犬の遊び

<かけっこ>が<遊び>になっているだけでも
犬はすごいと思う。
詳しいことはわからないけど、
ほかの動物もこんなふうに遊ぶんだろうか。

05113066850.jpg

2009年のある調査によれば、犬の飼い主3000人の内
34%が「我が子」と思っており、
「パートナーや友達」と感じている飼い主も27%いた。

ところで、犬は人をどう思ったり、感じているんだろう?

特にアグリの甘え方をみていると、
犬は単純でもあり、複雑でもあるように思える。


晴れるといいね!

入梅したのだから雨が続くのは仕方ない。
梅雨寒とはいうけどこんなだったのか、
実感がなかった。

 

明日こそ、日差し

11088423.jpg

晴れるといいね!

↑ 暑いのにくっついて寝ている2犬




晴れましたね

6月3日は50代最後の誕生日、「よくもまぁ・・」
夜に用があって出かけてましたけど、
昼間は代休をもらい森林公園に

_6038866.jpg

黄色いルピナスはあまり記憶にない。
ルピナスは昨年までの場所 ↓ で連作障害があったとかで

_6038879.jpg

別の場所で植栽されていた。
ペットは進入禁止

_6038856.jpg

仕方ないけど、「む~、ざんねん!」
(犬たちは笑ってますけど・・・)
ホントは

P15230129.jpg

↑ のようなショットをねらっていたんですけど
うまくいかないもんだ。



でも、梅雨なのに
晴れました。

_gg6039015.jpg

平日で人も少なく、野鳥の鳴き声が響く木洩れ日の森を9600歩。
「憶えておかなくっちゃ」と思えるくらいの午前でした。

近場でも、何回も行っていても
季節とか時間とかもろもろの要素で変わるもんですね。




山小屋

昨日から今日にかけて
7人で山小屋へ

P6041411.jpg

何をしたか?

P6041408.jpg

アプローチの外階段の整備ごっこをしてました。

「あと10年もてばいい」
10年前もそんなことを言ってたような気がしている。

この山小屋は同年代の男9人の共同所有になっているんです。

犬に関係なくってどうも・・です。



「ずるい」イラスト

ひと月ほど前になるけど、穂高ドッグランで

_5048241.jpg

ポン太君とちょっと前足が写っているのが風羽太君
ニコとアグリ、ちょこっとシッポが見えているのが多分ベルちゃん
何気なく撮っておいたモノ
この木洩れ日をイラストにしてみた。

_3215048241.jpg

ホント、「なぞる」といったもので
実に「ずるい」。
・・しかもサインまでしている。



それでも、下の画像の方が
いくぶんでも和やかそうであったり、涼しげに見えたら
それはそれでいいのだけど、
昔から習ってきた絵の描き方と違うし、
やっぱり「ずるい」・・ね。



自動ゴッホタッチ1

NICO1218211.jpg

今年はツツジの咲いている期間が長い、ような気がしている。

擬人化していえば、
物憂い表情に今一瞬の二コの気持ちがでているよーな・・

元の画像は ↓

P15038211.jpg

誰も手で描いたとは思わないとは思いますけど、
Photoshopで画像を変えて、Painterで自動ゴッホタッチを使っている。

パソコンとソフトと写真で自動的に描いてくれている感じです。
さすがにサインはしづらかったんですね。

僕は面白がってやってます。








今日の花
_6039001.jpg
アスチルベ


おー、マッスル マッスル

別に腕立て伏せを100回するわけでなく、
腹筋を150回するわけでもない。
柔軟やストレッチで身体をほぐすでもない。

_5148543.jpg

犬のボディービルは走るだけ。

_5148542.jpg

男らしくなってきた。(女だけど)






今日の花
_6038909.jpg
ハマナス



花の森林公園

_6038897.jpg

今頃の森林公園の都市緑化植物園のあたりは
どこを見ても絵になる風景、花もそうだけど緑もいい。
中央口で切符の仕事をしている方に教えてもらったとおりだった。

_6039006.jpg

↑ 花とおてんば娘 (Just Like A Woman)







