散歩写真

18KN4381.jpg

歩いていて突然リードを放して
スタスタを前に歩いて行ったら
立ち止まっていっつショータイムなう。
時間はなくカメラはオートで撮るしかない。

18CIMG4003.jpg

右手で2本のリードを持ち、
左手でシャッターを押す。
カメラのボケ防止機能で撮れている。
人間にも欲しいところです。

18KN4385.jpg

カップ麺の容器そのままガス台に
のせ火を付けようとしていた。
なあんて笑えない話を聞いたことがある。

今日、高さ1m20cmの箱の上の
バナナをへたを残して1本まるごと
食べられた。犯人は9割9分ニコだ。
家人が帰ってきた時、
ニコもアグリもテーブルの下で
小さくなっていたそうだ。

元気だね。



こぶしの里散歩

18KN4405.jpg

上まで低く見えますが、、、低いです。

18KN4407.jpg

枝が生い茂っていないこの時期だから
低いのがよくわかります。

18KN4411.jpg

ちょっと登ってはすぐモデル、を
2〜3度繰り返せばすぐ上に着いてしまう。

18KN4413.jpg

土と落ち葉は微生物が
さかんに呼吸をしている。
つまり生きている。
僕らにはわからない
においもいろいろだろうな。

崖の下端には湧水がある。

18KN4416.jpg

この角度から見ると、
ニコとアグリはよく似ていると
改めて感じる。
顔は似ていても
姉妹としての立ち位置だけじゃなく、
生まれ持った性格は違う。
基本的にぶつかりあうことがなく、
どちらかといえばニコが譲ってしまう。
いい姉妹だと思っています。
じがじーさんでした。




「おはよう」と「ただいま」

人間ドックでいろいろデータを知らされて
え〜」となることもある。
現に友人の中にそういう人がいる。
今日50人くらい同時に受けていたけれど、
中にはそういう人もいたのだろう。
*は多々あったけれど、今日のところ、
「加齢だから仕方ないですね」付ですが、
まぁ、だいたい「OKです」の判定だった。

18KN4425.jpg

4月以降ますますヒマになるので、
どう転ぶかわからないけれど、
人間ドックの帰りに御徒町で
ジョギングシューズを買い、
身体にいい生活をめざします。
↑ 「あっ、聞いてなかったぁ?」

18KN4426.jpg

この子達、長く同じ姿勢で寝ていると
起き上がり時にピョコタンすることがある。
歩き始めると治るのですが、
僕が立ち上がりに腰をかばうのと似ている。
「加齢だから仕方ないですね」
なのかどうか、
いっしょに年を重ねている感がある。

18KN4430.jpg

朝起きた時もそうなのですが、
半日でも離れて、帰ると
ものすごく歓迎してくれる。
ずーっといっしょだとそうでもない。
「おはよう」と「ただいま」で
喜んでくれるのはうれしい、とても。



冬の散歩道雑感

18KN4394.jpg

真新しいコンテナが雲間の夕日に
照らされステージみたいだった。
そっぽ向いているニコを
こっちに向かせる痕跡も映っていた。
その瞬間アグリがそっぽを向く。

18KN4401.jpg

ビニールハウス越しのライティング。
ニコとアグリがカメラを見てくれる
瞬間を撮るのはそれなりにむずかしい。



今日はふたり共いつもよりハイだった。
こういう日もあればそうでもない日もあって
自然に年を取っていくのだろう。
このわたくしも。

あまりガクッとはいきたくないもんです。



休日

18IMG_7332.jpg

冬期オリンピックが始まっているけれど、
そのこととは関係なく、アグリは
新しいクッションをチュパチュパしてる。

18IMG_7340.jpg



18IMG_7328.jpg

ニコも新しいものは
「どれどれ」と確かめる。

18KN4387.jpg

ニコとニコちゃんマークを揃えると
「ちょっとそこまでやるの?」
っという感じで戸惑っている。

今日は久しぶりに10℃を上回る気温で
やっぱり身体は楽になる。
犬も10℃から20℃位が
楽なんじゃないかな。
気温につられ
だらだらと身体を休める1日だった。
もともと
休日はそういう日のはず。
「ぐうたら」という響きに
後ろめたさがあるのですが、
何にもしない日に乾杯。



寝る

ご存じのとおり犬はよく眠ります。
人間は視覚、聴覚などが遮断されていて
起床するまで時間が必要ですが、
犬は寝ぼけることなく、
不機嫌にもならずすぐに活発になる。

