犬のいる生活

夏至の頃の夕方は7時を超えてもまだ明るい。

_6300984.jpg

家に帰ると、玄関でニコがお腹を出して歓迎してくれるし、
サークルの中では柵に手をかけて身体を跳ばしてアグリが喜んでいるし、
急いで着替えて散歩にでて、名前を呼べば見てくれるし、
「そりゃうれしいです。」
犬のいぬ生活なんて、もう考えられません。


アグリの挑発

ニコが追いかけているように見えますが、
挑発しているのはアグリです。
ソファの上にいるニコと目を合わせそして逃げるのです。


↑ 題名間違えました。

背中の毛を立てながら走る、逃げる。
すぐに追いつかれます。
結局のところ、ガウガウ遊びに戻る。

したはしたたか、いいうえに恵まれて良かったね。

 アグリ生後101日
 11.50Kg

(アグリの動画はこに母が撮っています。)

河原へ

ブラジルが負けた後、ニコとアグリを一人で散歩させるには
車も人も少ない朝早く起きる必要があるな、
寝ながら考えていた。
喜んで5時頃起きて散歩に出かける。
最近のおじさん(自分のこと)はおじいさんのように朝に強い。

_7031013.jpg

↑ 初めて河原に降りるアグリといつものように降りるニコ。
いろいろお世話をしながらリードを2本持ってカメラを構えるのは初めてです。

昼間は人間の用を済ませ、夕方の散歩は家人も一緒に行く。

_7031058.jpg

ニコはスキーの八の字型ボーゲンのような座り方ですが、
アグリは相撲の立ち会いのようなしゃがみがた、まあ、普通です。
すでに、ブンブンボールは絶対に渡さない、そういう気が体中からあふれ出ていて、
アグリには普段のガウガウ遊びに持っていく余裕がありません。

100703521.jpg

帰り道で以前上流の方でお目にかかったラナちゃんに会った。
「かわいい」を連発していただきました。
ありがとうございます。


こんな犬三昧な生活です。



トイレ?トレイ!

13年間使ってました。

_7041089.jpg

この青いプラスチックの本来の姿は
下にトイレシーツを置いてその上にメッシュのプラスチックがあって
つまりトイレでした。
でもね、1回もその目的で使ったことがないのです。

pu01.jpg

コニーはそこは寝るところと理解したようですし、
その後は、ずーーーっとトレイとして便利に使ってました。
ニコもね。

でも、もうすぐニコとアグリが一緒に食事をすることになるのに、
この特殊解を続けるのもやっぱり変ですからね。

_7041091.jpg

一般解?



3ヵ月を過ぎてパピーのにおいが急速になくなり、
成長も一段上のステージに入ってきたようです。

僕らから見れば、
犬はお母さんになってもお爺さんになっても子どもです、
人間には最高の遊び友達です。

今日も訪問ありがとうございます。


わが家の暑さ対策

風もなく、
ムッとする蒸気、
絞ればいくらでも水分がでてくるような空気、
停滞する梅雨
毎年のことながら、参っちゃいますね。

_7031074.jpg

犬達はクールダウンさせる場所として
クーラーの下、玄関タイルの上をよく利用してます。
ジェルタイプのクールマットも昔使ってましたが、
扱いが面倒なタイプでしたので今はやめてます。
まだ、行動を基本的にはサークル内に制限しているアグリに
アルミパネルのボードを買って上げたところ、
いきなりお気に入りになったようです。

_7031032.jpg

ニコといると小さく見えますけど、もうパピーとは言えないくらい
大きくなっています。

この分でいけば6ヵ月くらいでほぼ出来ているんじゃないだろうか?
これくらいまでの犬の時間はかなり凝縮されているのかな。
じーーーっとニコの姿をみているアグリを見ると、
「ちょっと、そこだけはまねしないでおくれ。」
そう思うことが多々ある今日この頃です。


