元旦

おー、さむーい。
朝方は少しは晴れ間もあった。
ニューイヤー駅伝3区あたりの時間帯で
埼玉県の県南地方では粉雪が舞い、
そのあとずーっと曇りで風が強い一日でした。
かる〜いお飾りは昨夜から飛ばされています。
そんな元旦でした。皆様、改めまして
新年明けましておめでとうございます。

15CIMG0310.jpg

2015年という表記が平成27年よりも
増えているように感じます。
平成27年という云い方が
このお飾りのように小さくなっている。
でも変化はしても無くならない。
クリスマスからお正月にかけて思うのです。
いろいろあることのいいとこ取り、解釈して
どんどん受け入れちゃう、
しかも今あるものは捨てないのは
すごいかも知れないってね。
生命の”進化”に近いかも知れない。

15CIMG0322.jpg

出来るか出来ないかは別にして、
知りたいこととやってみたいことの
目標は密かに立ててみました。
ベースは家族の健康ですね。
それをお願いしました。







今日の花
ryukokori-ne.jpg
リューコ・コリーネ


9連休の7日目

1月2日は9連休の7日目。
お正月だからということで、
何かあるわけでない。
だいたい、
ふだんからだらだらしているのに
これ以上特別に怠けようもない。

せめて愛犬たちに特別サービスをと

15KEN92729.jpg

ほとんどせかさず、
嗅ぎたいだけ嗅いでもらった。
ちょこっとコースを変えて、
二コとアグリにおまかせで、
30分位の距離を1時間以上かけて
ゆっくりゆっくり歩いてみた。

だいたい ↑ のような状態。
頬をつけて情報を共有している。

♪ふたりでにおいかいで〜
 ふたりでにおいおぼえ〜
 そのとき心は何かを話すだろう

15KEN92734.jpg

予定では何年か後には
ずーっと連休なんだよなぁ。
そのとき、
年末年始とかゴールデンウイークとかの
解放感ってどうなんだろう。
例えば、ヘリコプターで山頂に着いても
登山のような達成感はないだろう。
抑制的なことがないと
うれしさも減ってしまうような気もする。
どうなんでしょうね。





今日の花
sinbi15.jpg
シンビジューム




秋ヶ瀬公園と桜草公園の散歩

15CIMG0372.jpg

↑ ジョン・レノンのような
ロイドメガネの影を付けた二コ。

15CIMG0355.jpg

園路をパトロールするアグリ。

15CIMG0344.jpg

以前なら
ごく当たり前だったふたりでの
秋ヶ瀬公園と桜草公園の散歩。
10月に二コの足を傷めて以来になった。

15CIMG0387.jpg

途中で二コの前足がちょっと変だった。
・・・・・・
調べて見ると
足の裏に松ヤニのようなもので、
肉球どうしがくっついちゃったよう。
間もなく普通に戻った。
・・いろいろ心配させてくれる。

15CIMG0367.jpg

・・いろいろと世話も焼かせる。
「でも・・・・」な〜んです。
二コや、わかっているのかな。


*昨日、「抑制的なことを抜きには
 うれしさもあまりない」ってなことを
 書きました。けれど犬は抑制的つまり
「我慢している」と思ったら、自発的に
 おやつの権利を行使します。あ、うち 
 の犬だけかも・・ですね。
 





今日の花
sennryou15.jpg
センリョウ



日が延びましたね。

15CIMG0402.jpg

知らないワンちゃんがいると取りあえず
いろいろ”表現”をしてしまう二コ。
防止策は多々あるでしょうけれど、
(↑ 拡大します。)