18CIMG4079.jpg

アグリのこの寝方は
僕の太腿を枕にする時と同じだ。
そうか、
この体勢が寝やすいだけだったのか。
ちょっと複雑。

18CIMG4080.jpg

アグリが場所を変え、体勢を変えて
寝るのに対して、
ニコはこの場所で寝ることが多く
後足を枕に丸まって寝ていることが多い。

18CIMG4073.jpg

長く睡眠を取らないと永眠してしまう。
動物実験で確かめられているそうです。
疲れて起きている位なら
努力してでも寝る。
時間の余裕はあるのでこれでいける。

今のところ
人犬ともに健康なのはありがたい。





ニコ不思議のひとつ

18CIMG4085.jpg

ニコは垣根や塀に服が接触する位
接近して歩くのが好みのようです。
よく見ると障害物がある方の目は
半分閉じている。
なにもそんなにまでしてそばを
歩くことはないのに、と思うのですが
ニコ不思議のひとつです。

18CIMG4083.jpg

車が通らないだけでもほっとします。
車の通行が殆どない通りで安心して
歩いていると後からいきなり
大きな音のクラクションが鳴らされることがある。
ハイブリッドカーなどでエンジン音が
ないので気がつかないのです。
気が小さい犬の保護者はドキッとする。
車の運転する人も何割かは気にしているはず。
低速で電気で動く時に
クラクションが小さい音になる
バージョンがあったらどうなんだろう。

18CIMG4078.jpg
ツグミ



今日の夕散歩

18KN4372.jpg

15歳のラブくん(固有名詞)に会った。
歩くのはゆっくりなのに、
アグリを確認したら走って来ました。
ニコもいるけれどね・・。
うれしいのが伝わって来ます。

18KN4375.jpg

アグリはお得意ポーズで歓迎しています。
「人に会うときは頭を低くしていなさい」
そう教えたわけでない。アグリは
3ヵ月くらいでドッグランに行ったら
5〜6組の犬家族にお腹を見せていた。
あと1月半ちょっとで8歳になるけれど、
変わらない思い切ったポーズです。

18KN4377.jpg

変わらないこともあるけれど、
変わることもある。
リードはしていても
走ろうと思えば走れる状況です。

18KN4379.jpg

でも走らない。
以前だったら素っ飛んで
降りて行くところですが、
僕の方に歩いてくる。
散歩を続けるという
イメージが共有できているのかな。
身体をいたわっているのかな。
いい感じです。

18CIMG4142.jpg

散歩が終わるとだいたいこう。↑




最近気に入っている言葉は
「も」と「だいたい」です。

だいたいのことは「違い」をことさらに
言わなくていいような気している。


立春の頃が一番寒い

18CIMG4121.jpg

所沢カルチャーパークってどんな所だろう。
家から比較的近いので、寄ってみた。
どうやら予約すればバーベキューができる
公園ということらしい。
犬が歓迎されるという雰囲気はない。

18CIMG4123.jpg

隣接する林(私有地)の中には
1月22日の雪がまだ残っている。
ニコとアグリが知らない道を
歩いたという夕散歩でした。

18CIMG4127.jpg

ときどき行く航空公園に足を延ばす。
アグリは芝の枯れ草を鼻に着けている。
後の白い木はユーカリの木。
こんなに大きくなるとは知りませんでした。

公園内の日陰には雪が残っている。

18CIMG4131.jpg

雪の上では子犬のように好奇心一杯。

18CIMG4133.jpg



18CIMG4136.jpg

ふたり並んでポーズをお願いしても
すぐに自主解散してしまう。
人間の方に歩いてくるので
そこは「いい子だね」と思うのです。
いいようにゆらぐ飼い主の気持ち。

18CIMG4137.jpg

日は延びてきましたが、
今年の立春は特に寒い。
2月4日ごろの立春と8月7日頃の立秋、
「暦の上では・・」といいます。
でも「これぞ真冬」「これぞ真夏」
と言いたくなります。




福は内

18IMG_7235.jpg

年に1度でも覚えているのかな

18CIMG4090.jpg

今年は戌年、
全てのワンちゃんが年男、年女。

18CIMG4108.jpg

ニコは亥年[いのしし]、来年も年女。
アグリは寅年[とら]、4年後に年女。

18CIMG4101.jpg

元気に頑張ろうね。





プロフィール

Ken (こに父)

Author:Ken (こに父)
ニコ(Nico) ♀
2007年9月7日生まれ

アグリ(Aguri) ♀
2010年3月24日生まれ

カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
最近の記事
最近のコメント
リンク
月別アーカイブ
ブログ内検索
FC2カウンター