Country Kitchen

お昼は南アルプスの麓から、八ヶ岳の麓に移動する。

_6260351.jpg

例えば、宮崎アニメに出てきそうな、建物で、
裏手にはCafe『Sai』があります。

_6260328.jpg

超広角レンズ、役だってます。

_6260346.jpg

相当真剣に取り組まないと、こういう風にならない。
青いペイントに赤い取っ手の色遣いもいい。
で~~、思い出しました。

オギャーと生まれた赤ちゃんが成長し、赤ちゃんを授かるほど
時間が経った遠い昔、
上司に頼んで、
意匠設計と構造設計と工事監理と諸手続きをさせてもらった仕事

_7010575.jpg

写真では色が大分違いますが、赤と青の色は似ています。
右側が男子の更衣室、左側が女子の更衣室のドアです。
右のドアは青に赤いラインで、M(man)
左のドアは赤に青いラインで、W(woman)

当然わからないと思って、室名札もつけています。



当時はあまりギスギスしていなかったです。
それでも、
昔も「息が詰まりそうだ」なぁ~んて思ってましたけど、
今の時代、すでに息が詰まっている、
そう思うのは僕だけだろうか。


白い花と犬

自分の記憶はかなりあやしく、思い込みが激しい、
家人によくそう言われ、あまり自信もないけど、
昔、北海道のオンネトウ湖に行った時、
そこが飲料水スプライトのテレビCMのロケ地であるということを聞いた。
白馬に乗った少女と湖が幻想的で印象的で、妙に記憶に残っています。
緑と青と白が絵みたいにきれいだなぁ~ってね。

_6270479.jpg

女神湖音楽堂広場ではマーガレットもような花が、
ルピナスのような色とりどりの花もいいけど、

_6270471.jpg

白い花の群生は緑とマッチしている。

_6270466.jpg

白い犬も緑とマッチ!?

_6270474.jpg

こういう文脈とは関係なく、
↑ 橋の下の川に浸かる許可を求める我が愛犬





_6270458.jpg

↑ 黄色い花も白く変身中



山小屋

自分で図面を描いて出来た数少ない建築、
といえば、何事かと思いますけど、
いい加減な図面でエッラそうに、あーして、こーして
思いだすと、ホント恥ずかしくなります。
ローコストもいいとこなんで、
おまけに、ストーブまでつけてもらって、
工務店さんに謝りたいくらいです。
一人では、あーは図々しくなれません。
集団っておそろしい。

_6270379.jpg

もう、四半世紀は過ぎている。

_62703717.jpg

半分どっかへ行っちゃった?
最初からこうです。

_6270372.jpg

こうやって散歩して、木々の間から時折みせる八ヶ岳とその裾野。
深呼吸したくなる空気です。

池波正太郎の真田太平記の女忍者<お江>が何度もこの地を通過している。


女神湖音楽堂広場

ここは、屋外ステージのアリーナです。

_6270419.jpg

蓼科に連れて来ると、ニコが一番喜ぶ場所です。

_6270403.jpg

すでに、ホームグランドとなっています。

_6270400.jpg

今回は、タンポポとか伸びた芝の花とかありますけど、
いつもは手入れされた芝のグランドで、
でこぼこも殆どなくて、犬が走るにはサイコーの場所です。

ズッドドドドドー ズッドドドドドー

見ている方も気分が晴れる。


昨日の夕方

エルちゃんといつものところで仲良くさせてもらってます。

_7040651.jpg
           ↓
_7040654.jpg
           ↓
_7040655.jpg
           ↓
_7040657.jpg
           ↓
_7040658.jpg
           ↓
_7040659.jpg
           ↓
_7040660.jpg
           ↓
_7040661.jpg
           ↓
_7040662.jpg
           ↓
_7040663.jpg
           ↓
_7040664.jpg
           ↓
_7040665.jpg

エルちゃん、いつもありがとね!