151CIMG0402.jpg

お気に入りの”オサカナ”を
お母さんから直前にもらって、
通り過ぎて行きます。

15CIMG0409.jpg

「二コしゃん、いつもよりジェントルじゃない!」
と思ったかどうだか・・・。





午後の3時頃

mabusii.jpg

日が延びて来ましたね。

15CIMG0401.jpg

眩し〜んだわ〜。

9連休の9日目でした。







今日の”花”
tobera15.jpg
トベラ


呼び間違える

14CIMG0565.jpg

鼻筋の線まであった
目のまわりの色の濃い部分の毛が
だんだんに薄くなってきて
アグリとのはっきりした違いが減ってきた。

14CIMG0561.jpg

今はっきりとした違いは
ウエストのくびれと
おでこ上部の毛の色。
どの角度から見ても
0.5秒以上見れば違いはわかる。
一瞬だと呼び間違えることもある。
カラーやウエアーに名前があると
やっぱり、何かといい。
↑ 犬友達のお母さんに作ってもらった。
ふだんは室内に飾っているのですが、
写真撮影用に着てもらった。

名前を呼び間違えたとき、
二コもアグリも
「あ、間違えたんだわ〜」
ってわかるみたいで、
こだわりはないみたいです。






今日の花
isogiku_20150105203115df4.jpg
イソギク
15CIMG0337.jpg
バックはアグリでした。





国立科学博物館

15CIMG0457.jpg

上野にある国立科学博物館。
どんなものだか好奇心で行ってみた。
いろいろありました。

15CIMG0420.jpg

地球館と日本館に分かれています。
地球館だけを見て帰って来た。

15CIMG0425.jpg

剥製なので、リアル。
さすがに博物館!
よく集めまとめて展示してある。

15CIMG0445.jpg
マツボックリだけでこんなに種類がある。

15CIMG0447.jpg
ホオジロ科だけで500種もあるそうです。

15CIMG0451.jpg

環境に適応していろいろな種が生まれてきたそうです。
「進化」と「脳」
について一般向けの本もあります。
右から左に抜けて行くだけですが
「へえ〜」もあります。

知らないものを見るのは
旅行気分みたいなところもある。
たまにはいいかも知れない。
またいつか行って見るつもりだ。



DNA上の進化はないけれど、
15CIMG0393.jpg
愛犬と暮らす環境は
僕らにどんな影響を与えてくれているんだろう。




今日の花
sikura15.jpg
シクラメン




「だいたい」とか「できるだけ」

主義とか主張を持たないし、
神社にもお寺にもお参りする。

15KEN92732.jpg

「おまえにはポリシーがないのか」
と言われれば、「かっこ悪い」と
思う時代もあったっけなぁ。

今はどうかと言われれば、
「できるだけ」主義、
「なるべく」イズムです。
「出来る」「出来ない」と
割り切れるのは人為的なこと、
例えば合否とか、一面からみた成績とかほんの一部。
それを全てのようにいうのはちょっと変じゃないかと
僕は思っている。
出来たときだけ「ヤッター」と喜べれば
出来れば誰かと一緒に喜べればそれでいい。
そんなはっきりしたことは少ない。
「出来なかったこと」を悔やんでいる時間がもったいない。
過ぎてしまう時間はあっという間ですからね。

