これだけは

これだけは譲れない。

_9203315.jpg

ほかのモノはともかく、このブンブンボールだけは渡さない。
↑ より近づくと、ニコはアグリとは異次元の速さで離れていきます。




You Tubeを見るのにiPad はちょうどいい大きさです。
で、
こんな昔の映像を見ている。

If I had a hammer

ストレートではないけど、何か共感する部分が自分にある。
今の若い人たちはどうなんだろう?



ドッグランは大賑わい

穂高ドッグランへ
今日もたくさんのワンちゃんで賑わっていました。
↓ まずはプールで、

PA021360.jpg

↓ しずくちゃんとのスリーショット

_A023441.jpg

↓ サンちゃんと初めてのご挨拶
サンちゃんはフィールドタイプのスポーツマン。
アグリの名前有力候補にはサンコというのもあったんですよ。

_A023447.jpg

↓ ももちゃん、まおちゃん、お久しぶり。

_A023467.jpg

↓ 風ちゃん、ポンちゃん、サンダー君、・・ドッグランは大賑わい。
アグリは一人でそれぞれの飼い主さんにごあいさつ。

_A023428.jpg

たくさんのワンちゃんと飼い主さん、
いろいろありがとうございました。



今朝の散歩から

今日は、天気予想がはずれ、いい天気。
でも起きたときは「今のうちに散歩をしておかなくっちゃ」
さすがに盛夏の時のように、
朝5・6時台の河原散歩、ラッシュ状態ではなくなってきている。

ニコが一番自信に満ちて元気な姿を見せてくれるのが、
ここホームグラウンドのボール遊びである。

_A033488.jpg

草も刈り込んだばかり、
ニコは夢中で、もうおやつなんぞ目に入りません。
ダッシュ、ダッシュで、至上の幸福状態。
それを見ている僕もうれしい。

_A033501.jpg

アグリには今朝の時点では、見学してもらいました。
気持ちだけは負けていないようです。





こんな光景が見たかった

今週の後半に避妊手術をする予定になっているアグリ、
しばらく運動もできなくなるので、
昨日の夕刻、ニコと走らせてあげました。

_A033537x.jpg

アグリはニコが帰って来るところを待ち伏せて、
ちょっと追いかけて、みるみる離されるだけです。

_A03352x5.jpg

~こんな光景が見たかった~

アグリの成長の速さには驚かされます。
ニコのおかげでいい子に育って来ています。
・・・・(まるまるバカ)・・・・・

すでに少し暗かった、
もとの写真では犬たちがぼけていて背景の草ははっきり写っていました。
Photoshop CS5 の体験版(30日無料体験版)で遊んでみました。


2010年秋

ちょっと暑い気もするけど、秋。
アグリには生まれてこの方暑くなる一方だったからね。

_A033508.jpg

あと5~6年もすれば、「この時はまだ若かったね。」
特にニコは足し算をすればわかる。
貴重なんだね、今が、そのニッコニコが。

_A033506.jpg

人間も笑って暮らせるようにしないとね。



道草

河原草というのかな、朝飯はまだだけど、
特にイネ科の細長い草をほっとおけばいつまでも食べている。

_A1033481.jpg

先代犬のコニーもよく食べていた。
今思い起こせば、
土を食べるようになってしばらくしてガンだとわかった。

因果関係はわかりませんが、なんだかね、
自分で治そうとしていたのかな?


避妊手術

今頃、動物病院のケージの中でどうしているんだろうか。
ちゃんと寝ているんだろうか。

手術は無事に終わったようだ。
明日、家人が退院できるか様子をみてくるそうだ。

IMG_0141.jpg

アグリのいない夜は、
ニコにとっては、保護者という重荷を下ろして、
久しぶりにほっとした時間という感じだろうか。


1泊で帰って来ました

術後は2泊入院が病院の方針ですが、
食事も排泄も、睡眠も良く
1回も吠えず、リラックス出来ていたようです。
一泊でお願いしていたこともあり、帰って来ました。
エリカラもなしで、
昨日お腹を切ったとは思えない位普段どおりです。
5分くらいの散歩で運動は控えますが、
ニコとアグリの運動会を止めさせなくてはいけない。

