梅雨の蝶

17KN1287.jpg

niko and ...

17KN1289.jpg

アグリ

17KN1346.jpg

「ケンとメリー」とか
分からないネーミングコピーもあったけれど、
・・・はどうしたってアグリです。


むかしむかしあるところで
「なんていうなまえなの?」
小さな女の子が尋ねました。
「アグリっていうんだよ」
「ふぅん〜」と言ったあと
「ラブリー」って
呼びかけたのでした。
・・誤解です。美しい誤解です。

17KN1306.jpg

「梅雨の蝶」
今日プレバトで知りました。
今年はその蝶々がたくさん飛んでいます。



17KN1298.jpg
アジサイ


感謝して継続します

17KN1338.jpg

梅雨らしい日。
ブログの管理ページに
アクセス出来ない状態が続いている。

IT関連の、
暗証番号やメールアカウント等
悪用する人がいるので仕方ないけれど
複雑だしつながらないし、電話で話せないし
昔のメモはぐちゃぐちゃだし、
鬱陶しさも倍増です。

17KN1276.jpg

これは繫がったときに備えてJeditに
6月13日分を書いているものです。


こんな下手なブログでも書いていたい。
人が聞いたらお笑いだと思う。でも、
読んだり書くことで、前頭前野といわれる
目の後からおでこの裏あたりの脳を
使うことになるそうだ。
この部分はアイドリング状態でも
当面生きるのに支障はないという。
時々でもギアを入れないと
どんどん劣化するともいう。

そんなボケ防止ということもあるけれど、
やっぱり我が愛犬を記録に残して置きたい。




昨日は悪戦苦闘して今日なんとか
これまでどおりこのブログを
継続することが出来る状態になった。

見てくれる方に感謝して続けます。

今日6月14日分はお休みします。



よろこばれたい

17KN1339.jpg

この路の突き当たりは中学があり、
その向こうに柳瀬川。
河原はニコにはホームグランド
といっていい位当然に行く場所だった。
最近は当然でもなく、手前で
「帰りましょう」と
立ち止まる。
「さあ、行こうよ」と動けば

17KN1344.jpg

諦めよく付いては来ます。でも
3回に2回はニコの意見を尊重してます。

その昔、
ニコがひとりっこの時代、
ここにラブ犬さんと人が3組いました。
ニコが地響きをたて爆走する度に
「ウォー」という歓声が
聞こえたのを思い出す。すごかった。
はっきり言って自慢の子なのでした。

「よろこばれたい」で犬は走るのではないか。
「たぶんそうだ」、そんな気がおおいにする。

17CIMG3206.jpg

今は元気でいてくれれば十分です。



プールでお世話になっている
ご近所の立教大学。
そこには野球グランドもある。
日本一おめでとう!



毛呂山のドッグプールで

僕はいつの間にか朝型人間になっている。

昼休み時間は眠くて夕方はふつう。
シエスタと言えば聞こえはいいけれど、
スペイン人と違い夜もふつうに眠い。
犬の生活パターンに近い。
犬からはいろいろ影響を受けている。
えっ、じいさんだからじゃないの?
歳のことは言わないのが正解。
ときどき間違える。

17IMG_2895.jpg

今日の午前、うちから車で小1時間、
毛呂山にあるプライムランドでひと泳ぎ。
このプールは周りから徐々にまん中が低い。
犬でも足が着くスペースが大きく出来ている。

17KN1370.jpg

プールでありながらスロープ状というのは
上がって来るのに苦労するなら
泳がないと決めているニコにはありがたい。

17IMG_2880.jpg

バーニーズさんがまん中で立ち泳ぎ?
もしかして2本足立で底にあるオモチャを
ゲットしようとしているのか
深い所でがんばっている。

17KN1358.jpg

喜々として泳ぐのはアグリ。
それでもボールをプールの縁に近いところに
投げるとプールサイドを走って行く。
「ゲットする」、
遊びであっても目標があって泳ぐ。
「健康のために」なんて関係ない。

17KN13721.jpg

いつも遊んでくれるお母さんと一緒で
楽しい、シッポはそう言っている。

17IMG_2884.jpg

水の中と外では音が違う見えるものも変わる。
呼吸ができないなど環境が一変する。
何より浮遊感がある。
宇宙のようではないけれど、
重力からしばし解放された気分もある。
気分転換に水に浮く。

17KN1380.jpg

ニコは休みながら少しでいい。
ゆっくりすれば足の問題はない。
ゆったりのリズムを人間が
身につけ、一休さんのように
「慌てない慌てない」ができたら・・。
なかなかできないけれど、
できたらいいなと思うことの1つです。