おとといの夕方

7040654.jpg

↑ 昨日のブログの2枚目です。
エルちゃん、美人女優の表情です。

7040628.jpg

みんなリラックスしてますね。

_7040646.jpg

ウイスキー君と遊ぶのが好きなニコ。

スタッフォードシャーブルテリアについて
long time ago, fighting dog・・とパパさん。

でも、全然お構いなしで追いかけ回しています。
例え体勢が不利になっても、
ニコは自分より大きい犬かどうかで、
追いかけるか、逃げるかを決めているようです。

その点は単純明快なんです。


日曜日の午前中

土曜日の夜、ちょっと耳汚れたね、で専用のパットで拭いてみた。
日曜日の朝散歩から帰ったあと、再度耳を診ると、汚れている。
速攻でどうぶつ病院へ、<マラセチア>(カビ菌の一種)の繁殖と診断。
しばらくの間、1日2回耳の奥と耳たぶの内側に薬をぬることになる。

IMG_0008.jpg

まあ、犬人ともにしばらくの間、がまんだやね。



帰りに、犬と一緒に洗車機の中に

IMG_0015.jpg

携帯電話のテレビCMで、
お兄さんを片手でぶら下げた娘(上戸彩)に
「お~お、お~お、お~」(吹き替え:北大路欣也)
白い犬のお父さんみたいに驚いた様子。



<車が止まっていて、まわりが動く>
というのは、感覚では理解しにくいので、
この中に入ると、車が前に進んでいるように錯覚し、
必死になって、ブレーキを踏んでいます。
「お~お、お~お、お~」(人間の父)


<6月末のお出かけ記録から>

鶴瓶の「家族に乾杯」(NHK)でロケ地の一つになっていた、
三分一湧水、
_6260314.jpg
全ての水は、分水から6メートルくらい左の所から
湧き出ています。日量8.500トンと案内板に記載されてます。
湧水をたくさん集めて川になると思っていましたから、驚きです。
林の中からいきなり川が現れます。

日本全国 犬と湧水を巡る旅、なんていうのもいいかも知れない。

_6270398.jpg

うちの車もう5年経つのだけど、後の座席、
まだ、ビニールをかぶったままです。
誰も座ったことがない、多分今後ともない。
単なる間仕切りと化した後部シート。

_6270381.jpg

山小屋でも台所が大好き。

_6270499.jpg

旅の終わりはいつもの、長門牧場、にこのソフトクリーム。


We Love Dogs ! で

看板犬のソウイチロー君とツーショット。

_7050726.jpg

白目が見える表情は黒ラブさんの魅力の一つです。

ところで、黒ラブとイエローのツーショットでは、
並ぶと、黒ラブは黒く潰れやすく、
イエローラブも白く飛びやすい写真になりがちです。

そこで、しずくちゃんのブログで紹介されていた
HDRで画像を加工体験してみました。

09071012012.jpg

なかなか面白いです。


蒸し暑いですが・・

IMG_0004.jpg

時おりカーテンを揺らして風が入って来ます。
犬も風も自由に出入りできる掃き出し窓が便利です。

この日は風が涼しかった。


ニコが歳をとったら

歳をとると、イエローは色が濃くなり、
黒は白が目立つようになる。
今は、↓ こんな感じですけど、

_7050737.jpg

何年か経つと、

090710.jpg

↑ みたいな感じになるだろうか。

そうじゃない場合もあるだろうけど。。。。

確実なのは、リードを持つ父の髪が白くなっていくこと。

色なんかどうでもいいけど、お互いに長く健康で過ごしたいね。


ニコエルニコエル

エルパパさんのワンポイントレッスンを受けながら、
多重露出でエルちゃん+ニコを撮ってみる。

_7110802.jpg

いつも、モデルをやってもらうとき、
「エルちゃんだよ!」と言うときょろきょろしだすので、
その際にこっちを向く瞬間を写真に利用してます。
で、エルちゃんが真ん前にいるときにそれをやってみました。
犬は人間の言うことを信じています。
真ん前にいるエルちゃんを無視して、エルちゃんを捜してます。
「エルちゃんはふたりいる!お父さんがいうのだから間違えない!」
そう思ったようです。

ごめん、超かわいい。

_7110834.jpg

人間に動物的なところもあるように、
この<ラブ>シーン、
ラブにも人間的側面があるんじゃなかろうか?
そう思わせます。
ほんとうに、エルちゃん大好き、間違えない。

