いつものドッグランで

昨日は穂高ドッグランへ

行く前に犬の洋服をあれこれ考えて、
↓ 今日は赤々で行こうと、はい、女の子ですからね。

_A314063.jpg


↓ ランではグレートデーンとゴールデンリトリーバのプロレスごっこ

_A314058.jpg

↑ サンダー君、風羽太君を押さえ込んでいます。


_A314066.jpg

↑ 実はなごみ系のグレートデーンのサンダー君


_A314061.jpg

↑ 元気な海ちゃん


_A314089.jpg

↑ 左のはなちゃんと右のしずくちゃん


今日もアグリは1犬でたくさんのドッグファミリーの皆さんに
挨拶回りをさせて頂きました。
2本足立でのあいさつ、大変ご迷惑をおかけしました。
にもかかわらず、笑顔で対応ありがとうございました。
お礼申し上げます。


8:30

↓ 8時半になるとだいたいこんな感じ

_A304034.jpg

このあと、人間も参加してしあわせな気分にひたり、まどろんでいくわけです。

~ねじなんか巻かなくてもいいんです。~


ニコはどっちだ

ちょっと遠目ではどっちがニコかわかりずらい。
それくらい、アグリはニコに近づいてきています。

↓ Q.どっちがニコでしょう?

_B034105.jpg

7ヵ月を過ぎて急激な成長はないだろうから、
おそらく、ニコより大きくならないと思う。

でも、まだ大人の身体になったとはいえないので、
太り過ぎないようにの気をつかいながら、
それなりの食事の量で育てています。

A.左がニコで右がアグリです。



1日休むと今日が土曜日のような気がして、
うっかりすると明日は日曜日だと、えっ!



On The Sofa

プロレスごっこの様子をみていると、
双方とも獅子舞のような顔をして、
「これは本気じゃないか」と思わせるところまでいく。

_A304031.jpg

結局のところ、
ニコのこのソファからの飛び降り攻撃でアグリは逃げるのだけど、
そこは、「ごっこ」ですから終われば、
↑ アグリのわがままを許しているニコです。

姉というより保護者という感じが近い。



まだ、去年のことを知らない

約2ヵ月間、お母さんのおなかにいた期間を含めても
アグリはまだ去年のことを知らない。

犬の7ヵ月は人間でいえばすでにティーンエージャーかな

_A314039.jpg

この世に生まれ、あれよあれよという間に大きくなって、
アグリからすれば、
不思議の国のアグリ
Aguri in Wonderland
ビックリランドだやね。

桜草公園

桜草公園、
荒川の鉄橋を渡る武蔵野線のレール音が一段と大きく、
空気が冷たく乾くとそうなのか、
ワンちゃんの季節の到来です。

_B064162.jpg

↑ アグリにとってニコはお姉さんのようで、
ニコにとってアグリは子どものよう。
時々、人間はあいだに入り込んではいけないのかな、
そんな風に思える瞬間がある。



↓ アグリです。

_B064166.jpg

後ろ足が前足より前に接地するくらいになれば、
もっともっと速く走れるんだけど、
でも4本の足が地を離れるくらいまでに
速く走れる位になってきました。

(成長記録として)

祝!落成

今は何でもない写真ですけど、
何年かすれば、大切な思い出に変わる。

IMG_0563.jpg

アグリが目に見えて大きくなってきたように、
ニコも毎日少しずつ変化しているはず。


何でもないような日ですけど、
失われた10年とかいわれてますけど、
やっぱり、何でも誰でもちょっとずつ変わっていると思います。

_BB074176.jpg

今日近くの神社の拝殿が落成し、お披露目をしていました。
関係者の皆さま、ご苦労様でした。


放牧中

キミ達は牛か、
大きい方の犬は紐付きボールをキープしたまま夢中になって食してます。
こうなると、おやつにも興味を示しません。

_B074188.jpg

小さい方の犬はまだおやつの方が好きなようです。

そんなこんなのいつもの河原です。

_B074194.jpg

バティーちゃんが土手の上に来たので、
急斜面を駆け上がりご挨拶。
↑ この場合、
呼び戻しが効いたのか、ただ急斜面を降りたかっただけなのか、
不明です。

_B074198.jpg



サクラソウ公園

さいたま市桜区の桜は、草のサクラソウからか、それとも樹の桜からか?