15KEN92726.jpg

「だいたい」とか「できるだけ」
あまりお薦めの言葉ではないけれど、
僕はこれを大事にしたい。








今日の花
carorainajasmin.jpg
カロライナジャスミン



手と足の会話

「おねーたん」

15CIMG0342.jpg

背中を向けた二コにアグリが手を乗せる。

2日後
「な〜に、アグリ」

15CIMG0461.jpg

アグリに足を乗せる二コ。
手と足で会話をしている。
2015年はこんな感じでスタートしています。







今日の花
shukonnemesia_20150108203311f21.jpg
シュッコンネメシア




関東晴れ

このところ一点の雲もない

15CIMG0738.jpg

日が

15CIMG0353.jpg

続いています。

15CIMG0344_20150109204030f9f.jpg

今年は寒くなるのが早く、
空っ風が強い。
なあんて言ってますけれど、
日本海側、東北、北海道の気候に比べれば
関東は明るいだけでも恵まれている。

風邪が流行しているそうです。
今のところ、我が家は持ちこたえています。
お気を付け下さいね。






今日の花
teta-te-to.jpg
ミニスイセン テターテート




二コはエライ

一月の第二月曜日が成人の日になってから三連休になり、
これが終わるまでまだ正月気分が抜けない。
ま、僕なんかは年中ぼーっとしているので、
そんなこと言えた柄じゃあ、ないけれど・・。
今日だって、二コとアグリが喜びそうな所に
行くのにカメラは忘れちゃう。
普段だって、例えば2階に何かをしようと思って
上がって来たところで、
「ところで、俺は何しに2階にきたんだぁ・・」
こんなことはしょっちゅうある。
「だめになったなぁ」って思わない方がいいそうです。
僕は「もともとそんなもの」と思うことにしている。
ホントにそんなもんですからぁ。

15CIMG0844.jpg

フルーチェちゃんたちに会いに行って来た。
久しぶりにアグリがしっぽを立て
愛想を振りまいている姿を見た。

15CIMG0893.jpg

「走らないでおくれ」という
僕らに意志が伝わっているのか、
それとも走ってブレーキをかけると
足を痛めるということが動物的勘でわかるのか、
二コは走らない。

15CIMG0887.jpg

そのかわりお気に入りのおもちゃをずーっと
ふにゃふにゃ、ピーピー噛んでいる。
低い姿勢で突っ走るアスリートだったけれど、
それはそれ、今は今。
無理をしない二コはエライ。

15CIMG0894.jpg

フルちゃんを追いかけるアグリ。
飛んでいるアグリも久しぶりだった。

15CIMG0898.jpg

皆さん、ありがとうございました。
(アグリは泳がないように抑えています)




今日の花
saine14.jpg
サイネリア


二コとエコドライブ

健康のために運動は欠かせない。
そうはいうけれど、
急発進、急ハンドル、急ブレーキ
のような動きで足に負担をかけずに、
ワンちゃんにどう運動したらいいのやら。
泳ぐのはいいとしても、日常的に
遠浅の温水プールを望むのは現実的ではない。
自主的にワンちゃんが
腕立て伏せや腹筋をしてくれるわけじゃない。
で、

15CIMG0935.jpg

アグリにボールを投げ、

15CIMG0929.jpg

二コと一緒に走ることにトライ。

15CIMG0924.jpg

ちょちょいと走っているだけなので、
足りてはいないと思う。
”できるだけ”主義です。

15CIMG0477.jpg

けっこう楽しそうです。

15CIMG0480.jpg



15CIMG0483.jpg

夕焼けわんわん






今日の花
15CIMG0763.jpg
花の写真が枯渇しました。
しばらく「今日の花」はお休みします。


さすがの二コも届くまいぞ

我が家ではよくバナナを食べる。
バナナは原則冷蔵庫には入れない。
「ここなら届かないだろう」
という場所に置くのです。
でも読みが甘い場合もあり、ついうっかりもある。
二コにはまるごと7本食されたことがある。
それも旅行に行く朝だった。
何食わぬ顔をされてもねぇ、
途中で何度も付き合わされるハメに。
そんなこともあり、隙あらば今でもやるだろう。
届かない所がキッチンにあればなぁ。
遅ればせながら思いついたのが、
棚を造ることだった。

15CIMG0517.jpg

ゴミ箱の上、高さは床から1m66cm。
さすがの二コも届くまいぞ。
ウッファッファッファッファー。
(↑ 写真はアグリ。)

捨てるつもりだったベニヤ合板をカットした。
かかった費用は釘と金物で450円くらい。
ノコギリを使ったので肩のあたりがつっぱる。
それに、ホームセンターで板を買って、
カットしてもらう方がきれいに仕上がる。
邪魔だったベニヤ合板を整理できて、
まがいなりに棚が出来たので、よしとします。


