予約投稿です

予約投稿です。

6月1日の夜は

CIMG6644.jpg

多少の雨でも ↑ の何処かで寝ているつもりです。
30年以上久しぶりです。

いろいろと山道具も買い揃えたり、
スクワット、腕立て伏せしたり
ちょっと大げさにいえば、今年前半の目標です。
あまり天気が良くないのが残念です。

CIMG6716v.jpg

君たちはお留守番ですよ。




今日の花
P1000332.jpg
ドクダミ



あら! かん

ゼロ歳で生まれてくるので、1歳の誕生日には1歳と1日目を迎える。
1年は生きてきている。
以下同様に60歳の誕生日は60年と1日生きて来たことになる。

あら! かん

いくら若いつもりでも、
身体や顔を意識すればそんなものかなとも思う。
年男をもう1回、2回?
人生20年ごとに節目があるとすればおそらく最後の節目。
思っていたよりも60歳というのはいい年齢かもしれない。(実感)


P1000364.jpg P1000373.jpg
P1000396.jpg P1000446.jpg

かんれき登山
テント持っていろいろ持って重たいザックを背に
八ヶ岳南部の編笠山、西岳、権現岳、三ツ頭のコースで一泊、
ついでに、温泉に入り、いつもの山小屋で一泊。

膝は「笑ったり」、「泣いたり」、「怒ったり」。
勝手にブルブルしていました。

30年ぶりの登山で一番印象に残ったのは、
元気な女性が多いということです。
ちょっとビックリでした。


P1000464.jpg






今日の花
P1000459.jpg
コバイケイソウ


P1000460.jpg
ミヤマツツジ
(下山途中で)


八ヶ岳

今回コンデジで撮ってきた画像を時系列に

P1000366.jpg
編笠山山頂から

P1000391.jpg
青年小屋付近から編笠山を望む。

P1000385.jpg
青年小屋付近から権現岳を望む。

P1000401.jpg
西岳からぼんやり見えた南アルプス
「甲斐駒だ」と言っていたけど、
僕にはどれが甲斐駒だかわからない。

P1000406.jpg
西岳から旭岳、東ギボシ、権現岳を望む。

P1000427.jpg
ノロシバから西ギボシをバックに
急な勾配の岩っぽい所ではストックはお荷物になる。
何気にえばっているようですが、腰をかばっています。

P1000438.jpg
権現小屋付近からみた東ギボシ

P1000456.jpg
三ツ頭から見た赤岳
霧がなくなる瞬間をけっこうしつこく待っていた。

八ヶ岳は標高の割には高山のような雰囲気がある。
2500m付近でハイマツとアズマシャクナゲが地を這うように自生する。
その辺りの開放感が魅力的です。





今日の花
142P1000349.jpg
バラと二コとアグリ


Mysterious lady & dog

デジカメで撮ると時刻がわかります。

P1000452.jpg

↑ の写真は三ツ頭付近10時56分ごろ
まるで近所の散歩のように歩く女性とワンちゃん。
すれ違い、逆方向に進みます。
つぎに会ったのは13時45分なので2時間49分後でした。
「えっ!」
一緒に行ったUさんも理解しがたく、異口同音にビックリ。
別れたところから、反対方向に再び会う地点まではかなり距離があったからです。
登山マップでコースタイムを確認してみると、
その最短距離の標準タイムでも5時間15分かかる。
つまり、コースタイムの53%で歩いて来たことになる。
しかも途中には鎖場やはしごもある。
わからない。さっぱりわからない。
「先ほどもお会いしましたね」
「今日中に帰らなくっちゃ」と言い残し、
こっちに大きな??を残したまま再びいそいそとすれ違い、逆方向。

世の中にはこんな不思議なこともあるんだね。





今日の花
P1000350.jpg
ゼニアオイ



二コらしさ、アグリらしさ

うちの奥さんが撮った写真です。

CIMG6759.jpg

CIMG6760.jpg

二コらしさ、アグリらしさがそのままでている。


人生が感動ばかりだときっと疲れちゃいますよね。
これくらいの微笑ましさがいいのではないかと・・・。

CIMG6757.jpg

なかなかいい日常のヒトコマではないかと思っています。
(じがじーさん)





今日の花
CIMG6796.jpg
アジサイ




健康が一番

夕方、家人は車でフルーチェちゃんとドロセアちゃんに
会えるかもと出かけたようです。

CIMG6836.jpg

楽しく遊べたようです。

CIMG68401.jpg

犬も人も「健康が一番」ですね。






今日の花
CIMG6428.jpg
ハイビスカス



2こ欲しい二コ

CIMG6884.jpg

二コの中ではブンブンボールが一番で特別なものであります。
アグリにとってはボールは単なる遊びの手段で、いつでも放すものです。

たまたま、青い大きいボールを咥えて本命のボールをアグリが落としたとき

CIMG6885.jpg

二コはいろいろ考えていただろうなぁ。
「離したら、青いボールにわるいし~、
ブンブンボールの当たり具合もいいし~、
さあて、どうしよう?」






今日の花
CIMG6865.jpg
ギボウシ




梅雨入り

梅雨入りの今日だらだらと、

P1000489.jpg

シャンプー後の細かい毛にまみれながら寝るでもなく。

いいんだなぁ~、これで!