桜区の住民でもないけど
あまり人がいそうもない時間帯をねらってよくサクラソウ公園へ行きます。

_B064127.jpg

思いっきり走ることは大切

BB064140.jpg

体力のないアグリはすぐに走れなくなってしまうんですけど、
追いつきたいという気持ちは伝わってきます。



デジ一のピントがなかなか合わなくて困っちょります。



速いのはエライ

_B064136.jpg

「アグリ、あんた足速くなってきたじゃない!」(ニコ)



「ニコや、相変わらず速いね!」(父)

_B064129.jpg

「いや~、照れちゃうんだわ~」(ニコ)

動物世界で、足が速いということは羨望の的になっていると思います。



寒くなりましたね

「寒くなりましたね」

_B064122.jpg

この土手沿いの木々がピンク色になる頃、
「暖かくなりましたね」
って挨拶するんだろう。

きっと、今の方が暖かいのだろうけど、
「寒くなりましたね」


共用のリビングルーム

昼間は

_B074173.jpg

これでくつろいでいるように見えるし、


夜は

IB124206.jpg

ソファの上でのびのび寝ているように見える。

昔、犬が狼だったことを根拠に
穴蔵のようなところが落ち着くとして
カプセルホテルのようなケージがいいと説いている本もある。


これまでのところ、わが家では
ワンちゃん達のリビングルームは
人間と共用しています。





スーパードッグカーニバルへ

今日と明日、
西武ドームで開かれているスーパードッグカーニバルに。

bB134214.jpg

招待券で入るのがベストですが、
ないので次善策として前売り券を購入することに。
今まで知らなかったのですが、
たいていのイベントや映画の前売りはコンビニで簡単に買えるんですね。
便利です。



中では、人間がおやつやおもちゃを物色している間、

bB134219.jpg

アグリは犬の飼い主さんに挨拶をしまくっておりました。


bB134239.jpg

7年前からこのイベントで見かける黒犬さん
だいぶ色あせてきたけど、
来年もまた、元気で会えて、記念撮影できるといいね。



カメラが簡単に直った

オリンパスのE-620というカメラを使ってます。
それなりに撮れるので、僕には十分ですが、
ですが、夏頃から少しずつ、焦点が合いにくくなってきていて困ってました。
カスタマーサービスに電話したところ、
ミラーを開けて、下のところにフォーカスのユニットがあり、
そこにほこりが溜まると調子悪くなる。
ブロワーでシュッシュッと吹いてみてください。

やってみると、
ピッピッピ合焦の音がするようになった。
「お~、直った。」
感動的に簡単に直った。

_B134241.jpg

なんだか得した気分に。。。
金額に換算して2~3万円位かな。



リビングルームのソファ

一応リビングルームですからね、
いくら寝転がってばかりいるからといっても、
ベッドを置くのははばかる。
でも、ソファに腰掛けてテレビを見ることは滅多にない。
そこはだらしなく横になる場所です。

_B154295.jpg

昨日は犬と犬の間に身を置いて”龍馬伝”を見ていました。
このソファはすっかり人犬共用です。




その昔、犬がこのソファに上るのは御法度でした。
それでも、その犬は内緒でこの上で休んでいたようです。
人間が朝起きて2階から下に降りると、
犬もソファから降りて無実ですという顔をしてました。
犬知恵もそこまで。
ソファの上には犬の毛がしこたま残されていました。
そんなかわいい犬の名前はコニーといいました。


夜の散歩

すーぐ、昼から夜になってしまう今日この頃。

_B134263.jpg

赤ランプを点滅させて歩いています。

犬には、暗いからといってどうというこたぁ~、ないです。

_B134265.jpg

新築の拝殿は誇らしくもライトアップ中。


考える犬

考える犬,
でも何考えているだろ?

IMG_0427.jpg


犬はあんまり将来のこととか考えません。



5分前

たった今、撮ってきた。

_B184299.jpg

かわええ~の~
ほんに

保護者はつらい

アグリが失敗すると一緒になって恐縮しているし、
一緒に散歩すると"かっこいいとこ"見せなけりゃと思うし、
人間に甘えたくてもアグリに譲らなければならないし、
保護者はつらい。

_B144270.jpg

アグリにいろいろ欠点があるにしても、
いつでも朗らかでいるのは、
もって生まれた性格と、
何よりも保護者ニコのおかげだと思います。



今朝の散歩から

あっ!