今日の花
_6038917.jpg
メキシコマンネングサ


_6038889.jpg
フォックスグローブ





青いスプーンとフォークは

ちゃ~んとわかっている。
お店に着いてうえるかむご挨拶のあとしばらくして出てくる
青いスプーンとフォークがあるお皿は「自分たちのもの」

iimage2523.jpg

どこかの本にでていた。
「料理は空気付き」
ほんと、そう思う。

駅弁フェアで求めて家で食べるより旅先の電車の中.。
うちのわんこもここでしか頂けない食事を楽しみにしている。






今日の花
_6038945.jpg
オオヤマレンゲ(天女花)





_6038890.jpg
タチアオイ



二コからのプレゼント

_6119033.jpg

このテントウ虫みたいなおもちゃ、
2犬ともお座りしたあと、トスの結果ニコが取ったものでした。
でもね、アグリが「欲しい」といえば上げちゃうんです、ニコは。
ボールでもおもちゃでも同じです。(なんとまぁ、保護者なんだろ)

これと同じおもちゃが修復不可能となったのですが、
アグリはおっぱいを吸うようにチュパチュパずーと持っている。
超~お気に入り。

_6119036.jpg

↑ 実は寝ている。

~ニコがいる限り気持ちは子どものまま進んで行くような気がしている。~








今日の花
_6038896.jpg
クロタネソウ





_6038991.jpg
ツボサンゴ



巡回中

犬のおまわりさんは今日も巡回中。

_6038951.jpg

シッポを立てて、右に左に視ています。
2犬いれば怖いものなし。

「ネコや鳥は別に追いかけなくてもいいんだからね!」




今日の花
_6038934.jpg
ベロニカ




_6038937.jpg
サルビアスペルバ



犬の笑顔

森林公園の犬と休めるスポットで
30mくらい離れたダストボックスまで行って振り返った。

_16039009.jpg

こっちを見て笑っている犬だけが見えた。
にっこにっこのレーザービーム。


この日は平日だったせいか、僕よりも10歳くらい年上の方が多かった。
その中のお一人が僕に話しかけてくれた。
「かわいいね」
男の年配の方は知らない人に話しかけるのを苦手としている場合が多い。
その人もそういう風にお見受けした。
それでも・・
犬の笑顔は人を動かす。


・・
犬から教えられることがたくさんある。
教える気なんてさらさらないだろうけどね。




今日の花
_6038955.jpg
ニワゼキショウ(庭石菖)



_6038984.jpg
チリダイコンソウ




自動ゴッホタッチ2

11215038211.jpg

自動ゴッホタッチなぁんてもったいぶって一週間
1の次は2 これでおしまい。
個人的には耳の辺の黄色と赤の色具合と、睫毛が
わずかに残っていて、花の色が潰れていてチェーンの光が面白く
犬は毛で覆われているので、これはこれでこのタッチにややリアリティー
があるあたりがいいかな。
自分で描いているようで描いていない、他人ごとみたいなパソコン画。
そんな感じが「新しい」かも。

115038211.jpg

もう。サツキもツツジも姿を消している。
時間は容赦なく過ぎていく。






今日の花
_6129076.jpg
アジサイ(紫陽花)





_6038993.jpg
ガウラ



今日の日の入り

_6159079.jpg

夏至の日の入りは19時00分、今日の日の入りは18時58分。
ほぼ夏至になっている。

どんよりした梅雨空がつづく毎日ですが、
家人が「夕焼け」を知らせてくれた。

せっかくのご厚意を無駄にしてはなんですからね、
19時過ぎの散歩とあいなりまして、
本犬、夕方に2度の散歩は意外だったようで、
はい、喜んでいましたね。






今日の花
_6038865.jpg
ルピナス



_6038938.jpg
トリトマ


飾り

よくわからないことだらけだけど、花は嬉しい時、
別れの時、気持ちを現してくれる喩として、
また、飾りとして生活に欠かせない。
「もし、花がなかったら・・」なぁんて考えにくい。

古代記念碑には動物が多用され、その時代の
建築の柱の柱頭や柱脚には植物的な装飾が多い。

_126038898.jpg

↑ バラで飾った2011年6月メモリアル
<2犬とも笑っている>
何年かして見たらこれはこれで大切なものになるんだろうなぁ。








今日の花
_6038922.jpg
ツルバキア



_6038932.jpg
サルビアネモロサ



甘いおやつ

犬が欲しがるのは、1食べ物 2ボール 3壊せるおもちゃ
だいたいそんなもんじゃないでしょうか?
犬はおもちゃや食べ物を交換したりしない。
交換がないのだから、価値という概念が希薄である。
犬からみて1番わからないのはお金だろうか?

