん、
これは私たちのじゃないわよ。

15CIMG3230.jpg

おまちかねー。
豚バラ軟骨柔らか煮。
今日はもう一品。

15CIMG3237.jpg

ベリーとバナナのヨナナス。
人間が先に試食しました。
「十分においしい」


やっぱりヒマワリは青空が似合いますね。
毎日のように見ているブログにそう書いてありました。

15KEN94304.jpg

そのとおりですね。

15KEN94309.jpg

二コとアグリにも似合うと思う。
気象庁は19日午前、
「関東甲信が梅雨明けしたとみられる」と発表した。




年の鐘のような

1515CIMG1239.jpg

今週末には神社でお祭りがある。
8月の下旬には花火大会もある。
年中行事というのは、
学校や会社にいたりしていると
気がつきにくいかも知れないけれど、
区切りのようなものかな。
入学、卒業、異動とかがないと
年の鐘が鳴るような行事も大切なんだろう。
過去が今をつくり、
今の積み重ねが未来につながる。
加齢とか衰えという現実はあるせよ、
大切なのはいつでも「今でしょう」。

15CIMG1219.jpg

一緒に暮らすと違いに目がいくけれど、
他の人から見れば同じような犬です。
雰囲気で譲り合わない時もある。↑

15CIMG1232.jpg

いきなりですが、ここでクイズです。
水に入っているのは
二コでしょうか?
アグリでしょうか?




15ginia15.jpg
ジニア


身体にはきつい夏

暑い埼玉、
暑さを避け散歩するには
時間帯を明け方と夜間にする。
その時間に散歩している
ワンちゃんが多い。

15KEN94348.jpg

とはいっても最低気温も高い。

15KEN94350.jpg

表情からもうかがえる。
時間帯も時間も短くし
暑さから逃げるのがいい。

夏は薄着だったり
物が速く乾いたり
生活は楽かも知れないけれど、
身体がきついですね。
近年の35℃を越える異常な暑さ。
日本の夏は変わってしまった、
そう思わざるを得ない。




15KEN94347.jpg
ブルーサルビア


今日の愚考

変なことを考えていた。

①なぜ人は「なぜ?」と思うのか?
②なぜ人はストーリーが好きなのか?

ってなことを愚考していた。

なぜ?と考え答えをだすのは生存に有利だった。
長い時間をかけ言葉も生まれてきた。
そこには固有から一般への抽象化も比喩もある。
つまり「ごまかし」もできる。
答えがないと不安になる。
答えがあると安心する。
分からないとこじつけでも答えを作る。
物語性のある「わかる」さえも快感になった。

自然界のことは分からないことだらけだし、
仲間内も油断がならない。
そうした中で神話は生まれたんだろう。



15CIMG3259.jpg

謎のままだっていいのにね。



ginia15_43fc.jpg
ジニア


二コの遠吠え

取り替えて2年位でクーラーの
屋内機から結露水がポタポタ。
3回も修理にきてもらっている。
2階で2時間位修理作業をしている。

まだ今日の段階で修理は終わらない。


15CIMG3272.jpg

ドアが閉まっているから吠えるのか。
だとするなら、犬の遠吠えだね。
これにはアグリも参加しない。

15CIMG3274.jpg

いつものことながら・・
トホホ・・・。



こんなときもあったんですけれどね。


仕方ないので

朝になるとお父さんは下に降りて
坂の上に行って下に降りて来ます。
私たちも付き合ってあげてます。
ちょっとだけなのに暑いの。

KEN94354ken15.jpg

そっぽを向いているんだけど、
「二コ、アグリ」って呼ぶの。
仕方ないので付き合ってあげているんだわ。

1512KEN94354.jpg


35℃の1日

15KEN94357.jpg

祭の翌朝、
きれいに清掃されていますが、
誘惑の甘い匂いがする神社で。

15KEN94368.jpg

↑ 選手入場
この段階から二コはベリーの方を向いている。
アグリはガーコさんが浮いているだけで、
これは二コの物と遠慮しているらしく
バシャバシャしない。
退けてあげると、

15KEN94371.jpg

この後二コに入ってもらい。

15KEN94375.jpg

ものの5分もたたずに終了。
暑いぜ、埼玉。

15KEN94376.jpg

最近よく見かけるカナヘビくん。
若いニホントカゲ。


toranoo15.jpg
トラノオ


視線上のアグリ

定年前から特に忙しかったわけでもない。
定年後はもっとヒマになったわけで、
見損なったビデオを借りて見ている。

15CIMG3356.jpg

アグリは隙間のようなところが特に落ち着くようで、
ふとんとドッグベッドの間にごろんとしてる。
飼い主としては「オーオー」
可愛いと思うわけで。。。

CIMG3358.jpg

ひっくり返っても同じ。

15CIMG3359.jpg

アルミボードの上でもね。

ところで、
見損なっているつもりは勘違い。
トム・ハンクスの「ビッグ」でした。




toranoo15.jpg
トラノオ


ドローン視線から

15KEN94380.jpg

麦藁帽子にサングラス。
彼女達はどこを見ていいのかわからない。
僕は下からミラーを見ているけれど、
ミラーだけを見れば
ドローンから見ているようにも
見えなくもない。

15KEN94377.jpg

で、その麦藁帽子に対して思うんだよね〜。
どこか涼しいところへ連れて行ってあげなよ、
ってね。
何かと言い訳するけれど、
「そうしたいね〜」
自問自答するのでした。



hanakirin15.jpg
ハナキリン



付き合いきれないアグリ

15KEN94393.jpg

本日、クーラーの修理で
2人の方がやってくれた。
1時間ちょっとだったけれど、
家の番犬さんは、

15CIMG3388.jpg

犬ってこんなにのけぞることが出来るとは、、

「どうしたいのか?」は疑問ですが、
無我夢中になっています。
・・こまったもんだ。

15CIMG3403.jpg

アグリも

15CIMG3411.jpg

付き合えず、「何で?」
疑問のままのようだった。

15KEN94391.jpg
デージー
de-ji-15.jpg




寝る前も寝てからも

15CIMG3360.jpg

寝るまでは起きています。
起きている間は、
人間を気にしています。
それだけで「かわいい」。

15CIMG3367.jpg

プラス、寝てからも
「かわいい」のです。





numunoki15.jpg
ネムノキ
nemunimi15.jpg



真夏の日向ぼっこ

15CIMG3427.jpg

暑い埼玉、真夏の昼
サウナ風呂に入るように日向ぼっこ。
「二コ!」

15CIMG3426.jpg

「なーんだ、おやつかとおもったわよ」

15CIMG3428.jpg

アグリは、白いマフラーのような
純毛を首に巻き、首を横にするでもなく、
付き合っている。

後でクーラーの下で
ハーハーするのもお楽しみ。

位置も体勢もほぼ決まっている
よく見る光景なのです。





プロフィール

Ken (こに父)

Author:Ken (こに父)
ニコ(Nico) ♀
2007年9月7日生まれ

アグリ(Aguri) ♀
2010年3月24日生まれ

カレンダー
06 | 2015/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最近の記事
最近のコメント
リンク
月別アーカイブ
ブログ内検索
FC2カウンター