P1000479.jpg








今日の花
_1619.jpeg
アジサイ
(昨年のイラストを再掲)





休みの日雑感

二コとアグリ なう ↓

P1000521.jpg

休みの日に休めるのはありがたい。
以前は、「楽」と「楽しい」は違う。
多少無理をしても「楽しい」でなくっちゃ、とか思ったりした。
今は「楽して楽しい」がいいっすね。
ちょっと飛躍して言えば、
人生、苦しいことは少ない方がいい。






今日の花
P1000483.jpg
カンパニュラ


かっわいいの~

写真は6月6日の再掲
120610.jpg

えーと、愚考します。
犬言葉は言語といえるほどのものではない。
愛犬にはどうしても人間の勝手な解釈が入り込まざる得ない。

↑ の写真
「ねえ、アグリ」
と言っているようにしか見えない。
かっわいいの~。

犬どおしでは感情からくる言葉は、
表情や態度も含めてかなり正確に伝わっているだろうなぁ。
2犬以上で一緒に暮らすと
大変さと愉しさと両方ありますね。










今日の花
P1000484.jpg
カンパニュラ









パット・メセニー

音楽っていいですね。
理屈でないストーリーがあって、
浮かんだり消えたりする情景がある。
長い通勤電車の時間をイヤホーンで聴いて過ごしている。

1206111.gif

最近はパット・メセニーが好きですね。
頭の中にいい風が吹いている感じがするんです。
オートバイで風を切っている、そんな感じでしょうか。

CIMG6839.jpg




今日の花
P1000476.jpg
カスミソウ


足元をしっかり見つめ歩く

梅雨は初夏ということですけど、今日は肌寒い夏でした。
こんな梅雨が1月から1月半続く。

P1000338.jpg

せめて陽性の梅雨であって、また、多少のメリハリが欲しいところです。
夏至も近づいて来ましたけど、今頃が一番夜明けが早いそうです。
北緯60°より北の方では白夜になる。

P1000341.jpg

太陽は高度の高いところにあって明るいはずなのに、暗い6月。
ブツブツ・・・



犬は余計なことを考えません。
足元をしっかり見つめて歩くだけです。

・・「エライね」








今日の花
perarugo.jpg
ペラルゴニューム





カーミングシグナル あくび

P1000473.jpg

犬のカーミングシグナルであくびは

「ストレスや不快感を感じている時に出します。
人間で言えば腕を組んだり頭を抱えたりする行動に近いでしょう。」

と解説されていた。

P1000474.jpg

もともとそんなに厳密なものではなく、かなりの幅があるものと思います。
この写真の二コを見ていて、さっきから止まらないんです、
あくびが。
多分、この時の二コは眠かったからあくびが出たんだろうなぁ~。
いちいち理由を考えていたら疲れちゃいますよね。
今日は早めに寝ることとします。







今日の花
magaretto.jpg
マーガレット



とってもいい

梅雨ですからちょっとでも散歩できるときは行きます。

CIMG6903.jpg

最近読んだ新聞記事にも梅雨の過ごし方にもそんなことがあった。
「楽しく歩くことが健康にいい」ということはNHKの番組でも紹介されていた。
女の人どおしでお喋りしながら歩く、いい例としてその番組で紹介されていた。
しかし、男どおしはなかなかむずかしい、というのが一般的じゃなかろうか。
あ、夫婦で散歩している人も時々見かけます。
まあ、犬との散歩が犬にとっても人間にとってもいい。
とってもいい、多分そうだろうと思う。










今日の花
akatume.jpg
アカツメグサ


今欲しいもの

今欲しいもの

CIMG66812.jpg

青い空に白い雲、乾いた風




今日の花
CIMG6450.jpg
トレニア




We Love Dogs!