14_6059029.jpg

でも、「ま~て」の後に

_6059028.jpg

「お楽しみが待っている」ことはよ~く知っている。

甘いんだよな~、おやつじゃなくておやじが、、



今日の花
_6038930.jpg
アリウムギガンテウム




_6148766.jpg
ユリ





<犬好き>は犬が<大好き>になる

たぶん、

_6059027.jpg

弱いものを守りたいという気持ちは、自分を強くする。

そして、
守りたかったものを失うと、自分は弱くなる。


     





今日の花
_6038998.jpg
オオテンニンギク




_6129072.jpg
ゼニアオイ


以心伝心

今朝、ひっさしぶりに

_16199148.jpg

「走りたい」という希望に沿うことができましたよ。

何ができるからというわけでもないけど、
そんなこたぁ、「犬好き」の理由にならないと思う。
まぁ、
↑ 実に楽しそうで、
そのことでレンズのこっち側が「ニンマリ」しているのがわかります?




今日の花
_6189116.jpg
カンパニュラ





_6189112.jpg
ノコギリソウ




以心伝心2

ボールを追いかけるニコ、
ニコを追いかけるアグリ。

2120110619.jpg

うまく云えないけど、犬たちのかけっこにはリズムがある。
ロングストライド走法のニコに対してアグリはピッチ走法。
そばに近づいたときに、同期したリズムがギッコンバッコンRocking Chair。
一瞬だけそんな風にも見える。
まぁ、とにもかくにも無我夢中。(以心伝心)





今日の花
_6199173.jpg
バラ



_6199162.jpg
ハナゾノツクバネウツギ(アベリア)


第五の季節

四季とはいうけれど、今時の梅雨というは夏とは違う。
第五の季節、梅雨として独立させた方が僕の感覚と合う。
日本人が多少でも「我慢強い」としたら、
毎年やってくるこの季節によるところが大きいだろうと思う。

_6199125.jpg

↑ 球体状の鏡面に写る自分にビックリするアグリ。
(まだ、わかいのー)

_6199155.jpg

お題は「梅雨空をぶっ飛ばせ」なアグリ。






今日の花
_6199215.jpg
ガクアジサイ(花を花の額縁で飾る花)





_6189111.jpg
サンジャクバーベナ(コンクリートとアスファルトの間からの ど根性植物)


夏至

雨天中止ではありますが、休日の早朝は ↓

_6199123.jpg

7000歩くらい歩いている。
(ケイタイに歩数計が付いている)

どんよりした空もなんだけど、今日の昼間、夏至の太陽の強烈さに、
なりふり構わず折りたたみ傘を差して歩いていた。

だいたい太陽暦、
アバウトにいえば冬至の頃に始まり終わる、夏至は丁度真ん中あたり。

このブログはオフ中の出来事が中心ですけど、
こう見えて休出もある。
この時期は祝日の端境期でもあるので、
別に「冬至まで休みにしろ」とまで言わないので、
夏至の日は祝日にしてもらいたいもんだ。

と、ここまで書いて
「僕には関係ないな。そういう年なんだ」と気づく。
ちと寂しくも嬉しくもある。





今日の花
_6189114.jpg
ナデシコ


強烈な記憶

すでに3年9ヵ月経っている。
忘れていないと言っても、時間はコニーを離している。
それでも、強く思い出すことがある。
それは、犬のシャンプーの時なんです。
同じ狭い風呂場でしばらくゴシゴシ洗っていると、
犬がいる場所、犬の大きさ、毛触り、シャンプーに対する反応
だんだんにその記憶が手を介してよみがえってくる。
2犬のシャンプーが終わるころには
触覚的な感覚みたいなコニーが残っている。
・・・

