FC2ブログ

早く治したい

1919_DSC2091_.jpg

このソファはニコのものですが、
今日は僕がずーっと寝そべっていました。
左肩の具合は昨日と変わらない。
何かするより早く治したい。
腰痛で5日間入院したときのように
ひたすら寝ていた。

今日の発見
その気になれば犬より寝てられる。




19KN1255.jpg
インドハマユウ



左肩関節の石灰

19KN1303.jpg

午前中はそれ程痛くはなかった。

19KN1305.jpg

アグリがニコに耳打ちするような姿を
撮る余裕があった。

19KN1306.jpg

違和感はあったけれど
そのうち治るだろう、と思っていた。

ところが走り終えて寝転んでいても
ますます痛くなる。
左肩の一部のことです。
動かさなければ痛くないのですが、
動かすと主観的には激痛になっている。
これじゃやりづらくてしょうが無い。

待つのは覚悟の上で整形外科に行く。
3時間くらいかかった。
レントゲンの結果、
肩関節のまわりに石灰化が認められる。
これが原因との診断。
この石灰を流す必要がある。
注射1本とリハビリと胃薬の処方
胃薬は石灰を流す作用があるそうです。

あと

19IMG_3885.jpg
(撮影協力はニコ)
暖めた方が石灰は流れやすいとのことでした。
今は僕の左肩に乗っています。



19KN1341.jpg

昨日の写真です。
可愛いったらありゃしない。



19KN1311.jpg
ノウゼンカズラ





9Km走った。
つらそうな患者さんがたくさんいる。
無神経に9Km・・・と書いてますが
気を悪くされている人がいたらごめんなさい。
単なる自分の記録です。



6月17時過ぎの公園

6月も中旬
晴れれば日中が1番長い頃です。

19KN1339.jpg

6月17時過ぎの公園は明るいのに独占状態。
100m四方は誰もいない。

19KN1326.jpg

芝生もきれいに刈り込んである。

19KN1352.jpg

気温こそ高めでしたけれど
空気はカラッとして風がある。

19KN1331.jpg

こんな日の木陰は最高に贅沢。

19KN1337.jpg

動いていれば追いかける。
「遊んでくれる」は伝わる。
特にニコは嬉しそう。

19IMG_3860.jpg

ゲットしたらすぐにポイする。
「テニスボールが欲しい」が
ごっこなっていると思われます。

19KN1342.jpg

まじめな「ごっこ遊び」の表情。
犬についてホントは
分からないことだらけですけど、
↑ 遊びの表情だというのは
どうもホントらしい。


19KN1338.jpg
キョウチクトウ







9Km走った。



続、「好き」は力

好きなことがあると生きる力になる。
嫌なことを打ち消してくれる力になる。
いい年の取り方をしている人には
好きなことがある。

19IMG_3816.jpg

藪から棒にすいません。
昨日ブログを更新していて
自分で言うのは大いに変だけれど、
いいことを言ったような気がした。

19IMG_3819.jpg

自己嫌悪になるとろくなことは無い。
反対語は自己良好ということかなぁ?
自分のことは好きでも嫌いでもない。
でもね、ちょっとバカっぽく見えても、
自己否定より自己肯定の方がいい。

19IMG_3820.jpg

「自分が好き」ならもっといい。
人には言わなければいいのだ。
つまり、自己嫌悪ではなく自己良好。
「あ~あ、あの時」と思うのを止めて
今の自分をそのまま受け入れる。
「ご自愛下さい」とは挨拶ですが
本当にそうしたらどうなんでしょうね。
悪いことはないんじゃないかな。
Learning from Dogs


19IMG_3822.jpg
↑ まだ熟していないみたいだね




雪遊びもトロ船遊びの時も
追いかけるのはニコの役。
ふたりの取り決めがあるようです。

19IMG_3835.jpg

今日僕がプールに行っている間に
家人がトロ船遊びで、
雨開けの晴天をパーッと楽しませてあげた。







2000m泳いだ。
泳いだのは3ヶ月ぶり。



「好き」は力

19IMG_3763.jpg

ターゲットにロックオン中。
集中したときの顔つきが似ている。
見たら食べずにいられない。
0.5秒でも早く食べたい。

19IMG_3765.jpg

お一人様に一本ご用意してますので
ごゆっくり来ても大丈夫です。
はい。
お客様、そんなに慌てないで下さい。

19IMG_3770.jpg

ニコの早食い。
アグリはかなわない。

恐るべし、ラブ犬達の食欲。
たとえ食欲であっても、
好きなことがあるのはいい。
嫌なことを打ち消してくれる力になる。


19CIMG5751.jpg
スイレンとコウホネ

19CIMG5767.jpg

弁元で見分けることができるみたいだ。
ジャーマンアイリスはアヤメでいい。

19CIMG5768.jpg

19CIMG5759.jpg
花菖蒲は茎と葉と花のセットがきれい。





明治神宮ー花菖蒲

19IMG_3774.jpg

アグリは暑がりなので暑くなると
家中いろんな所で体温調節してます。

19IMG_3776.jpg

アルミプレートもいいけれど、
熱量を吸収するのはタイル。
ここにいることが多くなる。

「お父さん、
ズボンを靴に巻き込んでますよ」

IMG_3779.jpg

「あら、構わないのね」
「いってらっしゃ〜い」

19CIMG5743.jpg

参宮橋のそばにある小学校に通っていた。
近所だったので、学校のクラスで歩いて
明治神宮の花菖蒲へ写生に行かされた。
遠い記憶は怪しいのですが、
明治神宮ー花菖蒲が頭の片隅にあった。
60年ぶりに神宮の菖蒲園に行ってみた。