_A083574.jpg

今日は写真の整理を

今日は写真を整理していた。

10年前に初めてデジカメを買った日に撮った写真が、↓

Pp6130038.jpg

日付は2000年6月13日とある。

<モデルのコニーは3歳3ヵ月ということになる。
20世紀に生まれたワンちゃんも少なくなってきているんだろうなぁ。
>

ほぼ今のニコと同じ。

この頃に、タブレットを買って初めて描いたイラストが ↓

lab010823.gif

初めてデジカメを買った日に撮った写真で、
それをイラストにしていたことを10年経って気がついた。




今日も訪問ありがとうございました。


10年10月10日

きりのいい数字が並んだ2010年10月10日、平成22年10月10日(日)
皆さまいかがお過ごしでしょうか。
僕はきのうから果てしない写真の整理を2~3時間、
あとはだらだらしていました。

日が暮れるのが早くなりました。

_aA1103591.jpg

↑ ちょっと犬以外の画像を暗くして誇張しています。

_A1103599.jpg

↑ 月も地球も同じ方向の太陽に照らされているのかと
妙に納得した夕暮れでした。

術後3日目のアグリは

_A1103579.jpg

何にもなかったかの如く、
元気なものです。



せせらぎ公園

清瀬市の空堀川と柳瀬川の間に
人工の流れをつくり、背後の雑木林と一緒に公園とした、
せせらぎ公園があり、
うちから近いのでどんなもんか行ってきました。

おなかに縫ってある糸をつけたままのアグリも、
ニコもそんなことがあって、そんなときに
大きな公園を歩いたりしていたことがあった。

_1A113628.jpg

カワニナが生息していて、ホタルも見られるそうで、
手入れが行き届いているいい公園でした。

_A113617.jpg

今日の陽気は9月中旬並み。

蚊がいなくなるほど涼しくなってもいいんだけど・・・




今日も訪問ありがとうございました。




救いのニコ

iPadのアルバムにするにはメモリーが不足するので
写真を整理しています。
コニーの写真の競りが一通り終わって、
ニコの写真整理の移ったところです。



突然ですが、
誰にでも起こりうるペットロス、
うちではその後一月半でニコを迎えました、

↓ 迎えたその日に撮った写真です。

10A141276.jpg

これ以上の「救いの御子」ならぬニコは考えられません。

コニーが送ってくれた最高の救急隊員、
今でも勝手にそう思い込んでいる。



今を予感させる2年前

17069757.jpg

この写真は2年ちょっと前のニコとしずくちゃん

今のニコとアグリと似ています。

17069766.jpg

違いはといえば、
ニコがこの時生後10ヶ月で、
今は3歳であると言うことぐらいです。



写真を整理していたら、しずくちゃんがでてきて、
その接し方が今のアグリとニコにそっくりだったので、
今日のお題とさせて頂きました。



一対一の散歩

地下鉄の駅を上がると、金木犀の香り。
花が散るとそれも終わり。



_1A113603.jpg

うちの愛犬、何を伝えようとしているのだろ?

名前は呼んだかも知れないけど、
この時、おやつを持っているわけでない。

なんとも満たされた気持ちになるのは人間の方。


~時々、人間と犬が一対一の散歩も必要かと思う。~



手術後3日目のアグリ

手術後3日目(日曜日)のアグリ

_A113611.jpg

お腹に糸を付けたまま入水しようと引っ張る、引っ張る。

たまに、犬のしつけの本をめくったりしますけど、
犬にもいろいろと事情があるようで
なかなかその通りいきません。

うちの愛犬たち、
おやつより遊びの方を優先する傾向が強い。


今日のドッグラン

ようやく涼しくなってドッグラン日和に
手術後9日経っているアグリも一緒に穂高ドッグランに

_A1163682.jpg

抜糸がまだですが、愛嬌を振りまいているアグリ。
ここまで来てニコに腹を見せてどうする?