「ヨョイィコォノォミィナァサァン〜」
4時半を回ったところで
エコーを効かせながら
市の防災無線が放送を始める頃、

15CIMG0493.jpg

二コとアグリの2頭立てでいつもの土手へ。
”いつも”とは言っても随分と久しぶりになった。


二コが喜ぶ公園

この公園に来ると、

15KEN92745.jpg

二コはものすごくハイになる。
公園デビューがここだったし、
よく遊んだのもここ。
膝関節を傷めたときの
記憶が重なるのもここだ。

15KEN92743.jpg

大好きな故郷に帰ったように、
うれしそうにしている。
マイナスのことより
いいイメージがここにはあるんだろう。


さっそく

15CIMG0958.jpg

アグリにボールを投げ、

15CIMG0961.jpg

二コとエコドライブ。

15CIMG0962.jpg

その場飛びをすると
二コが水平に引っ張って
移動しているっていう感じ。
なのでリードはピーンとなったまま。
リードが緩いまま
僕も二コも走っている。
むー、そうはなりそうもない。

15CIMG0964.jpg

お魚くわえた二コとしては
ただのテニスボールではなく
ブンブンボールなのでちょっと
迷うところ。

30分の短い、
でも満足感ある夕方散歩でした。



不思議な階段

まるまる坂の擁壁には階段があるけれど、
登ってもフェンスで囲われている。

15CIMG0330.jpg

路上観察風に見れば、
扉がないのがトマソン的かな。
犬も不思議がっていました。

15CIMG0326.jpg

「よくわかんないんだわ〜」




犬の心

15CIMG0305.jpg

「何か」を感じて、思って、考えて
「何か」を伝えたくなって、
声か、手か、鼻か、顔か、しっぽか、無線で
交信する。

言葉よりも先に心はあるもんね。




走る姿が見える

同じ時間、同じソファの
右にいるのが二コ ↓

15CIMG0463.jpg




左にいるのがアグリ ↓

15CIMG0464.jpg


ほぼ同じかっこで寝ています。
リラックスしたまま
足が鼻の近くまで来ているから
二コの方が身体は柔らかい。
家人曰く「二コの手はかわいい」。
僕もそう思う。
ふたりとも
走って後ろ足から着地する時の姿そのもの。
二コの低い姿勢とアグリの高い姿勢での
がむしゃら走りが見えてくる。

そんな連想をしながら
ふたりの間で寝っ転がるのが
一日の締めくくりになっている。





過保護ですけど

二コのおしっこの切れが悪いのは変わらない。
もっとも尿漏れではない。
した後の切れがちょっと悪い。
家の中でしなければ全然分からない。
その程度なので、
2週間前の年末に動物病院に行って以来
「過保護なんですけど・・」
と言いつつ再度病院に行ってみた。

15KEN92760.jpg

*軽い炎症のようなものは消えている。
*悪くなる予兆のようなものも見当たらない。
*変化が見られるまでそのままとする。


15KEN92761.jpg

だいたい健康っていうのでいいと思う。




もっと速く走れよ、オレ。

二コに運動させるための方法は
リードを付けたまま
人も一緒に走ること。
その際には、
ターゲットへの関心をそらすため
お気に入りのおもちゃを
咥えているのがいい。
足への負担のことを考えれば
走らないのがいい。
多少のリスクはあってもそうはいかない、
というのが今の結論。
今の状態でも
二コが本当に喜んでいるからです。