19CIMG5752.jpg

南池に睡蓮が咲いている。
水は清正井から花菖蒲田を潤し
南池に流れている。

19CIMG5756.jpg

60年前は座って画用紙を広げ
クレヨンで描くだけの余裕があった
ということになるのかな。
今は海外の観光客まで含め混み合っています。

19CIMG5773.jpg

清正井では水をすくう人が
列をなして待っている状態でした。

60年ぶりというのは初めてと同じです。
このあと御社殿で
ニコとアグリの健康を願って帰りました。



19CIMG5760.jpg
ハナショウブ



静かで明るい朝

玄関ポーチに

19KN1280.jpg

19IMG_3723.jpg

昨日からツバメが巣作りをしている。
巣の材料が壁に付くよりも

19KN1283.jpg

落下してしまう量が多く、苦労している。
ドア越しに応援していましたが、
今日の夕方からは来なくなってしまった。
残念!
これに懲りずに、また来てね。



19KN1270.jpg

梅雨の晴れ間
アグリの先導で橋を渡る。
ニコは先導者がアグリと分かれば
「しょうがないわね」
割合とついて行く。

19KN1271.jpg

↑ 運転手は君だ。

19KN1275.jpg

毎年のように蓮をトロ船で
栽培している工場がある。
今年は少し遅いのか
まだ咲いていなかった。
7時前なので街は静かです。

19KN1276.jpg

晴れれば1年で1番長い昼の頃。
梅雨の晴れ間はうって変わる。
スーパーの前でも撮影ができる。
静かで明るい朝でした。



19KN1273.jpg
ハス





9Km走った。



朝、起きてすぐのストレッチ

19KN1250.jpg

夜11時にもなると
寝てしまうのでわかりませんが、
夜のうちに少し降ったようだ。

19KN1251.jpg

最近ニコとアグリから
教えられたことがある。
それは朝起きてすぐに
ストレッチをすることです。
彼女達は起きてすぐに腰を上にし
頭を下にして前足のストレッチをする。
毎朝起きてすぐの時、自分の身体が
身体が固まっているのがわかる。
動き出せば戻りますが、
アキレス腱を伸ばしたり、
背骨を伸ばすと戻りが早い。
しかも気持ちいい。
彼女達も気持ちいいんだろうな。

19KN1258.jpg

夕方散歩は一家総出になった。

19KN1259.jpg

とはいっても
アグリは河原まで、ニコは近道で。

19KN1262.jpg

「お花と一緒に撮りたいんでしょ」
アグリに見透かされているような気がした。




19KN1256.jpg
カエデ





9Km走った。


梅雨寒

19KN1236.jpg

いつも同じ場所で
定点観測みたいになっている。
すでに入梅している。
歩けるだけでもラッキーです。

19KN1243.jpg

夕方散歩時
ニコが橋を渡るのに抵抗はなかった。
対岸を歩いて別の橋で戻って来た。
5月に真夏日が続いたので
今日のような涼しさが際立つ。
気温は犬の動きに影響する。

19KN1247.jpg

人間には温度差が厳しく
風邪をひいている人も多い。
私としては
こまめに寝具や服装で調節するなど
体調管理に気を付けています。
今のところOKです。


19KN1245.jpg
ブルーサルビア




9Km走った。



雨の日散歩

19KN1231.jpg
帰ったニコとこれから行くアグリ

本降りから小雨に変わったので、
家の周りを一周した。
雨もあるし、車も通るので安全に考慮して
別々に5分位の散歩です。

19IMG_3716.jpg

ほぼ同じシーンを別アングルから撮ると
↑ な感じです。

19KN1232.jpg

5分でも散歩は散歩。
外に出るのも、
内に入るのも好きなのかな。

「行こうか」で喜び、
帰り道はルンルン歩き。

彼女達は
家でも用足しはできるけど、
雨の日もできるだけ
行ってあげたくなる。




19KN1233.jpg
ズッキーニ





プロフィール

Ken (こに父)

Author:Ken (こに父)
ニコ(Nico) ♀
2007年9月7日生まれ

アグリ(Aguri) ♀
2010年3月24日生まれ

カレンダー
05 | 2019/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最近の記事
最近のコメント
リンク
月別アーカイブ
ブログ内検索
FC2カウンター