今日のアグリ

何を拾い食いしたのか不明ですが、
今日のアグリは消化器系が絶不調。

IMG_1545.jpg

上から下から何回も、、、、、
動物病院で家人が薬をもらって飲ませてます。
まず「原因になっているものを出してしまうこと」
ひどい時は目の周りがはれていたらしい。 ↑
(今はすっかり元に戻ってます。)
それでも散歩に行くそぶりを見せるくらい元気だったらしい。
さすが、「10ヵ月の若さ」



そーいえば、ニコも11ヵ月の頃に梨を食べて(僕らはそう思っている)
目の周りが腫れ、次に口の周りが腫れてきたことがあった。 ↓

IMG_0002.jpg

この時の方がひどい状態。


いずれにしても、
犬は不調であっても自分から大事をとることはなく、
その生命力を最大限にアピールする。
犬の美学なのかな。


10ヶ月の二コとアグリ

iPadを利用するようになって写真を見ることが増えてきた。
写真は撮ったらパソコンに入れるときに見るだけで、
それっきりということが多かったけど、
気軽にしかも大量にみることができるのはメリットです。

アグリだけの写真を撮ってこなかったので、アップで撮ってみた。

P1306270.jpg

で、その頃の二コはどうだったっけ?
このブログで2008年7月頃を見てもわかるけど、

_117069613.jpg

↑ 10ヵ月のニコ
違いはといえば、目やにが付いているかどうかくらいで、
同胎犬でもこんなに似るかな?

成犬に(2歳くらいの)なったときは
違いがわかる顔になってもらいたい気もする今日この頃です。


「福は~うち」

鬼のお面をかぶったうちの福たち

_2036332.jpg

↑ アグリです。

_2036329.jpg

↑ お面かぶりはニコです。

_2036340.jpg

これから始まる「福は~内」という
犬からすれば訳のわからない、

_2036354.jpg

しかしたのしい拾い食いパフォーマンス



またこうやって会えるといいね

レゴちゃんのお姉さんは近いうちに海外留学に行く。

IMaGe_1608.jpg

しばらく会えなくなるね。

IMG_1616.jpg

元気で頑張ってきてね。
犬から見ても魅力的なレゴちゃんのお姉さん、
またこうやって会えるといいね。



Water Dog Garden

吉祥寺にあるWater Dog Gardenに行って来た。
犬用品、ドッグフード関係はネットで買うことが多いのですけど、

_2056386.jpg

見て、質問して買えるのはやっぱりいい。

_2056392.jpg

「あのバッグがいい」目でものを言うニコ。

_2056397.jpg

経営者の方がデザインから商品作りまでやっておられます。
なかなか個性的でセンスのいいお店です。

_2056401.jpg

雑貨って買わなくても困らないけど、
犬は飼わなくてはいられない。
結局欲しくなる。

犬関係の雑貨ってますます繁盛すると思います。

前回


井の頭公園

善福寺池、三宝寺池(石神井公園)とともに、
武蔵野三大湧水池と知られる井の頭池が中心にある公園。

P2056425.jpg

吉祥寺駅から5分の近さで人、人、人でごったがえしている。
犬と散歩にはどうもです。

_2056432.jpg

↑ いいのかしら公園

_2056414.jpg

弁財天をバックに、人を避けてシャッターチャンスは1秒。

_2056412.jpg

夕方の日が延びて来ました。
まだまだ寒いですけど、二月は光の春。

ニコちゃんマーク

吉祥寺通り沿いで通りがかった、

_2056440.jpg

↑ ニコちゃんマークのお店の前で。
人、人、人で
シャッターチャンスは0.5秒位、
とりあえずシャッターを押してから「どう写っているかな」
と確かめる感じです。

なんだかんだ言っても、
上のニコが正面を見てくれる確率が高い。

人混みの中を歩いて疲れ気味。(人犬とも)



わるいこ

_2056417.jpg

水鳥がつくる波紋

P2056420.jpg

アートになっているねぇ~。

_2056430.jpg

うちのアグリも欄干の間から鑑賞しているんだ、
と思ったら
・・・
大間違い。

今日、いつもの川に勢いよく入って行ったそうです。
この時、↑
もし、うっかりしていたら、井の頭池に水鳥を追いかけて泳ぐ犬出現


うっれしそーな顔

P143306300.jpg

ケンタ君もハナちゃんも先代のコニーと遊んでくれたワンちゃん。
こうやってニコとアグリと一緒にいると、
「画角から外れたところにコニーもいるんじゃないか」と不思議な感じ。

それにしても、ニコの、うっれしそーな顔。
ひとりの時でもうれしい顔をするけど、
なかなかここまでにはならない。
他のワンちゃんと接していることは必要なんだなぁ~、と思う。


かっわええの~

あれだけ寝起きが活発な犬、
いつもレム睡眠で、身体は寝ていても頭は寝ていない、
とも言われている。

_2086491.jpg

だから、↑ 耳と鼻でお互いを感じているはずです。

「これ以上はない」くらいハッピーかも知れない。


建国記念日

朝から晩までみぞれ雪。
休みの日なのに散歩も行かず、
犬達とまどろんでいました。

_2116504.jpg

↑ なう



↓ 無縁社会について
NHK特集「無縁社会・・」をみました。

今の日本、「生きていくのが難しすぎる」という感想です。

消費者としてみれば、モノやサービスは廉価であって、
厳しい競争を、むしろ受け入れている側面がある。
お客様の声、有権者の声を大切にするのはもっともなことであるけど、
それが全てで、そこからサクセスストーリーが導かれるという
今の風潮はどうなんだろ?