15CIMG1005.jpg

二コへの負担を減らすには
おっさんがもっと速く走れれば
いいんだけれど・・。

15CIMG1006.jpg

犬が走ると「ハーハー」やってますけれど、
一緒に走る人間はもっと「ゼーゼー」やってます。
かないません。

15CIMG1009.jpg

アグリも僕が走って来ると
うれしそうに走っている。



冬の公園は寒いけれど、
人が少ないのが魅力です。


昨日の夕方

15CIMG1015.jpg

一般的にはどうかわかりませんけど。
二コアグは「ヤッホー」な時しっぽが立つ。
アグリはボールをゲットして帰る途中だけれど、
合流して再度、今度は一緒に走る。

15CIMG1019.jpg

そんな光景を記録しようとしてます。
走りながら撮った記憶はあまりない。

15KEN92799.jpg

二コのしっぽがアグリに影を落とす。
迷彩色ウエアーが冬の地面の色に合っているかな。




久しぶりのdoroちゃんとliviちゃん家

ブログを通じて普段から会っているような
気持ちがしていたけれど、1年10ヵ月ぶり。

15CIMG0556.jpg

随分と久しぶりのdoroちゃんとliviちゃん家
5ヵ月のliviちゃんとは初めて。
ものすごくかわいい。

15CIMG0549.jpg

doroちゃんは活動的なすてきな
お姉さんになっている。

二コにはもともと社交的でない部分があったけれど、
足のことがあって、走らなくなって
仕方ないけれど、付き合いが悪い。

15CIMG1048.jpg

ごめんね、liviちゃん。

15CIMG0558.jpg

犬は疲れるほど走ると満足感で一杯になれます。
doroちゃん達とたっぷり走れてアグリがうれしそうだ。

15CIMG1045.jpg

人間も満足感が得られますよ。



生後5ヵ月の妹

doroちゃんとliviちゃんに遊びに来てもらった。

15CIMG0596.jpg

生後5ヵ月の子と先住犬ってどんな感じだったろう?
仲のいい doro livi 姉妹を見ていて思い出したくなった。

15CIMG0589.jpg

プロレスごっこの様子を見ていると
ある程度のところで「ごっこ」に留まって
その状態を楽しんでいるかのようです。

15_100913.jpg

↑ アグリが5ヵ月の時
同じ場所でアグリが二コをヘッドロック。
doro livi 姉妹よりプロレスごっこは少なかった。
この頃二コは走りや水泳のアウトドアスポーツで
アグリを圧倒していたかな。

15_8252601.jpg

↑ 5ヵ月になったばかりの頃。
 この頃1ヵ月も経てば目に見えて大きくなる。

15CIMG0608.jpg

4犬ともリラックスしてくれています。

15CIMG0613.jpg

doroちゃん、かわいい妹が来てよかったね。
liviちゃん、いい家族に恵まれてよかったね。



7歳と4歳の会話

15KEN92764.jpg

「二コしゃん、今日は楽しかったわね」
「私も楽しかったのよ」

15KEN92772.jpg

「そおぉ、よかったぁ」
「・・なんだか、ふぁふぁふぁ、眠いんだわ〜」

15KEN92767.jpg

「・・・」
「・・・」

そんなふうに眠り始める7歳と4歳でした。



ありがたい

18年犬と通っている中学校の脇の道。

15KEN92776.jpg

人の子どもは大人になっていく。
犬の子はいつまでも守りたい。
過保護でもいいっていうのは
正直ありがたい。


バランス

二コとアグリのソファですけれど、
人間も座ったり、寝たりする。
15CIMG0614.jpg

↑ こんな風にして二コとアグリ
が暖を取りに来てくれる。
僕からすれば「両手に花」だと思っている。

そこに

15CIMG0622.jpg

人間のお母さんが戻ってくれば、
まず、二コがすっ飛んで行き、
おもむろにアグリがのびをしつつ
あいさつに行く。

長女だからかな、
二コはバランスに気を使っているようだ。



冬も悪くないかも知れない

4時すぎ
二コが積極的になる公園で。

15CIMG1075.jpg

ゼーゼーいいながら人間も走るのが、
目下のところ、我が家のマイブームに
なっている。

15KEN92854.jpg

「もう1回走るわよ」

15KEN92869.jpg

二コと一緒に
人間のお母さんも積極的になっている。

15CIMG1074.jpg

冬も悪くないかも知れない。


ウエアーを着るとき

ウエアーを着れば遊びに行けることはわかっている。
それでも着るのは「やだ」というジレンマ。
アグリは単純に逃げながら、
遊びに行きたい気持ちと格闘している。
結局は捕まったので仕方ないと
自分に言い聞かせ
納得しているかのようだ。