決まり事

玄関ドアから出るのも、入るのも
先輩犬のニコが先と決めています。

_7031072.jpg

数百メートル離れた河原からブンブンボールを咥えながら、
これはアグリがいてもいなくても変わりなしです。

ニコには紐付きボール以上に魅力的なものはないので、
これはこれで幸せなのかも知れない、
これでよし。

「アグリ」と呼べばご覧のとおりです。
これはいい。

わが家では、すでにアグリはかけがいのない存在です。


やってきた

アグリがぼくらにやってきた。

_7031022.jpg

難しいけど、ぼくがアグリだとする。
・・・・・・・・・・・・・・
この3ヵ月余りの間の変化はすさまじいものだと思う。

想像を<続ける>
・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・
<終了>

アグリは偉い。



木洩れ日

IMG_2502.jpg

はじめての夏の木洩れ日犬笑う

本人は俳句のつもり・・らしい・・(爆笑)


ダイエット

少なくとも、1月の下旬の頃までは
アグリを抱えたくらいの体重はあった。
NHKためしてガッテン「計るだけダイエット」を実行した結果です。
BMIも標準である22を下回ってきています。
健康のためですけど、
昔はいていたズボンが楽勝ではけるのがちょっといい。
顔は太っていなかったので、そんなに痩せたように見えないそうです。

IMG_2649.jpg

アグリ生後108日目
    12.75Kg

抱えると重さがわかりますが、
この分くらいの重さが身体についていた。

アグリはこんな体勢でも、名前を呼べばアイコンタクト。
あっ、俺もか!


人?がいいニコ

ニコは大きい声で一括することもできるのです。
体力も体格も桁違いです。



人?がいいニコ
っていうことでしょうか?

今日は梅雨のブレイク
日の出と、日の入りの時間を犬たちと楽しんで歩くことができました。
短い短いパピーの頃が曇り空と雨だけじゃ何だからね。
そういう点で今日は貴重な1日でした。

今日も訪問ありがとうございました。

初穂高、初泳ぎ

最近プールが出来たという穂高ドッグラン
ちょっと久しぶり、アグリは初めて
アグリの社会性をみるのと、状況によっては泳がせてみようか
この2つの目的がありました。
社会性については、
近所を散歩していてもそうですが、
うちの子ながら恐縮ですが、
「親子ですか、かわいい」と言われることが多いので
割合とフレンドリーに育っていると思っています。
今日も知らない家族のところに自分から行って
「こんにちは」
をしていました。

泳ぎです。
ポンちゃん風羽太ママが来てくれていたので、
状況は整いました。
怖いものがない、好奇心が勝る今の時期に
泳いでみるのもいいかも知れない。
ちょっと無謀でした。





が、

IMG_2684.jpg

ポンちゃん風羽太ママに助けられ、


IMG_2683.jpg


バシャバシャ初泳ぎ!
2回くらいの成功体験で終わらせました。
身体の大きさが一定になったら、ライフジャケットを着けて
川、湖、海でニコと泳ぐのが楽しみです。


人間の女の子に、名前を尋ねられたので
「アグリ」と答えたら、
「ラブリー」と呼んでいました。
美しい誤解、訂正したくなかった。


今日も訪問ありがとうございました。

土曜日は梅雨のお休み

本当に短いパピーの時期が梅雨と重なり、
スカッとした気分になれなかった。
梅雨のお休みに僕の休みが重なる貴重な1日、

_7101134.jpg

今のところ、
残された方がイタズラをする傾向が強いので、
散歩は一緒に行った方が平和なようです。
ちょっと前までだったら、残された下のアグリは
そんなものとばかりに寝ていましたけど、
焼きもちを妬くという心が発達してきたのかな。
サークルの仲で精一杯のイタズラをし始めました。
人間と犬の一対一の関係も保っていきたいので、
いろいろやっていきます。


_7101183.jpg

走るスピードを電車に例えれば、
アグリがローカル線だとすれば、ニコは新幹線。
アグリはこんなになって草の上を走るのは初めてですからね。
後になれば、「ふ~~ん、こんな頃もあったんだ!」
多分、貴重な写真になるんだろうな。