どんな仕事も高度化していて、
ついて行けないくらいで、
ついていったら過労で身体を壊してしまう。

たとえば、
現場の教師も消費者のようにふるまう?親達からかなり傷められていると聞く。
「日本の消費者は世界で一番うるさいので、企業は鍛えられている」
ということもよく聞く話です。
つまり、世界で一番うるさいクレーマーということ!
それって自慢になるのかな。

社会全体としてみれば、生産者も消費者も分けられない。
あんまり「お客様は神様です」とか「結果がすべて」とばかり言わないで、
意欲をなくさないで働き続けられる仕事と仕組みが必要です。

「自殺者の数」や「無縁死の数」を問題にするなら
モノやサービスを供給する側のあり方まで手を付けないと
今の社会全体の漠然とした不安は消えない。

誰にでもできることがある。しかし、
「その程度なら競争に負けるので、いらない」として意欲まで排除し、
セイフティーネットで負担をしている。
税収よりも国債のほうが多い予算のことを考えても、
そのことには限界を感じざるを得ない。
国内で投資をして雇用をつくっていくにはどうしたらいいのだろか。
このことがキーだと思っています。



雪といっても

_2116498.jpg

雪国の方には申し訳ないけど、
犬と暮らしている者としては
夜のうちにこんこんと降り積もり、朝は晴れで迎える
突如現れた、朝日に輝く雪原で走らせてあげたい。

なかなかそうは問屋は卸してくれませんでした。

残念


Learning From Dogs

外に出たい気持ちは十分にわかるけど、
丸二日間も散歩に出かけていなくても、
気分に流されることもなく、
ふて腐れることなく、
犬はいつもどんな時も、期待と希望を持っています。

_32126512.jpg

Learning From Dogs

犬のそういうところ好きです。


ほぼ生中継

積もり始めました。

_2146529.jpg

雪中の獅子舞、
・・・
犬なのにね~。





コミュニケーションがとれている?

長靴を履いて出勤した後、晴れになっていったようです。

IMG_1752.jpg

↑ のアグリの目を見ていると、次の瞬間がわかる。














IMG_1748.jpg

これで、
コミュニケーションがとれているって
いわないけど、
次にどんな行動をするかは、・・わかる。


ひょうじょう

ロールプレイングゲームの面白さの一つは
主人公が成長していくことであろう。

犬と暮らすことの楽しみの一つも、
犬が成長していくことでなかろうか?
犬齢を重ねるほどに、人間とのコミュニケーションは深まる。
それは成長なのか、蓄積なのか、ともかく深まっていく。

IMG_1762.jpg

ニコがわが家にやってきて3年余り、
なかなか味のある表情を見せるようになってきました。

・・・

~年を重ねるのも悪くない~

犬同士の会話

いきなりですが、
犬と犬の会話ってあると思います。

「わん」なのか「わんわん}なのか「わんわんわん」なのか
人間の言葉でいえば、「あ~」とか「ウォー」にあたる感動詞の部分が多いけど、
目を見て、しっぽをみて全体をみて動きをみて
会話しているように思えます。
ベースは「好き」「嫌い」、「友好的」「敵対的」、だろうな、おそらく。

_2126510.jpg

初めて会うときは
仲よくできるのか、甘えられるのか、一緒に遊べるのか
瞬時に判断しているのだろうか?

一緒に暮らしている犬同士は、例えばプロレスはやるにしても
「ごっこ」で終わる遊びで、そこには安心感がある。

_2136517.jpg

この2犬、これで一つのファミリーなんだろうな、きっと。


♫ 夢で逢いましょう

2月18日に先代犬コニーは生まれた。
14年前のことである。

その頃、僕らの4人の両親は元気に暮らしていて、
とてもコニーを可愛がってくれていた。
今は望むべくもない。

あらゆる自分を取り巻く環境は
絶え間なく変化している。
自分も変化している。

そんな時のうつろいの中で、
先に楽しみを持つことは大切なことだけど、
時に過去に想いをはせることもまたいいのではなかろうか。

P1010020.jpg
↑ 3歳半のコニー

今夜は、

♫ 夢の中へ
ウフッフ~ 夢の中へ
ウフッフ~ 夢の中へ
ウフッフ~ さ~あ~

♫ 夢で逢いましょう


チューリップ

チューリップは食べると毒性があります。
今日の午前中、ニコは上から下からその毒を出し続けてました。

ややこしい言い方でした。
ニコが夜中にチューリップを6本全部食べました。

IMG_1821.jpg

「コニーが見ている」チューリップをね。

夜中のいたずらを発見するのは朝
なので、いつも「あとの祭り」=おとがめなし
気を取り直して下のアグリとだけ散歩に行こうとするも、
・・・甘いんだよな~、結局
いつも通り、ニコ・アグリとの散歩になる。