_A163692.jpg

レオ君、サリーちゃんと風羽太君のスリーショット

うちを含めて、4家族の
2犬飼いのいろいろな体験談を聞かせてもらいながら食事をしていると
床では

_A163707.jpg

ポンタ君がアグリを枕に休んでいる。
ママさんによれば、とても珍しいことだそうです。
記念に一枚。



こりゃ、疲れるわけだ。

電車の中で、隣の人がIPadで写真を見ていた。
えらくきれいで、横目でチラッと見ただけで、
これは良さそうだな、職場の人間に聞いても良さそうだし、
いろいろ出来そうだし・・・で、老後の楽しみに買っちゃいました。
そこで、メモリーの限度もあり、似たような写真も多く、
新しくアルバムをつくる必要が出てきました。

アルバムといってもパソコン上のフォルダーですけど、
この11年くらいの9万枚近い写真から4万3千枚に絞る
こりゃ疲れる。
実際には捨てないで、新しいアルバム用フォルダーを作成したので、
いくらか気楽にやりましたけど、それでももう二度とご免の作業でした。

_A173731.jpg

思った以上に画像はきれい。

・・・・・
しっかし、コニーしゃん、
ニコもアグリもそんな芸当できそうもありませんぜ。




ありがとう、太郎君

太郎君、先月の下旬に死んじゃったと、ご主人からお聞きしました。

_2227652.jpg

「もう、耳は聞こえないんだよ。」この1~2年はそんな状況だったけど、
元気に散歩していた。

_9062490.jpg

16歳、コニーより3歳年上で若い頃は一緒に遊んでくれたりした。



犬ほど人間のいい面を引き出してくれているものはない。
計算抜きに、愛情そのものだからね。

それだけにつらさが伝わってきた。


犬の性格

犬の性格を、陽気犬、強気犬、恐がり犬、マイペース犬に分けると、
アグリは陽気度が強く、
ニコも陽気犬だけど少しマイペース犬が入っている。

ドッグランなどに行っても、1犬で犬や人間に挨拶まわりするのはアグリ、
ニコの方がマイペースなところがある。

何となく、なんとなく父に似ているのはニコかなぁ。
目の周りが似てきているしなぁ。



↑ ヒマだとこんなことしています。
いつもアグリから誘う。


ボールを追いかける犬、犬を追いかける犬

ニコはブンブンボールが一番好きです。
次に自分をかまってくれる人間が好きです。
ブンブンボールを持ったらまず離さない。

アグリは犬と人間が好きです。
↓ ボールでなくニコを追いかけています。

_A173709.jpg

この頃、人間には渡さなくても、
近づいて来たアグリにはブンブンボールを渡すことがあります。
アグリはボールへの執着がないので人間の前で離します。
そのブンブンボールを投げニコが追いかける。
そのニコをアグリが追う。
>繰り返す。

仲、いいっす。


抜糸を終える

手術を終え2週間、
エリザベスカラーもせず、縫合されたところを気にせず、
ストレスもなく特に目立った変化もなく一連の避妊関連は完了。

ニコの成長過程の体重とアグリを重ね合わせると、
ほぼ同じになってきた。(だいたい、25Kg)
それでも、獣医さんに「脂肪が付きやすい体質なので、
運動をさせて、脂肪から筋肉へもっていてください。」と
家人が言われてきたそうです。

IMG_0239.jpg

ほぼ7ヵ月、まず順調であることを喜びたい。



何と呼んでいるのだろ?

母でも姉でもない、
アグリはニコを何と呼んでいるんだろ?

_A163673.jpg

昔、父兄会という言い方はあったけど、
母姉会というのは聞いたことがない。

保護者で有ることに違いはないのだけど。。。

「まて~、ほごしゃ~」
えっ!