_7111083812.jpg

いつものホームグランド、少しだけ夕焼け。



筋肉の鎧

このところ、
耳の治療のため動物病院へ奥さんが行ってます。
そこでは、耳以外のところも大体診てくれています。

_7040592.jpg

この間は、
「筋肉の鎧をきているようです。」
と言われたと聞き、何気にうれしくなる。

_7040603.jpg

こうして写真を見ると、
マッスル、マッスル なっかなか。

_7040597.jpg

思い起こせば、パピーのとき初めてデッキに出したときから、
途中からの加速を楽しむように走っていました。

ボールを取るのも、持ってくるのもダメだけど、
走ることだけは、水を得た魚の如くで、うっれしそう。

almost alright



うれしい大歓迎

家に2泊いないうちに、梅雨は明けたようです。

1_7130862.jpg

↑ 梅雨明けの予感というタイトルで用意しておいた画像です。

2泊3日ぶりのうちの犬は跳び上がって、キスをしてくれます。
時速900Kmで帰って来たかいがあっるていうもんです。

3_712085.jpg

↑ 日曜日の様子です。
羽田までリムジンが迎えに来てくれるので、楽勝でした。

乗り物から外を見るのが新鮮に感じた。
いつも犬と一緒の旅行はたいてい運転手だからね。


いつものホームグランドで

お花見以来久しぶりにハナちゃんに会う。
ハナちゃんのお父さんとは約2年ぶり。

P7180475.jpg

ここでは、ラブラドールといえばイエローラブ、というくらい
黒ラブさんが少ない。
世の中では、黒ラブさんのほうが多いような気もしますけど、
ここでは極端にそうなっています。

エルちゃんもハナちゃんもとてもいい子なので、
ニコへの教育的指導お願いします。

P7180481.jpg

↑ ブレブレもここまでくればいい、(自画自賛)
スタッフォードシャーブルテリアのウィスキーちゃんと
追いかけっこをしたりで、マイペース。
ウィスキーちゃんもばっちり躾ができています。

うちの犬、もうすぐ2歳、、、、
<呼んだら来る>・・それだけでいい、
でもそれが難しい。。。。。



母のフットレスト

母のフットレスト

P17180451.jpg

ニコのあご休め

虹の橋

昔のことは覚えていないけど、
あんなに鮮やかな虹は生まれて初めて見た。

0907202.jpg

土手の上でニコを座らせようとしたけど、
空中を飛ぶようにして降りちゃうので、
渡って行ったコニーに来てもらいました。



マジックアワー

P7190499.jpg

太陽は沈んでいるものの、
まだ残光に照らされている、
最も美しい時間
これをマジックアワーというそうです。
映画ザマジックアワーでその用語を知りました。
このところ梅雨の戻りのようですが、
7月19日はまさしくそうでした。

P7190534.jpg

ちょうど1ヵ月後にはここで花火大会が開かれる。
どちらも空から感動をもらうことに違いはない。

1P71190528.jpg

あしたは日食。
天気はあまり期待できないようですが、

P7190515.jpg

マジックアワーも日食も虹も太陽が主役です。

太陽がなかったらという発想はもし地球がなったらというのと同じで、
太陽は、大昔から世界中の国や地域で神がかっています。



今日池袋駅で仕事中のラブの盲導犬を見かけました。
これまでも何度か見ていますけど、
あの激しく動く人混みの中をめげずに、
しっぽを振りながら、うれしそうに仕事してました。
ほんとにすごい、ただただ感動です。


動物的感が鋭い!?


誰がくれるか?
犬は動物的感が鋭い。

12P7180442.jpg

いや、鋭くなくても分かります。
かたっぱしから、あげてますからぁ~。



朝の散歩

おとうさん、運動場があるよ。

_7200881.jpg

学校の統廃合で、名前は残って実態は廃校になった小学校です。
団地の子どもが減ってきたのが原因のようです。
市の団体が少しだけ入ってますが、
映画のロケでたまに使われたりしているようです。

日本の小中学校の校庭は運動会ができるほど広い。
人口密度が高い市街地でも、昔からそういうふうに造ってきた。
明治以来けっこう頑張ってきたと思います。

_7200885.jpg

そんなことを思いながらの朝の散歩でした。

(ドッグランに解放したら大変だろうな。)




カメラ目線

21212.jpg


男は度胸、女は愛嬌といいますけど、
うちの犬は初めて水に飛び込む時に見せた度胸の良さがあり、
しばらく一緒にいた人間に足元でひっくり返るように愛嬌もあり、
あっ、ごめんなさい。自慢してしまいました。
この頃は、モデルとしてカメラ目線を覚えまして、、
おっと、ごめんなさい、
また、また自慢してしまいました。


祭だ! わっしょい!

