FC2ブログ

世界で最高の席

19KN2834.jpg

わざわざ空けて置いてくれた
わけじゃあるまいが、

19KN2831.jpg

しっかりすっぽりはまっている。
肌寒くなるなるとこの楽しみがある。
ちょときつめで暖かい。

19KN2832.jpg

右にアグリ。

19KN2833.jpg

左にニコ。

19IMG_5550.jpg

この瞬間はとても嬉しい。
嬉しくも貴重でもある予感もする。
記念として家人に撮ってもらった。



いくつになっても、
新しく習慣にできることってある。
その一つが、横にならずに寝ること。
昼寝が習慣になっていますが、
横になって寝ると、
つい長時間になってしまう。
30分ぐらいの昼寝なら
起きても元に戻るのは早い。
長時間になると体温が下がるのか
なかなか元に戻らない。
そのまま夕方になってしまうと
ちょっと残念な気持ちにもなる。
で、
ニコとアグリがいつもソファにいる
わけではないけれど、↑ 
のような体勢で、短時間の
昼寝で起きるように試している。




19KN2828.jpg
オキザリス



犬がいる生活

19IMG_5537.jpg

朝は雨でしたけど
日中は暖かく気持ちのいい日だった。
日差しを避ける季節も遠くなり
これから半年は窓越しの日差しが
ありがたい季節を迎える。

19KN2817.jpg

ニコの好きな一家総出の散歩。
神社に向かう。
公園、河原もそうですが、
車、自転車が来ないだけで
ちょっとほっとするスポットです、

19KN2818.jpg

神社の障害チェーンを超える。
裏手に出てしばらくすると
ニコはお母さんと近道で帰る。

19KN2820.jpg

平地のように見えますが、
土手の坂を下っています。
河川敷広場という行政的な扱いなので
特にこれから半年は
草が繁茂することもなく
犬連れにはいい場所になっている。

19IMG_5547.jpg

ニコとブラックベリー
葉は枯れてきているのに
実が出来ている。
ニコは大好きなんです。



ところで
昨日のテレビ東京で
徳島県の山と西表島の海辺で
それぞれ仙人のような暮らしを
している人の紹介番組を見た。
どちらも一人で暮らしているのですが
犬がいたらもっと楽しいのでは・・
と思った。
自由が減ってしまうのがお嫌でしょうが
自分の持っている愛を
犬は全て受け入れてくれる。
命という期限はあるけれど・・・。







19IMG_5548.jpg
ブラックベリー
まだ花も咲いている。
・・ど根性ものです。



9Km走った。


何を言うかより、どう言うか

19KN2799.jpg

犬は喋らないけれど
大事な事はちゃーんとわかっている。

19KN2803.jpg

ニコもアグリも
幼犬の頃は鳥を追いかけていた。
しばらくすると
「無駄なことはしない」
そんな原則があるのか、
無視するようになった。

でも、今朝のカラスは違った。
届きそうな低い塀の上で
こっちを向いて鳴いていた。

19KN2804.jpg

ふだんなら無視するところを
アグリが追いかけようとし、
ニコもそれに付き合って吠えた。
カラスの「からかいサイン」が
でていたのだろう。

何も動かないで
「このバナナ、上げよう」って
思うだけで彼女達は右手側に寄って来る。

19KN2806.jpg

当たり前のようで
やっぱり凄いのかもしれない。





先日BSプレミアムで
「うつ」について特集していた。
印象に残ったのは将棋の棋士で
「大きい声は疲れる」という
先崎さんのコメントだった。
彼はなんとか、鬱抜けしたけれど
鬱の間は、話内容の是非より
大きい声で言われると嫌になる
ということらしい。

何を言うかより、どう言うかの方が
受け手には大事ということが多々ある。






19KN2805.jpg
サザンカ





9Km走った。


耳換気

19KN2766.jpg

肉球が見える歩きはピョンピョン
弾んで歩いている時です。

19KN2776.jpg

メタセコイヤの木陰で
年内最後の草刈りを終えた後に
黄緑色の絨毯が生える。
〜秋は夕暮れ〜

19KN2782.jpg

肌寒くなる前に
早めに出て早めに帰る。



19KN2787.jpg
今日の朝散歩。

19KN2794.jpg

取り組み前の力士が
自分の顔を叩くように
頭をブルブルさせて垂れ耳で
パタパタと耳の辺りを叩くことがある。
痛気持ちいいのかな。
あまり頻繁だと炎症を起こしている
ことがあるので、要注意です。
立ち耳の犬も頭をブルブルするのかな。
今日は風が出てきてアグリの耳が
ダンボっぽくなっている。

19KN2795.jpg

耳内の換気も気持ちいいかな。
早めの散歩でもUもCもしてくれる。


19KN2789.jpg
ムラサキカタバミ





9Km走った。


寝入りと寝覚め

19KN2762.jpg

土曜日は30分くらい寝坊する。
今週は4日間毎日7時間、真面目に講義を聴いた。
これは重労働でした。疲れた。

19KN2763.jpg

疲れたら寝るのが1番です。
体温が下がると眠くなるので、
そのためには
夕方は活動的な過ごし方がいいとか
いろいろ聞いてはいますが、
僕の場合、寝床で本を読むと
あっという間に、眠りに落ちていく。
けっこう深い眠りにつけるので
朝の寝覚めが悪いということはない。