この日(2010年7月10日)の夕暮れは、

_7101221.jpg

劇のラストシーンようでした。


やさしい保護者

アグリもずいぶん大きくなってきて、
他のワンちゃんからは赤ちゃんとは認識されなくなってきている。

_7101162.jpg

  写真の角度にもよりますけど、
↑ 子犬を抱くというよりも抱き合うという感じまで
大きくなってなっています。




↑ ひもを通したコング(このおもちゃ13年前から使っている)を
アグリに渡している。
お姉さんというよりも保護者です。


今日も訪問ありがとうございます。


坂の上の雲

すでに夕方の暗くなる時間は早まってきている。
家に帰って明るいなんていうことはあまりなさそうです。

10071254.jpg

夕方、赤っぽい光につつまれている。
不思議な時間帯。
あかね雲が坂の上に浮かんでいる。

ニコとアグリ、
一緒にいるだけで、遊んだ気分になる、
何となく満たされた気持ち、こりゃ~ええわい。



暑いのだから

早朝で涼しいとはいっても、歩いていれば自然に汗ばむ陽気です。
アグリはニコに寄り添い、ニコも拒みません。
暑いのだから少しでも涼しく歩けばいいのに・・・

1007152.jpg

「暑い寒いの言う前に確かめることがある」と言わんばかり。

シンクロ歩き、ひそひそ話し、
犬言葉でも気持ちとか気分の
感情の部分は伝えられているんだろうなぁ~。



今日も訪問ありがとうございました。


親子ですか?

_7101131.jpg

今日も散歩してたら、15人くらいの女子中学生の団体にそう言われた。
顔が似ていて大きさが違っている2犬を見れば
そう思われるのも無理はない。

でもね、
アグリのお母さんはね、

_4248834.jpg

黒ラブなんです。
ニコのことを不思議そうに見ていますけど、
親戚なんです。
養子を譲り受けてきた、そんな感じに近いかも知れません。
いずれにしても、「しっかり頼んだわよ」
僕らにはそう言っているように思えて仕方ない。

あと一週間でアグリも4ヵ月、
まだ、綿の入った丸いおもちゃをクチュクチュ吸ってます。



生まれてしばらくの間はその黒ラブお母さんのおっぱいを
手を使いながら吸っていたのが分かる。
身体は大きくなったけど、まだ乳歯。
思い出すんだろうなぁ~。



車で出かける

ちょっと長めのドライブです。
これまで一人であったニコは
助手席のお母さんの膝の上に顔を沈めてまどろんでいるのが
定番でした。
アグリと一緒のドライブはどうなるのか。
ケージが必要になるのか。
一般的にはケージやバリケンの中で静かに寝てもらうのがいい。
でもうちの場合は、ずーっと
助手席の人の膝の上に犬があごをのせるスタイルでやってきている。
状況によっては
アームレストを立てて前に来させないことも併用していますが。。。

どっちが前に来るのかが関心事でした。

_7171353.jpg

このパターンは想定外でした。
いや~、犬って本当にかわいいですね~。



連休の中日

朝5時過ぎころ、「ワン」アグリの一声。
「ウンチしたよ」のサインです。
ニコとアグリそれぞれのお世話をし、それから散歩です。
コニー君の時は外に出ないと、お世話するものがなかったから、
ずいぶんと違う。
もっとも、彼の時は台風でもカッパを着せて出る。
そうでないと、ガマンをするので、それも健康上の問題もあり、
しかたないのです。

_7181359.jpg

アグリは自分も一緒に連れて行けとアピールしてます。

昼からは犬達を5時間くらい留守番させ府中にでかける。
車中から虹色の雲を見た。
ネットのニュースによると横浜のほうでよく見えたそうで、
彩雲というそうです。

_7181386.jpg

気象庁によると、
彩雲は薄い雲が上空高くにかかった晴天時に起きる現象。
雲を作る氷の粒や水滴に太陽光が当たり、
光の方向が変わることで、雲が色づいたように見えるという。

生まれて初めて見ました。
こういうことがまだあるんですね。

_7181410.jpg

日曜日の夕方、でも、
まだ、もう1日あるんだなぁ~。



クーちゃん

夕方になってクーちゃんが一人でお母さんと遊びに来てくれた。

_7191462.jpg

犬達の跳んだり舐めたりの大歓迎ぶりは
アグリは早くも学習済み。
「かわいいね」と言ってくれる人ばかりではないのだからね、、、
いきなりお腹を見せるくらいになってくれればいいんだけど・・・
そっちの勉強もしなくてはいけないかもしれない。