_2196549.jpg

朝日のあたるうちの散歩は人にとっても
何かしらの発見がある。

今朝は「畑のビニールにあたる光がアートだね」を発見。

_12196549.jpg
↑ 特に意味もなく今日の夕方散歩のニコ・アグリを貼り付けてみた。



犬家族

大袈裟にいえば一つの社会性っていうんでしょうか、
いつも2犬で暮らしていて他のワンちゃんが来たときに、
一緒に遊べるかどうかというのは。

P2206601.jpg

たとえニコとアグリがファミリーであっても、
僕としては、内で固まるのではなく、
できれば、
他のワンちゃんとも仲よくしてもらいたいと思っています。

_2206606.jpg

今日の夕方は以前からお世話になっているすみれちゃんに会えた。
3犬ともはじけていました。
特にアグリはお腹を見せてコミュニケーションをとり、
ニコはそれを見守っている風です。

P2206620.jpg

違いがわかるパブロフの犬

バーバリー風の洋服を着ているのがアグリです。
横を向いていますけど、視線の先に何があるわけではありません。
あまりモデルの安売りはしたくない!?

_2206579.jpg

カシャッ その音で

_2206580.jpg

パブロフさんはベルの音とエサの関連で
ベルの音だけで唾液が出ることの条件反射実験を行った。
ベルの音をカメラの音に置き換えただけです。
この場合の反応は ↑ の通り。

このところおやつはササミを干したものにしています。
これは好評のようで、特に大きいままのものだと、
「ボール命」のニコがボールとの交換に応じてくれるんです。
ドッグフードのおやつとでははっきり「違いがわかる」犬です。
おまえは「ネスカフェのゴールドブレンドか?」

同じ条件反射といっても、おいしい条件とそうでない条件では
反射にも違いがわかるパブロフの犬たちでした。


犬まみれの昼寝は最高

1._ニコがひとりでソファで寝ている。
2._アグリがニコに触れながら一緒に寝始める。
3._ 仲間に入れてくれ」と割り込むオレ

IMG_21860.jpg

「犬まみれの昼寝は最高!」



フーン、ムニャムニャ

アグリがくっつき、二コが許すという構図になってます。

IMG_1654.jpg

「眠たいのですが、なにか?」
「いえ、ただ見ているだけですよ」
「フーン、ムニャムニャ」

見ているだけでハッピーになれます。


土手の斜面で遊ぶ

_1095787.jpg

かけ登ったらかけ降りる。
馬力で河原をぶっ飛ばすニコを犬力で追いかけるアグリ。

「見て、見て」と僕に速さをアピール。
体育会系ニコが自信に満ちあふれている瞬間。
この短距離選手、僕は好きです。



腕枕

そういえば・・・
似ていないかな

_2196563.jpg

「アイーン」のポーズを決める志村けんさんに

これも腕枕っていうんだろうか?


お仕事、春嵐、花粉、耐える春


腕枕2

昨日のブログを見たかのように
アグリが身体を沿わせて

IMG_1908.jpg

ブログネタをつくってくれました。
はい、腕枕2。

これはもう、ドキドキの可愛さです。

追記

_アグリ11ヵ月  29.9kg

_ニコ3歳半   28.2Kg 

なんと、1.7Kgも逆転している。
どおりで猫発見ダッシュはアグリの方がきつい訳だ。


ボディーランゲージ

明日が2歳の誕生日、セーラー服を新調してもらったばかりのすみれちゃん
11ヵ月のアグリとは特に波長が合うらしく
ボディーランゲージも交えてよく会話をしています。

_2266653.jpg

会話の中身はわかりませんけど、
ゆうこう的雰囲気であることは間違えなさそうです。


歌舞伎のにらみ

バティーちゃんによる
歌舞伎のにらみ実演です。↓

_2266641.jpg

岡本太郎さんのイメージみたいにも見える。
危険ですので
普通の人間の方はまねしないでください。

上の影が説明しているように
二人三犬の早朝散歩の一コマから






脈絡ないけど、

_2056458.jpg

↑ 以前撮ったレゴちゃんの走る姿

~今は雪国で走っているとのことです。
元気でね~。


プロフィール

Ken (こに父)

Author:Ken (こに父)
ニコ(Nico) ♀
2007年9月7日生まれ

アグリ(Aguri) ♀
2010年3月24日生まれ

カレンダー
01 | 2011/02 | 03
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 - - - - -
最近の記事
最近のコメント
リンク
月別アーカイブ
ブログ内検索
FC2カウンター