19KN2764.jpg

犬の寝覚めはご存じのとおり。
まだ、
野生の臨戦態勢遺伝子がオンのまま
なのかな。

19IMG_5509.jpg

掃除が終わり、どかなくて済むと
まったりタイム。

19IMG_5504.jpg

寝覚めは良くても、
寝入りは人とあまり変わらない。

19IMG_5513.jpg

頭を縁に乗せ、寝息を立て始める。
いいんだなー、これが。




19KN2770.jpg
メタセコイア





9Km走った。


ちょっと寒いこの時期が好き

19KN2752.jpg

自分の目で見ると月はもっと大きく
視野はもっと広い。
広角レンズなのに
望遠レンズ的に見ることも出来る。
意識のサーチライトが月を大きくしたり
大きく空を見ようとしたり、自在な
動画のズームレンズになっている。

19KN2754.jpg

空は時々劇的な姿を見せてくれる。
ニコとアグリも賛同してくれたかな。

未明の朝、来光時の山で
「あっ、槍だ。穂高だ。」って
感動しているけど、感動の半分くらいは
空のお陰なんだよね。

19KN2758.jpg

朝は一緒に15分位散歩する。
15分位でも前半と後半がある。
UとCの関係で
写真が撮れるのはだいたいは後半。
今朝は愛犬と空をみながらの散歩。
ちょっと寒いこの時期が好き。
1年中11月でもいい、と思っています。


うばいあいごっこ。



19KN2761.jpg
サンゴモミジ



まだ暗い青っぽい光

19KN2747.jpg

今朝の日の出時間は6時17分。
これから日の出は7時近くまで遅くなる。
週に3日は朝まだ暗い散歩になる。

19KN2748.jpg

この時期この時間だと人が少ない。
スマホ片手に犬散歩する人もいない。
安心して犬散歩できる時間帯です。
朝の青っぽい光も11月だね。

19KN2749.jpg

雨の降る日は天気が悪い。
犬が西向きゃ尾は東。
「当然」の喩えですね。でも、
ニコ山さんは西に向いても
尾は南、にもなる。
つまり、当然ではない。
諺の作者は犬飼さんじゃなさそうだ。



19KN2730.jpg
キク



朝のルーティン

19KN2733.jpg

手袋をつけている人もいる。
一気に寒くなりました。

19KN2740.jpg

ニコは寒がりですが、
寒い方が元気です。
ニコの「さあ、行きましょう」
という素振りで土手まで来ました。

19KN2742.jpg

アグリは土手の斜面を
斜滑降のように降りてきます。

19KN2745.jpg

まだ薄暗い朝に起きてから
歓迎レセプション、散歩を含めた
愛犬とのルーティンがある。

一緒に暮らしていて
自分だけが嬉しい、
ということはない・・・たぶん。
ニコとアグリも喜んでいる、
って思いたい。



19IMG_b0002.jpg
アベリア・エドワードゴーチャー


違いに目がいく

19KN2723.jpg

寒くなったのでニコには
トレーナー生地の服を着せる。

19KN2727.jpg

アグリは服があるだけで逃げる。
カラーを付けるのも意思表示として
渋々受け入れるという形をとる。
2犬いるといろいろ比較ができるけど
共通点より「違う」に目がいく。

19KN2728.jpg

アグリがニコを押しのけるように
レッツゴー。
これはニコもするのでお互い様の
共通点になっている。

19KN2729.jpg

ヨーグルトを鼻につけていた。
撮っているときは気づかなかった。
ニコなら簡単に届く範囲なのに
アグリは舌が短いので届かない。

19IMG_5478.jpg

蚊がいなくなった今頃の
日向ぼっこは超気持ちいい。

19DSC_0074.jpg

どうでもいい話ですが、
今日から市ヶ谷で研修を受けてます。
年齢は関係ないけど、主催者も講師も
受講者も9割以上の人は年下だろう。
60歳の定年までは
「何とかしなくちゃ」
という思いで仕事はしていたけれど、
もうそれほどの重みはない。
そういう役割分担なんだと改めて思う。



19IMG_5476.jpg
11月12日のブラックベリー



室内の風景

19_DSC2187.jpg

奪い合いごっこをしています。
アグリはモノに執着していないので
最後はニコが持って終わります。

19_DSC2177.jpg

朝食ではヨーグルトとバナナが
テーブルから降りてきます。
良くないことだと承知してます。
人間自身のしつけが出来ていない。
上げないなんてもう無理です。

19_DSC2179.jpg

手にも表情がある。
何度見ても可愛い。

19_DSC2186.jpg

アグリは僕に手や足を乗せる。
ニコに対しては頭をのせ枕にする。
我が家のあまちゃんです。




19DSC_0061.jpg
ツワブキ





9Km走った。


プロフィール

Ken (こに父)

Author:Ken (こに父)
ニコ(Nico) ♀
2007年9月7日生まれ

アグリ(Aguri) ♀
2010年3月24日生まれ

カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最近の記事
最近のコメント
リンク
月別アーカイブ
ブログ内検索
FC2カウンター