_7191457.jpg

クーちゃんは大きいミニピンです。
走っても跳んでも音をたてない、忍者のよう。
ドタドタしているラブと比べると動きが大袈裟でなく、スマート。

_7191470.jpg

あっ!、ラブラドール全般ではなくて君たちがドタドタしているだけか。


アグリはニコに対して傍若無人に振る舞っていますけど、
アグリにとってニコの存在は決定的というべきで、
いろいろとマネをしているのが分かります。


定点観測

朝、5時10分頃アグリが「ワン」、
ウンチをしましたよ~の合図です。
それは、涼しいうちに散歩に行くための目覚ましでもあるわけです。
7時頃は駅に着いていますけど、もうすでに暑い。
そんな夏朝の一コマ。

100720.jpg

ニコが2ヶ月くらいの時から定点観測で使わせていただいた拝殿は
後ろに見えるシートの中で改築工事中。
なので、ニコに定点になってもらうことにしました。
ほぼ4ヶ月のアグリはこんな大きさです。
来月はどこまで大きくなっているか。
一週間に約1Kgの増加中、
今、丁度ニコの半分の体重です。

永久歯に生え替わろうと歯が抜けてきているところ、
この時期尖った歯が間隔を置いて残っているので、噛まれると痛い。
引き受けるニコはえらい。

わが家でアグリは3犬目のパピーですが、
忘れることが多いのでメモとして。

夏休み

9月生まれのニコは4ヵ月の直前、つまり12月の終わり頃、
から外で走り回っていた。

_1033413.jpg

しかし、このところの気温は、生後4ヵ月の直前の今、
3月生まれのアグリには酷すぎる。
ここは無理は禁物。

_7201501.jpg

まだ6時前、赤信号で待つ2犬、暑いと顔に書いてある。

犬を育てるには愛情は当然に必要です、でも具体的には、出来る範囲で
健康管理、しつけトレーニングと運動が必要だと思っています。

後ろの二つはしばらく夏休みかな。


いつもの光景

ソファの上でプロレスごっこ



アグリが逃げればニコが追う。
2犬の間のローカルルールができているようだ。

激しく動いていたりしたと思うと一転して
テーブルの下で安心して寝ていたりもする。

7211507.jpg

お互いの鼻息を感じるくらいの距離で寝ている。

アグリがうちに来てまだ2ヶ月。
すっかり、いつもの なくてはならない光景になっています。

今日も訪問ありがとうございます。


趣味は犬との散歩

あなたの趣味は? と問われれば
今だったら、「犬と散歩すること」と答えるだろう。
まだアグリが小さい(とはいっても14.95Kg)
のでコントロールしやすいこともあるけど、
車の少ない時間帯とコースを選び二犬一緒に行っている。
ニコは鋳鉄製の格子状グレーチングの上でおしっこをしてくれたり、
アグリは道路の真ん中まで出ていっておしっこやうんちをする。
ともかく、いろいろな発見がある。

_7221528.jpg

僕の場合、
おやつ袋から普段たべているドッグフード(栄養上の偏りがない)を上げて
「いい子だね」を連発してます。
この時はリードがたるんでいい子です。
脚側歩行までは望んでいません。
リードがたるんだまま歩ける、
できるだけ、そういう時間を長くするようにしたい。

犬との散歩は奥が深い。むぅ~。
まっ、そんなにかたいこと言わなくても散歩は楽しい。
犬の健康にも人の健康にもいいしね。


いつもの神社は

_7231534.jpg

今夜からお祭りだ。


ハイジの里

今日の昼寝です。

IMG_2810.jpg

えー気持ち、すっかり満たされておりました。
何となく、気配でそばにうちの犬達がいるのは分かっていました。

_7241651.jpg

寝入る前に木の葉っぱを逆光で撮った写真です。

ここはどこか。

_7241650.jpg

群馬県にあるハイジの里です。
Sさんが宿泊しているところをTさんと一緒に
日帰りですけど行ってきました。
特に何が素晴らしいか
ワサビが生えるほど(ちょっと食べた)きれいな水がどんどん流れ
そこを誰にも気兼ねなく犬達が遊んでいいんです。
もう一つの流れでは
くり抜いた竹の中を天然の冷たい飲める水が樽に注いでいる。