明日、ちょっと山小屋に一泊してこようかな。
寒いだろうな。



土曜日の3時頃

車山山頂

_A233914.jpg

リフトから降りて1分かからない所ですから、
人、人、人でがごったがえしていました。

犬連れの僕たちは40分くらい歩いて"登った"。

_A233907.jpg

今回はじめて使ったハーネス、
なかなか使いやすかったです。

犬たちと登る、降りる、という目標を共有し行動できた。
それと、犬か好きな人が多いのがわかったのも今回の発見でした。

アグリも少しづつ逞しくなってきています。



稜線に感動

単純化した稜線は富嶽三十六景のようだ。

PA233898.jpg

山の稜線は青ではっきり、麓の方は水蒸気のぼかしが効いている。

_A233925.jpg

山脈の重なりも水蒸気のぼかし、空に流れるような白と青。
北アルプスの穂高、大キレット、槍が見てとれる。
この日は、中部地方の殆どの山々の稜線が見えていた。

_A233891.jpg

でも、今はこの二つの稜線が最高です。



秋色

秋色を強調して
カメラのポップアートというアートフィルターを使って
遊んでいます。

PaA233947.jpg

秋の印象ってこんな感じに近い。

PA233953.jpg

もっともワンちゃん達はどんぐりを食しながら

PA243967.jpg

直接秋を感じる、・・らしい。


10月の風は

10月の風はすすきの穂をあちこち揺らして

PA233854.jpg

空は高く、広く

PA233894.jpg

見るたびに「あっ!」が付く 富士山

_A233877n.jpg

いい日だね



1本の木立の下で

土曜日の朝はそれまでの雨が空気を洗い流し、
蓼科山上空に上がった日差しを受けた1本の木立が、

PA233768.jpg

空の青さを強調していた。

足元では

PA233766.jpg

湿り気を帯びた枯葉が、やがて乾いて風に泳ぐのを待っていた。

PA233774.jpg

広場の中で走り回る犬達が休息するのは

PA233775.jpg

さっきの木立の木陰。
ハアハアハアハハハハッハ、犬の呼吸しか音がない。



不思議なことだけど、僕は犬のハアハアを聞くと
ビートルズのサージャントペパーのラブリーリタの後半へ
イメージが飛んでいく。

古いのかな。

走り回る犬

ニコはどれだけ嬉しいんだろ。

_A233748.jpg

ブンブンボールを追いかけて、持って走りに走る。
おいでもおやつもあったもんじゃない。
この時、関心があるのは、ブンブンボールだけ。

_A233747.jpg

7ヵ月のアグリには少しずつ運動量を増やしてます。
遠くに行ったニコは追えずに、近くに来た時だけ追いかけます。

_A233752.jpg

「こうやって走り回るのが一番好き」
特にニコはそう言っています。

僕はニコ、アグのこの姿が好きです。




家出していった Wan Dayをやっているツレが
日々雑感というブログも始めたようです。




ちゃいぶ

お菓子な茶店ちゃいぶ
蓼科に行ったときはいつも寄らせてもらっています。

A_0290.jpg

地元の栗を使って秋限定の山栗モンブラン、
なかなか出会えないおいしさです。
(また来年の秋まで、どこにもない。)


↓ 5月に生まれたばかりのシベリアンハスキーのハンナちゃん
お店のニューフェイスです。

A_0314.jpg

シベリアンハスキーのパピー、こんなにも可愛い
性格はかなり陽気なタイプとみました。

PA233849.jpg
_____________(追記:写真の正面はこに母ではありません)
ご好意で
ニコ、アグと一緒に素敵なお庭で遊ばせてもらい、

♪ いいぬはよろこび にわかけまわり

PA233848.jpg

理想的な環境です。



先週の土曜日のことを1週間も書いてましたが、
この後、僕らは車山山頂へ向かったのでした。



先週の日曜日

台風がそれてくれて、警報もなく過ぎてくれてよかった。

アグリの少女期~青年期の成長記録としてはブランクができるので、
そろそろ一泊旅行記もおしまいにします。

_A233959.jpg

土曜日の夜は吠えたくなるような10月の満月、
翌朝の日曜は曇り空
山小屋の掃除をし、朝のうちからさっさか退散。


いつもの広場は貸し切り状態。

_A243991.jpg

↑ アグリです。


_A243984.jpg

↑ ニコです。


_A233809.jpg

休日と晴天と紅葉が重なった土曜日と
午後に野暮用があったので後ろ髪を引かれないで帰れる日曜日の曇り空
ラッキーでした。




プロフィール

Ken (こに父)

Author:Ken (こに父)
ニコ(Nico) ♀
2007年9月7日生まれ

アグリ(Aguri) ♀
2010年3月24日生まれ

カレンダー
09 | 2010/10 | 11
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最近の記事
最近のコメント
リンク
月別アーカイブ
ブログ内検索
FC2カウンター