毎年この時期になると腰痛になり接骨医さんにお世話になることが多い。
その予防のために椅子に座り腰をひねっていた。
自分でも「よくひねられるもんだ」とじがじーさん。ちとやり過ぎた。
その翌日から左下のあばら骨が調子悪く接骨医さんにお世話に・・。
10日余り経過し、今朝から全快、予防が引き起こした災い。
他愛もない話でした。

最近の天気予報良く当たる、意外性が少なくてつまらないくらいだ。
今日も予報どおり午後から晴れ。

夕方遅くなって、We Love Dogs ! に
ソイ母さん、ソイ姉さんにこれ以上はないだろうというくらいに
嬉しそうに甘える。甘える。

CIMG69618.jpg

おいしい顔ってどんな顔? ・・↑ こういう顔です。
大根おろしを乗せたマグロのハンバーグ。

CIMG6985.jpg

↑ We Labdogs !






今日の花
CIMG6427.jpg
アンスリウム ビトー




もともとは二コのお得意だった

飼い主さんとその愛犬の間に入り込み

CIMG6983.jpg

その愛犬はビックリします。
↑ ソウイチロウ君。

今ではアグリの専売特許の様になっています。
しっかし、もともとは

_32015579.jpg _42126732.jpg
_30215565.jpg

二コの得意とするところだった。
この技、すっかりアグリに譲ってしまったかの感がある。
でも、たまーにアグリが甘えてくるときに、二コも一緒に来るときがある。
まるで人間の兄や姉のように、
妹がいることに気が付き、すぐに止めてしまう。

二コや! もっと甘えていいんだぞ!







今日の花
CIMG6861.jpg
カルフォルニアローズ





梅雨空を笑いとばしたい

小さい頃、「台風一過」というのを「台風一家」と思っていた。
夫婦喧嘩、兄弟喧嘩をしている家のことなのかなってね。

どうやら明日は台風一過の晴れ間が見られる天気となりそうです。
大した被害になりませんように・・・。

P1000555.jpg

↑ 梅雨空を笑い飛ばす二コとアグリ







今日の花
CIMG6430.jpg
アジサイ




明日は夏至です

CIMG606x7.jpg

明日は夏至です。
東京では、日の出が午前4時25分ごろ、日の入りが午後7時00分ごろ、
昼の長さは、14時間35分くらい。

犬と暮らしていると暑いことには敏感になる。
夏休みはうれしいけど、暑さは困る。
適当に凌いでいくとします。





今日の花
CIMG6361.jpg
カラスノエンドウ




こころの介助犬たち

4本足で立っている二コとアグリに「お座り」と言ったら

P1000527.jpg

別に間違っているわけじゃない。
これはこれで、その時の僕と愛犬たちとの関係があらわれている。

二コの「ボール命」と、他のワンちゃんや猫ちゃんへのスクランブル発進
に課題があるくらいで、
NHK仕事ハッケン伝 佐藤藍子 × 介助犬訓練士
を見終わったばっかりですけど、あえて言えば
「うちだけの、こころの介助犬たち」と思っています。








今日の花
CIMG6068.jpg
ミニバラ



工事中はご迷惑をおかけいたしました

節電の目標になればと思い、昨日、

CIMG7013.jpg CIMG7015.jpg

アンペアダウンの工事をし、50A から40A とした。


今日、床下の点検をしてもらった。

CIMG7017.jpg
photo by haha


どちらの工事中もご迷惑をおかけいたしました、
ハイ、うちの犬が、です。







今日の花
CIMG6431.jpg
アジサイ




梅雨の中休み

P1000614.jpg

今朝の散歩。
草が刈られたばかり。
二コとアグリも日頃から草刈りに協力させてもらっています。

刈った草は牛が食べているって聞いたことがあるんですけど、
ホントならエコですなぁ~。
ま、放射能のことがあるからどうなっているのか、わかりません。

二コは家に帰ってから
刈り込んだメグスリノキ(お茶にして飲むといいらしい)を

P1000635.jpg

食んでいました。
あ、5~6枚で止めてもらっています。

梅雨の中休みが人間の休みと重なって、
特に本を読んだくらいで、特段何もしなかったのだけれど、
天気と同じくらいには気分も晴れたような気もする。




今日の花
_6233769.jpg
ペチュニア



スタートダッシュ

_6233875.jpg

このイラストの元になった写真は ↓ 。

_b6233875.jpg

フライイング気味、動の二コとフルーチェの耳と目、
投げるまで確かめる静のアグリの対比がいいと思い、
2種類の画像ソフトで面白がっています。

二コは完全に先を向いている。
アグリは完全に手元を見ている。
フルーチェは二コとアグリの中間、
身体は二コと同じですが、目はアグリと同じで、
手元を見ている。







今日の花
_6233774.jpg
バーベナ・ピンクパフェ






なかなか日が沈まない夏至の7時頃

二コが一番生き生きしているのは走っているとき。

_6233868.jpg

他のことはともかく思いっきり走ることにはこだわりがあるようだ。

_6233870.jpg

二コは一緒に走る犬がいようがいまいがお構いない。
見ているだけでも気持ちいいくらい低くて速い。
意外にも
投げたモノは後から追いかけていったアグリがゲットしたりする。
二コもフルーチェも勢い余って取り損なうことが多い。