二コは、逃げるでもなく

15CIMG0518.jpg

へそ天になってささやかに抵抗してます。
アグリと暮らすようになって
外で二コがへそ天になることは滅多にない。

その役割は

15CIMG1077_2015012620294590d.jpg

もっぱらアグリになっている。
2犬ともの甘えのポーズはとりずらいのかな。

アグリはわかりやすい。
同時に
二コの心情も伝わってくる。


違いがわかる

どこかのドッグフェスティバルのようなところに行くと
多頭飼いの多くは同じ犬種のケースが多い。
一度ある犬種に惚れ込むとどうしてもそうなる。
うちもそうだ。
だいたい同じような身体つきで同じ犬種だと
遠目には違いがわかりにくい。
飼い主さんくらいしかわからない。

15KEN92886.jpg

だんだん、
二コの目のまわりのクマも白髪っぽくなり
特徴のひとつがなくなりつつあり、

15KEN92884.jpg

その”飼い主さん”の目も悪くなって

15KEN92883.jpg

瞬時に「違いがわかる」とはいかなくなっちょります。



シャンプー後

昨日は桜の咲く頃の陽気。
ニコアグの洗濯には絶好の日和。
シャンプーはファイナルのご褒美の
おやつにむけての儀式のようになっている。

15CIMG1096.jpg

同時にもらうおやつ。
始めからアグリは二コを観察しながらになる。

15CIMG1099.jpg

二コにはとても敵わない。
二コがアグリのものに手(口)を出すことはない。
しかし、アグリはあせる。

15CIMG1091.jpg

↑ そろそろ二コは食べ終わりそう。
気持ちだけが急いている。
現実に二コにおやつを食べられたことはない。
想像力が働くっていうことなのかな。

15CIMG1104.jpg

気持ちよく眠れる。
見ている方もハッピーになれます。




楽だから楽しいとは限らない

「木は面倒よ」
集合住宅から戸建てになったとき教えられた。
20年も経っているのだから
もう分かりきっている。
最近の戸建てには敷地内の
土の部分を無くしてのも見受ける。
ドアひとつで外と内を仕切る
マンションの生活の方が楽だというのもわかる。

我が家では冬に枝を切っている。
珊瑚モミジの枝を捨てるのも面倒なので
使っていない鉢の中に突っ込んで置いてみた。

15KEN92778.jpg

今日の新聞に犬の世話をするのは老化防止にいいとあった。
もちろんそのつもりで一緒に暮らしているわけではない。

15KEN92777.jpg

便利な場所でマンション住まいもいいけれど、
便利でもないけれど犬と暮らす生活も悪くはない。
面倒かといえばそうかも知れないけれど、
愛犬の存在はとてつもなく大きい。

〜楽だから楽しいとは限らない〜

エラソウにねぇ、どうなんだかねぇ。




今日の二コとアグリ

最近の天気予報は精度が一段と上がってきている。
予定どおり雪となり午後からまた予定どおり雨に。

15CIMG0628.jpg

散歩には行かない。
アンニュイな気分が漂っている。

15CIMG0631.jpg

ちょっとでも外に出たい、とのリクエスト。

15CIMG1125.jpg

嗅覚が鋭い犬にとって
外の空気を吸うことは
ヒトで言えば触覚に近いのかも知れない。
「触るように嗅ぐ」
実体を確かめるように嗅いでいる。
そんな感じがしている。

15CIMG1126.jpg

一般に視覚はヒトのほうが優れていると言われている。
遠くからうちに来る宅配便の車音を聞き分ける。
聴覚は犬に軍配が上がる。
味覚についていえば、
もともとは身体に毒かどうかを
判別していただけだったはずだ。
ヒトはすでに文化にしてしまっている。

雨読な一日でした。
とはいっても半分寝ているんですけれどね。

15CIMG0639.jpg


今日も訪問ありがとうございました。
「うどく」で変換したら「有毒」だった。



プロフィール

Ken (こに父)

Author:Ken (こに父)
ニコ(Nico) ♀
2007年9月7日生まれ

アグリ(Aguri) ♀
2010年3月24日生まれ

カレンダー
12 | 2015/01 | 02
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最近の記事
最近のコメント
リンク
月別アーカイブ
ブログ内検索
FC2カウンター