_B204307.jpg

1回のシャッター音で「ま~て」を止めてもいいんだわね~。(アグリ)

PB204309.jpg

この頃、並んでお座りは1枚目の写真が勝負です。



朝露に

ニコは久しぶり
アグリは初めての
ハナちゃんに会って

B214418.jpg

3犬で合図をしながら走り回り、
朝露に濡れた土で泥まみれに・・・
そりゃぁ~もう、うれしそう。



11月22日

_B214391.jpg

ニコにすれば無理やり保護者にさせられたよーな感じでしょうか。
アグリにすればいつでも甘えられる大人の犬がいてくれる安心感。
これから、もっといいコンビになれる、そんな予感がする。






朝日のあたるソメイヨシノ


PB214396.jpg

8ヵ月前に葉より先に花が咲き、散り
花は葉に

秋色に染まって
葉は花に
晩秋の今、”満開”

やがて乾いた風に泳いで
”花”の舞が冬を告げる


23日は来月も祝日

_B214423.jpg

アグリも明日で8ヵ月を迎え、ほぼ成犬の身体つきに。
大きさから見て体重があるので
食事も一日三回から、二回に、
量も減らして太り気味を修正しようとしている。



来月の23日も祝日です。



これから一ヶ月間位ちょっと気が抜けない仕事を抱えている。

気分にまかせていると悲観的になりがち、
楽観的でいられるためには意志が必要だ。

この場合の<意志>というのは<思い込み>もかなり入っている。


アグリの性格

ハナちゃんとニコが挨拶をしている間、
アグリはハナちゃんのお父さんに向かって
二本足立ちの挨拶をしようとしてます。

B214417.jpg

なんとなく、なんとなくですけど、
アグリの性格が表れている1ショットだと感じてます。




今日もハナちゃんに会った家人の話によると、
ひとしきり遊び、別れたあと
アグリはハナちゃんのお父さんのあとをずーっと付いて行ったそうな。


秋の秋ヶ瀬公園

_B204329.jpg

秋の秋ヶ瀬公園、毎年出かけている。
犬がいなけりゃ毎年はいかなかったと思う。
いや、その発想があり得ないほどになっているわが家っす。


_B204343.jpg

↑ 座った時の目線が近づいてきている。

もう体重を量るのが大変になってきているけど、
先週で約26Kgに   差は3Kgです。
体格ではアグリの方がコロコロしている。



ただ歩いているだけど

ただ歩いているだけど
サクサク音がするする
いいニオイがするする

_B1204335.jpg


あ~、あんた、はじめてだからね~。


そんな会話が聞こえてきそうな




_B204322.jpg

秋の秋ヶ瀬公園でした




今では神格化されている漫画家があるTV番組のコラムのようなところで
「今の世間が悪いのは大人が悪いので子どもは悪くない」そんなことを言っていた。
たまたま、父とそのTVを見ていたが、父は「この人おかしいよ」みたいなことを言っていた。
当時小学生だった僕は「大人が悪いのだ」と反発した。

今思えば、大人が悪いというくくり方は確かにおかしいです。


今日、生きていれば父の89歳の誕生日。

~憶えてましたよ。~



水鏡を見るカモ

森林公園での1カット

PB274565.jpg

途中でドッグランで遊びながら歩くこと16,500歩、
アグリもなかなかタフになってきました。


↑ さすがに犬を泳がせるわけにはいきません。





B274515.jpg

まだナイトに行ったことナイ

_B274638.jpg

水に映りこむ赤や黄色、
あとからあとから積もる落葉、
水面や地面がアートでした。


今朝の河原散歩

日の出は遅く、日の入りは早い今日この頃
ソメイヨシノが落葉中の今朝の土手
貴重な休日の晴れ間

PB284698.jpg

意外と西洋芝みたいな新芽の緑がきれい
蚊もいなくなり、僕は今頃の季節が好きです。

何でもない写真だけど、何年かすれば大切な思い出になるんだろうな。


秋の坂道

下っていく秋の坂道

PB274683.jpg

振り返って見たのだから正確には登って来た坂道

フィルムの写真では
現像の段階で焼き込んだり覆い焼きができるけど
変えられるのは限定的な範囲でした。

デジタル写真では
写す段階からアートフィルターがあったりで、画像ソフトも進化していて
変えられる範囲も広くなっている。

↑ の写真の場合、ポップアートフィルターを使い彩度を上げ、
樹の色を濃くし、木洩れ日を強調するために色を薄くしている。

実際にはもっと淡い色だったと思うけど、
印象を強調してみた。

大した写真でもないのにね(笑)



プロフィール

Ken (こに父)

Author:Ken (こに父)
ニコ(Nico) ♀
2007年9月7日生まれ

アグリ(Aguri) ♀
2010年3月24日生まれ

カレンダー
10 | 2010/11 | 12
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
最近の記事
最近のコメント
リンク
月別アーカイブ
ブログ内検索
FC2カウンター