_7241657.jpg

アグリは体力の限界まで付き合ってくれました。
生後4ヵ月で比べると、アグリは
コニー、ニコ、アグリ三犬の中で一番度胸があるかもしれない。
愛嬌は共通にありましたけどね。(おや~ばか)


道の駅 川場田園プラザ

関東の道の駅で5年連続人気NO.1になった川場田園プラザ。
今回の待ち合わせ場所はそこでした。
1時間位前についたので、広いブルーベリー園を散策。
持ち帰らなければ、食べてもいい。

_7241548.jpg

上の犬はブルーベリーの実も下に生えている草も同じように食べてました。
違いが分からない犬、よく考えるとそのほうがいいかも知れない。

最近できたちびっ子ゲレンデ。
人工芝の上をそりで滑るもの。

_7241566.jpg

人工的な緑と空色。
日陰だったので涼しかったです。
日向だったらどうなんだろうね。


暑い暑いと言ってますけど、雨だったら、
それはそれでダメなんだよね。
わがままで贅沢です。

犬の避暑法

犬の避暑法



オーソドックスに穴を掘り、湿った冷たい土にお腹をあてる。

IMG_2788.jpg

水の溜まりに静かに体を入れる。

_7241595.jpg

時々、木陰で他犬と静かに話をする。

_7241660.jpg

教えてくれるのはポン太ちゃん。

犬の避暑法、人間にも参考になります。
夏休みだからといって、
無理して遊ばなくても、心地よくなる方法は様々。
それがいい。


川のすべり台

夏休みの観光地吹割の滝。
酷な暑さ、人混み、
イヤ、滝はすばらしい。

_7241689.jpg


砂も泥もない、水が岩の上を滑り台のように流れてゆく。




アグリはすでにハイジの里で体力の限界まで使い果たしていました。
今思えば、駐車場でドアを開けた時に出ようとしなかったことを
受け止めなければいけなかった。

_7241678.jpg

あくびは体の変調、
軽い熱中症か、「歩けない」と訴えています。
「ごめんよ」
すみれちゃんのお父さんに手伝ってもらい、
抱いて車まで帰り、冷たい保冷剤を敷いてやりました、

時期と時間帯を選んで来るべきだった。
とても素晴らしいところには違いない、
行ってみなければ分からないこともある。
優先すべきはドッグファミリーの健康状態です。
前兆を敏感に感じるようにならなければいけない。

翌日にはリセットされていましたけど、反省してます。


犬走り

♪ みっどりの中をはしる小さなわんこ

_7241641.jpg

アグリ、外で走ったことが殆どありません。
もっともこの暑さではムリ。
生後4ヵ月で比べると、ニコの方が速かった。

♪ ばかにしないでよ 暑さのせいよ
  今の言葉 プレイバック  プレイバック



冬になった頃にはもう少し勝負ができるくらいの
スピードになっているかな



ある朝の散歩

_7281700.jpg

だんだんに日の出が遅くなってきています。
河原の土手は早朝散歩する人たちでちょっとしたラッシュです。
そうだ!
今日は橋を渡って崖線を登ろう。

_7281708.jpg

ここはホタルを放流している緑地でもあります。

どんどん進みます。

_7281713.jpg

二頭立てでうんちのお世話をしながら、
ファインダーをのぞきながら、
歩くとあまり余裕はありません。

”たずな”を離さないこと、ために、
歩くと顔に蜘蛛の巣が何回もかかり、
「でっかい蜘蛛はいないだろうな」
なんて言うことが気になる。
お犬さん達の高さには蜘蛛の巣はないのでぐいぐい引っ張り登って行きます。

さすがに帰り道は緑地から出て広い舗装された坂道を降りてきた。

朝一番で林の中を歩くと蜘蛛の巣に引っかかるという話でした。



8月はお休みです

まだ朝の6時前です。

_7311720.jpg

家人、お気に入りのお花屋さんの前で

このお店、8月はお休みです。

僕も言ってみたい。
「8月はお休みです。」


プロフィール

Ken (こに父)

Author:Ken (こに父)
ニコ(Nico) ♀
2007年9月7日生まれ

アグリ(Aguri) ♀
2010年3月24日生まれ

カレンダー
06 | 2010/07 | 08
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最近の記事
最近のコメント
リンク
月別アーカイブ
ブログ内検索
FC2カウンター