_16189110.jpg

んなわけで、よく一緒に歩いた橋に出てきてもらいました。
この時の彼は今のニコと同じくらいの年齢でしたね。
(このコラージュそれらしくなっていて気に入ってます)(じがじーさん)





今日の花
_6199164.jpg
ユリ



_6199213.jpg
キョウチクトウ


なんちゃって看板犬

「さあ、いらっしゃい!いらっしゃい!」

_6199183.jpg

「頼まれなくてもカンバン犬」
ニコとアグリに話しかけてくれるのは女の人の方が多い。

_6199190.jpg

曇天を青空に変えてリメイク






今日の花
_6199159.jpg
シロタエギク


ポケットが欲しい犬

ブンブンボールをくわえながら
にこ目のボールを追いかけるニコ。

_26199205.jpg

到達地点で時々、持っているボールを離して
「新しいボールにしようか」とそっちを咥えることがある。
その時はものすごく焦っている。
なぜか、自身の中でその浮気はタブーになっているようだ。
0.2秒で元のボールに戻っている。


こういう<不思議さ>は<・・だから好き>につながっていく。




今日の花
_16199158.jpg
アジサイ


梅雨空もまたよし

雨さえ降らなければ、梅雨空もまたよし。
垣間見せた夏の厳しさに
「しばらく、しばらくあっちに行っててください」
と思ったのは僕だけではなさそうだ。

た~だ、

_16189107.jpg

犬たちは晴れであろうが、雪であろうが、嵐であろうが、
外で動き回れれば、いっこうに構わない・・らしい。

しかし人間だけでなく、犬の熱中症には十分お気をつけ下さい。
(昨年の梅雨明けにアグリは軽い熱中症を経験している)




120062828.jpg

↑ 約1年前のツーショット。






今日の花
_6259274.jpg
ゼラニウム




_6259273.jpg
ビヨウヤナギ




アグリ、この1年

昨年の今頃、だんだんに外で歩き出したアグリ
始めはデッキで、次に玄関前で、と徐々に外歩きに慣れてもらい、

_16270949.jpg

↑ は公園でデビューの一コマです。
それから1年

_6269346.jpg

すでにこの大きさに慣れてしまっているけど、
まだ、1年なんだ。

最近では

_6269291.jpg

↑ 気持ちが通じ合うような(誤解かもしれないけど)気もしている。





今日の花
_6259239.jpg
ツユクサ




_6259233.jpg
ヒルガオ


カットオフ

Photo Shop にはカットオフというフィルターが付いている。
切り絵のように色を単純化することができる。

_6038853.jpg

↑ 「ちょっとリアルなところが難点だなぁ」
なあんて思う。
デッサン力が皆無の僕には、写真を崩していく方があっている。
紙と筆で描く絵はうらやましいけど、これはこれ。
「もっとうまく表現できたらなぁ」
と思う余地はたくさんある、ところがおもしろい。

↑ 花壇をバックに森林公園で





今日の花
_6189106.jpg
アジサイ(アナベル)




_6259247.jpg
ペチュニア


スタートダッシュ

一緒に歩いていると、時々
「アグリは女の子、ニコは男の子」と思っている人に出会う。

ところで、ニコのスタートダッシュは

_6269336.jpg

ものすごく低い位置から

_6269338.jpg

ダイナミックである。(マッコト、ホレボレする)

追いかけるアグリも、諦めないところがエライ!





今日の花
_6259267.jpg
チロリアンランプ





_6259238.jpg
ワルナスビ


Night Walk

6月15日の橋上。

_6159083.jpg

黒っぽいバックに濃紺の帯が見えるのは川の流れ。
この時間、欄干に取り付けられているカモメのオブジェが妙にリアル。
7時半、まだこの時間は人も自転車もひっきりなしに行き交っている。
さっ、「さっさと帰ろ」



今日の花
_6259243.jpg
オシロイバナ




プロフィール

Ken (こに父)

Author:Ken (こに父)
ニコ(Nico) ♀
2007年9月7日生まれ

アグリ(Aguri) ♀
2010年3月24日生まれ

カレンダー
05 | 2011/06 | 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最近の記事
最近のコメント
リンク
月別アーカイブ
ブログ内検索
FC2カウンター