定点観測の神社では昨日から恒例の夏祭りです。

_7251024.jpg

最近は担ぎ手を外部に求めていないそうです。

_7251068.jpg

子どもたちのお囃子とひょっとこ踊りを見る
エルちゃんとニコとその保護者

_7251038.jpg

この神社はいつものホームグランドにいくときに
静かな参道を通らせてもらってます。

きょうの神社は、
ピーヒャラピーヒャラ笛や太鼓、踊る子ども
ワッショイワッショイ担ぐ大人
明るい内はセミも鳴いていたし、
食べこぼしもいっぱいあったようだし、
犬たちには刺激的でしたね。

はい、いい子でした。


トロ舟行水

この時期、きれいな川は釣りや家族連れでBBQなどで犬は歓迎されないだろう、
時間的には出遅れだし、で、1年ぶりにトロ舟のお出ましとなりました。

P7260555.jpg

今度、泳ぐときにビート板を持って行ったら、
両手を乗せてバタ足の練習をしますかぁ?

新しい散歩コース

ホームグランドの川の右岸側にも左岸側にも斜面地がある。
河岸段丘とかいうのかな、うちのそばの斜面地は大規模な住宅地になり、
対岸側に斜面地があるのは知っていたけど、行ってなかった。
いつもお散歩でお会いする人から蛍が見られることを聞き、
放流される来年の6月には見てみよう、なんとなくそう思っていた。

日曜日の朝は天気がピーカンで、すぐ暑くなりそうだった。
森の中を歩いたら涼しいよなぁ~。
で、その緑の斜面地を歩けるのかどうかもわからないけど
行ってみる。

_7261080.jpg

そこここに湧水があり、森の木陰でひんやり涼しい。
正解です。

_7261091.jpg

歩いて12~3分でこんなところがあるなんて、
いやぁ~、うちってけっこう田舎なんだ。

_7261092.jpg

すぐに終わっちゃうけどハイキング。

_7261090.jpg

ん、どうやって?


男犬と女犬

大きさや力は大分違うけど、
うちのつたない経験で、男犬と女犬はではっきり違う点は、
○甘え方が女犬のほうがうまい、男犬は比べれば独立心がある点、
○女犬のほうが複雑な心理がある、男犬は単純である。
etc. etc.・・・・・

09072711.jpg

「男犬がこんなにかわいいなんて飼うまでわからなかった。」
と言う人もいますけど、
お母さんは女の子らしいチョーカーやネームタグで・・・

こんなとこは、女犬の楽しみのようです。


男親が見ても似合ってます。


奪い愛

エルパパさんとの家族愛に割り込もうとして、

123456.jpg

靴の上にひっくり返り、キョンシーになり、ちょっと舌を出し、
何気にエルさんの顔に足を乗せる。

いつもごめんなさい、

でも面白いです。


西湖

圏央道を利用して中央道まで行き易くなったり、
犬連れでいけるお店も増えてきているといったような、
この4年半の情報を取り込んだカーナビのDVDに更新。

夏休とった日に雨が降っていない、
こりゃラッキー、とばかりに、
雑誌にでている電話番号を入れれば案内開始、
富士五湖方面にでかける。

IMG_10013.jpg

今さらながら、便利です。

西湖に着いたときは、曇りでしたが、

P7300609.jpg

だんだんに晴れてきて、

IMG_0056.jpg

夏らしく、いい日になって、いい気分。

帰りの車中は土砂降り、家に着くと雨上がり、
ラッキーな1日でした。

[高画質で再生]

saiko [ネットショップ]

WATER DOG GARDEN

犬のお店もいろいろありますけど、
チェーン店だと大体どこでも違いが少ない代わりに、
個性の強いものはあまりありません。

うちの奥さんが前から行ってみたかったと、
今朝聞いた、吉祥寺のWATER DOG GARDEN へ

_7311192.jpg

西部劇に出てくるような、屋根付き板張りのデッキを
ウエスタン調のロゴで飾ってあります。

_7311196.jpg

室内ではブルースをレコードで流し、異国情緒たっぷりの香りがします。
キーホルダーとかTシャツとか帽子とか、
生活するのになくても困らないものには、
たぶん、嗜好性がないと意味がないんだろう・・・

と、ここまで書いてハタと気がついた。
犬って、よく考えれば、
便利とかいう概念からすれば、対極にいますよね。

_7311208.jpg

だけども、これほどのお宝はありませんぜ。



プロフィール

Ken (こに父)

Author:Ken (こに父)
ニコ(Nico) ♀
2007年9月7日生まれ

アグリ(Aguri) ♀
2010年3月24日生まれ

カレンダー
06 | 2009/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最近の記事
最近のコメント
リンク
月別アーカイブ
ブログ内検索
FC2カウンター