17IMG_2909.jpg
マンゴジュース



梅雨中休みのトロ舟

17KN1319.jpg

梅雨がなかったら梅雨休みもないわけで
ベースが雨か曇りなので「貴重な晴れ間」の
価値がグーンとアップする。
事実強烈な太陽光だ。

アグリはトロ舟でわしゃわしゃしたり

17IMG_2817.jpg

狭いデッキや

17KN1330.jpg

カーポートを走り抜け元気一杯の姿で
僕らを喜ばせてくれる。

17KN1324.jpg

ニコも誘導すれば入るのですが、
乗り気でないのが直に顔に出る。

17KN1322.jpg

(アグリ)
「水を引っかき回せばおとしゃんたち喜ぶわよ」
(ニコ)
「それはあなたの役目なのよ」

って話したんだかどうだか・・・・。


olive17.jpg
オリーブ

ゆっくり1500m泳いだ
ここに記録を残しておくことにした


お互いの刺激

17IMG_2799.jpg

もし1犬だけだったら、
例えばニコだけだとすれば
ニコと人間の関わりが中心になる。
想像すればわかるのだけれど、
人と犬だけよりもそこに犬と犬の
関わりがあるのとないのでは随分違う。
この拙ブログはともかく、

17IMG_2800.jpg

棒タラを食べながらも
互いを意識しているのと
ひとりで落ち着いて食べるのでは
どうなんだろう。違いがでるだろう。
やっぱり
お互いどおしいろいろ考えたり感じたり
するのは刺激になっているのだろう。

17IMG_2806.jpg

頭部が小さいアグリは口も小さい。

7歳だけれどこどもっぽい。
男の成犬は子どもっぽいところがあるけれど、
女の成犬でも
こどもっぽさがたくさん残っているのは
ニコという先輩のおかげかもしれない。



tatia17.jpg
タチアオイ
17tatiaoi.jpg



お決まりの朝散歩

17KN1285.jpg

「ニコ、アグリ、こっち」
と言ってもだいたいはそっぽを見ている。

17KN1286.jpg

「あっ、お母さん、○○ちゃん」とか言うと
ウソだと分かっていても確認する。
カメラをポチッと押すと
終わることも知っている。
「ニコぉ、アグリぃ、ありがとね」も
お決まりなんだけれど、これもまた
散歩メニューに含まれている。

朝散歩はこんなふうに
お決まりの短いコースでさっと終わる。
同じなので昨日との変化が分かる。
それを中心にクンカクンカしている。
点検済みの帰り道ではあまりクンクンしない。





17KN1221.jpg
ヒマワリ


車は怖い

17KN1291.jpg

消防署の道路側にはガードレールはない。
4メートル位敷地に入った所を歩くのですが、
必ず僕を道路側にして内側を歩く。

17KN1290.jpg

狭い道をかなりのスピードで
そばを通過するのもいる。
思わずカラーのチェーンを握りしめ立ち止まる。
車は怖い。
転びにくくなるように運動をしていますが、
この子達をしっかり守れるように
という願いを込めてやっています。

盲導犬は逆だものね、えらいね。



biyouyanagi17.jpg
ビヨウヤナギ



あっという間

今日の日の入りは6時54分

17KN1265.jpg

アバウトに言えば
1年の日の入りと日の出時刻は
4時半から7時の間で動いている。
7時まであと6分。
そろそろ日の入りが最遅時刻だ。
ちなみに日の出は4時26分で
すでにアバウトの範囲を超えている。
でもアバウトですから・・。

17KN1259.jpg

冬の朝は暗いうちヘッドランプ散歩だった。
実感では「ちょっと前まで」。
それが、もう明るくなって1時間は過ぎている。

17KN1260.jpg

夜一緒に寝ていないのでわかりませんが、
アバウトに言えば
昼のニコとアグリは人間がそばにいると
離れて寝ている傾向がある。
昼、人間が離れているとニコとアグリは
そばにいる傾向があるようだ。
玄関でいっしょにいることが多い。

17KN1264.jpg

あっという間に夕方散歩の時間になる。





17KN1249.jpg

・・あっという間に65歳になっていた。



今日は約ひと月ぶりに1500m泳いだ。
タイムはかなり遅くなっている。




17gibousi17.jpg
ギボウシ


いい天気

17KN1208.jpg

気温は30℃まで上がっても
カラッとして汗ばまない。
1年の季節を山に見立てれば
夏至の頃が頂上なのかな。
梅雨を差し引いてみれば、実は今が
その頂上辺りなのかもしれない。

17KN1217.jpg

あるいは梅雨の中休みが
垣間見えるピークなのかもしれない。

17KN1213.jpg

埼玉の夏の暑さを想像すると
逃げたくなるけれど、
今の太陽高度はすでに
ピークに近づいている。

17KN1215.jpg

↑ 今日の17時半頃
8月よりも上にある太陽。




harusha17.jpg
ハルシャギク


プロフィール

Ken (こに父)

Author:Ken (こに父)
ニコ(Nico) ♀
2007年9月7日生まれ

アグリ(Aguri) ♀
2010年3月24日生まれ

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近の記事
最近のコメント
リンク
月別アーカイブ
ブログ内検索
FC2カウンター