今ならまた見られると思っていますけど、
いつしか「2歳、3歳、4歳、若くて元気な犬の記録」になり、
懐かしく思う日が来るんだろう。(やれやれ、いやだなぁ)






今日の花
P1000640.jpg
カボチャ





夏もつとめて通勤電車

今朝、二コとアグリと同時にドアを開け外に出ると、
それは夏の光そのものだった。
しかし、風は暑くなく湿ってもいない。
建築の庇が壁に落とす斜めの影がインク図面のように鮮やかだ。

P1000658.jpg

1時間くらい歩きたかったけど猶予は15分。
この15分は犬にとっても人間にとっても、とっても貴重だった。

P1000656.jpg

夏もつとめて通勤電車

・朝のフォローで、家人が散歩に連れて行ったそうだ。





今日の花
P1000659.jpg
ビヨウヤナギ


動物病院から、家人のメール

2週間半前、
二コのマイボーム腺腫をとる手術のための血液検査で
肝臓の状態を示す値が許容範囲の数倍も示していたので、
今日再検査となり家人が動物病院に行って来た。結果は、
許容範囲を超えるものの「やや」という程度まで落ち着いてきた。
マイボーム腺腫自体はあまり神経質になる必要はないようですが、
肝臓の状態を示す値が気がかりであったけど、
悪い方向でなくて胸をなで下ろしている。

P1000668.jpg

↑ 今朝の二コ  ↓ 今朝のアグリ

P1000666.jpg


↓ 今朝の二コとアグリ

P1000663.jpg

いくら気を使っても健康であるっていうのは最後は運としかいいようがない。
そこまでいけば「祈る」。
そうするよりほかどうしようもない。
生きるということにはそういうことも含まれているんだろうな。
(ちょっと考えが飛びすぎました)







今日の花
P1000600.jpg
ナンテン




ちょっと不思議なことがあるほうが好き

行ったら遊べる。
帰ったら食べられる。
犬たちは散歩の行きも帰りも好きなんです。

CIMG7150.jpg

いつもどおり、二コはブンブンボールを離しません。
リードを付けられるよりボールを離したくない気持ちの方が強い。

CIMG7154.jpg

足を洗う頃になるとボールはもういいようだ。
人間のバックに入れて帰っても同じなんだけど、
「家に持って帰るのは自分じゃなくちゃいけない」と思っている。

なぜだろうとも思うのだけれど、
人間でも「なんで?」と聞くときは
半分くらいは相手にプレッシャーを与えるのが目的じゃなかろうか。
「なんで?」を3回位続ければ相手は悪意と感じるだろうしね。
犬の理由は「そうするのが好きだから」だろう。

ちょっと不思議なことがあるほうがぼくは好きですね。




今日の花
P1000669.jpg
名前がわかりません。




只今思案中

神無月は10月。
祝日が無いのは6月と8月ですが、8月はお盆があります。
なので6月は、祝日無月ということになるんでしょうか。
どうせ梅雨だから休みはいらないというバランスだろうか。
5月の「こどもの日」から7月の「海の日」まで
カレンダーに2ヵ月以上の空白がある。
むー、これは欠陥であるといいたい。
そのうちに僕自身はサンデー毎日になるにせよ、これは正した方がいい。
なので、本日休暇。
どこかへ行こうか、それとも何かしようか、寝てようか
只今思案中。

P1000644.jpg

どうします?



今日の花
P1000628.jpg
ハマユウ


犬なのに猫っ可愛がりなのかなぁ

昨日の思案はインターネットで天気をみて決めた。
今週はいい天気に恵まれた関東甲信越だったけど、
もうしばらく続きそうな「雲行き」だったので「出かけること」にした。
で、

CIMG7258.jpg

二コとアグリが喜ぶ蓼科へ。
ところで、狭いソファの方がいいこともあるもんです。↑

昨日はストーブを焚くほどの温度で、
二コがアグリの背中のわずかな隙間に入り込み、
かたまくら、ひざまくら、の我が愛犬たち。
夏なのに冬に感じるような温もり、
こういう時間があるから、どうしても甘くなっちゃいます。
犬なのに猫っ可愛がりなのか なぁ。






今日の花
P1000839.jpg
ビーナスライン沿いのルピナス


プロフィール

Ken (こに父)

Author:Ken (こに父)
ニコ(Nico) ♀
2007年9月7日生まれ

アグリ(Aguri) ♀
2010年3月24日生まれ

カレンダー
05 | 2012/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最近の記事
最近のコメント
リンク
月別アーカイブ
ブログ内検索
FC2カウンター